Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  >  CCI

分散型から集約型クライアント環境へ、
セキュリティ強化と管理コストの削減を実現

ヒューレット・パッカード・カンパニー

HP RCS

HP CCI
HP MultiSeat Computing
HP Blade Workstation
ソリューション
ブレードPC
HP bc2200 Blade PC
HP bc2800 Blade PC
   
旧モデルの情報
   
シンクライアント
デスクトップ型
t5325
t5565
t5630w
t5570
t5570e
t5730w
t5740
t5740e
t5740ex
t5745
gt7720
   
ノート型
6360t
4320t
   
インターネットアプライアンス
t5740wi
   
旧モデルの情報
HP CCI SI Partner紹介
CCI パートナー
ソリューション
導入事例
イベント・セミナー
カタログ
マニュアル
ビジネスデスクトップ
デスクトップ向けモニター
新聞・雑誌広告
ギャラリー
製品のリサイクルに
ついて
サービス & サポート
ご購入”前”のお問合せ
ご購入”後”のお問合せ
日本HPサイトマップ
HP Converged Infrastructure
コンテンツに進む

 HPでのCCIソリューション


HPでは、課題に対処するために、コンピューティング管理を行うハードウェアとソフトウェア一式を完全にパッケージ化したCCIソリューションを開発し、導入、運用を開始しました。

ハードウェア
 
HPに実装されているCCIは、テキサス州ヒューストンにあるHPのデータ センタに設置された5つのラックに収納されています。そのうち、4つのラックには合計800台のブレードPC(1ラックあたり200台)が収納されています。5番目のラックでは、以下のハードウェアが収納されています。

  • KVM マネジメント コンソール×1台
  • ロード バランサ(アクティブ/パッシブ)×5台
  • 管理用サーバ×1台
  • DHCPサーバ×1台
  • SQLサーバ×1台
  • NASサーバ(アクティブ/パッシブ)×2台
それぞれのラックは、HP ProCurveネットワーク スイッチ経由でHPの社内ネットワークに接続されています。また、SANのストレージは1テラバイトの容量があり、NAS経由で接続できます。 使用したクライアント機器は以下のとおりです。

  • HPシンクライアント
  • HPノートブックPC
  • Windows XPとWindows2000を搭載した市販のHPデスクトップPC


  本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり、閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
このページのトップへ


戻る 次へ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡