Error processing SSI file
Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ
Error processing SSI file

製品&サービス  >  ソフトウェアとオペレーティングシステム

vPro™ テクノロジー インテル® Core™2 プロセッサー
搭載HPデスクトップPCの消費電力削減、環境への効果


HP Directplus
個人のお客様
法人のお客様
(従業員500名未満)
法人のお客様
(従業員500名以上)
公共機関のお客様
HP Directplusサイトマップ(法人のお客様)
日本HPサイトマップ
Content starts here
第2世代
vPro™ テクノロジー インテル® Core™2 プロセッサー搭載
HPデスクトップPCの消費電力削減、環境への効果

高まる省電力化へのニーズ

京都議定書の温室効果ガス削減目標達成対象期間に突入し、中小企業も含め各業界団体の行動計画策定が迫られる中、「省電力」はPC購入における重要項目の1つになりました。

HPのPC省電力化への取り組み

HPは2010年までにデスクトップおよびノートパソコンのエネルギー消費量を2005年と比べて25%削減させる計画を発表しました。
米国環境保護庁(EPA)の電子製品環境アセスメントツール「EPEAT」で、最高ランク「Gold」認定製品が業界最多の実績があります。

Co2削減と同時に電気代も節約

環境対策=コストアップと考えられますが、省電力PCを導入することで、「コストダウン」を実現します。省電力PC導入で、電気代を約6割カットできます。例えば200台導入のライフサイクルで約120万円の電気代節約になります。
Co2削減と同時に電気代も節約 電気代6割節約
dc7700 SF Pentium D 925とdc7800 US Core2 Duo E6750を同一時間稼動させた場合の消費電力量差分をライフサイクル5年で計算。ガートナージャパンによる「デスクトップPCの消費電力削減に関する動向調査 2007年」における電気料金計測方法に基づく基本料金を考慮しない場合の金額になります。
戻る Top へ
≫ このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 HP Directplus販売条件
本ページに掲載される製品の色、デザイン、仕様、価格、その他の情報は、予告なしに変更されることがあります。