Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  > PDA

HP iPAQ hx2490b Pocket PC

iPAQ Pocket PC

112
212
rx5965
サービス&サポート
ご購入”前”のお問合せ
ご購入”後”のお問合せ
ドライバダウンロード
オプション
導入事例
カタログ
マニュアル
旧モデルの情報
(iPAQ Pocket PC /hp jornada)
新聞・雑誌広告
ギャラリー
日本ヒューレット・パッカードのPDA戦略
HPのPCが選ばれる理由
製品のリサイクルに
ついて
日本ヒューレット・パッカードサイトマップ
iPAQ 導入事例
iPAQ活用ガイド
コンテンツに進む
HP iPAQ hx2490b Pocket PC
製品特長
アプリケーション
モデル一覧(法人向け)
モデル一覧(個人向け)
スペック
オプション
Virtual Experience

 HP iPAQ hx2490b Pocket PC の主な特長

 最新のOS、Microsoft® Windows Mobile™ 5.0 for Pocket PC搭載
Microsoft®の最新携帯情報端末用OS『Windows Mobile™ 5.0 for Pocket PC』を、いち早く搭載。従来の利便性はそのままに、Officeアプリケーションの機能向上、不揮発性メモリの対応、マルチメディ ア機能の充実、ホストPCとの同期の高速化など、より使いやすく、堅牢なプラットフォームとなりました。 os
 ユーザも使用可能なゆとりのメモリサイズ
192MBの内蔵フラッシュROM、64MBのSDRAMメモリを装備。うち、内蔵フラッシュROMの128MB、SDRAMの41MBをユーザが自由に利用できます。ユーザプログラムやデータはフラッシュROMの領域に書き込まれるので、万一のバッテリ切れでも大事な情報を消失させません。
 無線LANおよびBluetooth® 機能を内蔵
無線LAN(IEEE 802.11b)とBluetooth® v1.2機能を内蔵。無線LANで社内ネットワークから公衆無線LANスポットまで、あらゆるシーンでネットワークへの接続が可能です※1。Bluetooth®機能では、ノートブックPCや携帯電話などの他のBluetooth®対応機器※2と接続ができます。オン/オフは、 専用のユーティリティ『iPAQ Wireless』で、簡単に操作可能。また、無線LAN機能とBluetooth®機能を同時に利用することも可能です。 Bluetooth®
※1  別途、通信環境の構築や設備が必要です。
※2  動作検証済の他社製品に関する情報は、
http://www.hp.com/jp/pocketpc_optionsをご覧ください。
 半透過型カラー液晶ディスプレイを搭載
3.5インチ半透過型TFTカラー液晶ディスプレイはQVGA(240×320)画面を表示できます。半透過型ですので、屋外でも屋内でも見やすい 画面です。さらに画面表示向きをボタン1つ(出荷時には予定表ボタンに割当て)で縦横に切り替え可能です。 ディスプレイ
 SDIO/MMCカードスロット、CFカードスロットを 標準装備
拡張スロットとして、SDIO/MMCカードスロットのほか、CFカードスロット(Type II)も装備し、高い拡張性を実現しています。SDIOカード型またはCFカード型の通信カードのほか、バーコードリーダーカードやGPSカードなども使用できる※ため、hx2490bの使用用途が大きく広がります。
※1  各種SDIOカードや一部CFカードを使用するには、専用のドライバが必要です。カードの上部が各スロットから突き出るSDIOカードとCFカードの同時使用はできません。(例:メモリカード以外のSDIOカードとメモリカード以外のCFカード)
※2  動作検証みの他社製品に関する情報は、
http://www.hp.com/jp/pocketpc_optionsをご覧ください。
 着脱式バッテリは1440mAhの大容量
hx2490bは1440mAhの充電式リチウムイオンバッテリを採用。外出先でも簡単に交換できる着脱式です。また、別売オプションとして2880mAhの大容量バッテリも準備していますので、無線LANの長時間の使用にも対応が可能です。充電はACアダプタ、またはUSBデスクトップ・クレードルに接続して行います。さらに、USBデスクトップ・クレードルまたは別売オプションのユニバーサル同期ケーブルを使って、USB経由で充電も可能です。 バッテリ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡