Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  > PDA

iPAQ Pocket PC導入事例

iPAQ Pocket PC

112
212
rx5965
サービス&サポート
ご購入”前”のお問合せ
ご購入”後”のお問合せ
ドライバダウンロード
オプション
導入事例
カタログ
マニュアル
旧モデルの情報
(iPAQ Pocket PC /hp jornada)
新聞・雑誌広告
ギャラリー
日本ヒューレット・パッカードのPDA戦略
HPのPCが選ばれる理由
製品のリサイクルに
ついて
日本ヒューレット・パッカードサイトマップ
iPAQ 導入事例
iPAQ活用ガイド
コンテンツに進む
Air Routing internationalの活用事例 HP iPAQ Pocket PC
「当社は、モバイル テクノロジーによって業界の成長カーブの先を行っています。クライアントに対してワイヤレス アクセスを提供することにより、年間20%の成長を達成し、繁栄する航空業務サービスのグローバル プロバイダとなっています。生産性が24%向上し、100万ドル以上を節減しました。HPは、当社の業務を熟知しており、革新的な改善を提案して、当社が競争優位性を維持するのを支援しました。」(ジョン・リーページ、Air Routing International、情報担当責任者)
 導入の経緯『世界中を飛行する約80社の航空会社と2,500機の旅客機向けにサービスを提供しているARI社の使命』
ヒューストンに本拠を置く従業員400人の航空業務サポート企業ARI(Air Routing International)は、世界中を飛行する約80社の航空会社と2,500機の旅客機向けにサービスを提供しています。同社は、25年間に渡って、国内線および国際線の旅行におけるエアポケットや嵐などに関して企業の運行プランナーやパイロットをガイドすることで、飛行許可や飛行ルート計画から、天候レポートや燃料補給に至るまで、広範囲のサービスを提供してきました。また、同社は、クライアントに対して機内サービス、地上輸送、ホテルの予約などを含めて、一連の補助的なビジネス出張サービスを取り扱っています。
フォーチュン誌上位500社の多数の企業が、飛行機による業務上の出張で可能な限りトラブルを避けるため、ARIのサービスを利用しています。なぜなら、フォーチュン誌500社の役員がビジネスで飛行機を使用する場合、その移動は企業全体の財政的な健全性に重要な影響を及ぼすからです。
 ARIの抱える課題はモバイル性の実現にあった
ARIは、各クライアントのフライトごとに、カスタマイズされたインタラクティブなWebサイトを提供しています。承認されたユーザは、各々のサイトで、コンピュータ化されたフライト・プラン、燃料補給情報、および分単位の天候データを含むフライト データに、安全かつ迅速にアクセスできます。クライアントは、ARIのFlight Managerソフトウェアを使用してWebサイトにアクセスします。さらに、ARIは、合衆国政府の航空業務要件に準拠して、各クライアントの運行情報を数年間に渡って保存管理しています。

過去10年間に渡って、ARIは、この気が遠くなるほど大量の専用データおよびサービスを効率的に管理するためのインフラストラクチャを構築してきました。また、同社は、デスクトップおよびラップトップ コンピュータの両方で動作するFlight Managerを開発して、クライアントが、空港、オフィスおよびホテルの部屋など、世界中のほとんどの場所からアクセスできるように環境を整えてきました。

しかし、1つだけ不十分なサービスがありました。それは、アクセス環境の機動性です。Flight Managerが動作するノートブックおよびラップトップ コンピュータは、専用回線かダイヤルアップ回線で、ネットワークに接続している場所でしか使えませんでした。同システムは、ワイヤレス デバイスに未対応だったのです。そのため、一部の地方にいるときや飛行中は、ARIのWebサイトにアクセスできませんでした。米国からヨーロッパに飛行する典型的な大陸間運行では、8時間は海の上にいます。ワイヤレス ツールなしでは、パイロットの最後の更新は、フライトに出発する1時間前のものになります。

ARIにとって、運行関連データに24時間365日アクセスするためのモバイル機能を実現することが、大きな課題となっていました。また、ARIは、業界初のワイヤレス アクセスを提供することで、競争の優位性を維持できると考えていました。リーページ氏は次のように説明します。 「当社の視点では、クライアントにとって、運行データの詳細に接続されていることが非常に重要です。これは、私たちが競合企業よりも優れた方法でクライアントのテクノロジー ニーズに対応および満足できることを、もう一度証明する方法でもあります。」
 システム『 Pocket PCの活用でモバイル性を実現し信頼できるシステム基盤を提供』
ARIは、Pocket PCユーザを包含するようにシステムを拡張し、クライアントに対して、世界中のどこからでも、たとえ飛行中でも、ARI Webサイトに即座にアクセスできるようにしました。

HPのエキスパートは、ARIに対して、Microsoft® Windows® CEオペレーティング システムを使用するPocket PCからの通信を受け付けて対応するように、インフラストラクチャの変更を提案し支援しました。次に、HPは、ARIに対して、HP iPAQ Pocket PC画面に適合するようにWebサイトの再構築を支援しました。最後に、HPのソフトウェア エンジニアは、ノートブックやデスクトップPCだけでなく、Pocket PCで機能するようにFlight Managerを改訂しました。

現在では、アドオン・スリーブ付きのiPAQ Pocket PCを使用して、ARIの利用者は、大陸から大陸に移動するときにも異なる伝送カードにホップすることで、定常的に接続を保っています。ARIは、新しいハードウェアを購入したくないクライアントのためは、運行単位でHP iPAQ Pocket PCを貸し出しています。

HPのITインフラストラクチャは、クライアントによるHP iPAQ Pocket PCの使用をサポートしています。ARIのスタッフは、HP Insightマネージャ・ソフトウェアを使用して、40台のHP ProLiantファイル サーバからなるバックボーンをプロアクティブに管理しています。ARIは、ギガビット テクノロジーを採用したHP StorageWorks SAN(Storage Area Network)によって、大量のデータを格納し、カスタマイズされたWebサイトを動的に構築することができます。HP 895 DLTテープ ライブラリが、毎晩、オフサイト・ストレージでのシステムのバックアップに使用されています。

HPのデジタル・イメージング・テクノロジーを使用することで、ARIは、入ってくるすべてのドキュメントを走査して、それを運行の1つに添付します。また、ARIは、ビジネス機能に対応して、Compaq PCと、HPレーザー プリンタおよびインクジェット プリンタを使用します。
 導入のメリット『利便性とセキュリティを向上しARIの成長にも貢献』
現在、ARIの利用者は、飛行中でもiPAQ Pocket PCを使用して、ARIのWebサイトから常に最新の情報を入手できます。この新しい機能はセキュリティを向上させ、パイロットのジェット運行を簡潔にし、またARIクライアントの経費を節減します。Pocket PCは、小型であり、ジェットのコックピットの狭いスペースに十分に適合するため、いまでは必要不可欠なワイヤレス ソリューションとなっています。パイロットの多くは、飛行機から降りるときでも、クルー・バッグやポケットに入れて簡単に持ち運んでいます。

ARIは、クライアントにワイヤレス アクセスを提供することにより、小企業から航空業務サービスの一大グローバル プロバイダに成長することができました。同社は、年間平均20%で成長しています。

「当社は、モバイル・テクノロジーによって業界の成長カーブの先を行っています。それは、当社が新しいクライアントを獲得する力の源です。また、当社のテクノロジーによって、どこにいても即座にアップデートを行うことができるため、既存のクライアントからさらに多くの運行を獲得しています。当社の顧客は、この新しいテクノロジーの付加価値を理解しています。iPAQハンドヘルドは簡潔で優れたソリューションであり、また複数の使用方法を実現してくれるものです。」(リーページ氏)

同時に、リーページ氏によれば、ARIは、HPパートナーシップによって年間の生産性が24%増加しました。同社は、高度に訓練された運用担当者を専任にすることなく、Webを通してリアルタイムでクライアントに情報を提供できるようにしたことで、通信コストを年間約150万ドル節約しました。

また、HPのテクノロジーは、ARIのより効率的な運用を支援しています。リーページ氏によれば、ARIは、Insightマネージャ・ソフトウェアによって、少数のスタッフでインフラストラクチャを維持管理できるようになりました。
「月曜日から金曜日の午前6時から午後6時までスタッフを待機させ、エンジニアのローテーションを組んで『電話後数時間プロジェクト』に対応できます。半数のITサポート・スタッフをその他の必要性に備えて待機させることができます。」(リーページ氏)

また、ARIは、Pocket PCアプリケーションの作成によって、研究開発税を50万ドル受け取り、さらに米国で特許をいくつか取得しました。
 今後の予定『世界1600の空港に展開する計画』
ARIは、世界中の1,600の空港でエージェントにワイヤレスのモバイル性を持たせようと計画しています。

大部分の空港では、タラップを通って飛行機に入ります。今まで、エージェントは、作業リストと終了シートをクリップボードで持ち運んでいました。ARIは、これらの用紙を電子化してCompaq Tablet PCに載せる予定であり、クライアントは、サービスが完了したらCompaq Tablet PCで終了を確認できます。次に、この終了確認は企業本社に伝送され、運行レコードに添付されます。顧客は、より迅速にフライト情報を入手でき、ARIは、より迅速に報告書を準備できます。
 HPが選ばれる理由
「テクノロジーの使用方法についてHPが示す利点に、私たちは常に驚かされています。HPは、当社の業務を十分に理解して、当社が市場に持ち込もうとしている革新技術を改善する方法を示してくれます。iPAQ Pocket PCプロジェクトでは、HPが幾多の新しいテクノジーの種を蒔きました。」(リーページ氏)

「HPの製品は、導入、サポート、保守管理が簡単です。私たちの顧客には、ダウンタイムや障害は許されません。もし、他社のサーバを使用していたなら、その管理により多くの費用を費やしていたでしょう。」(リーページ氏)

また、彼は、HPが業界標準に基づいて、定評のある高品質の製品を提供していることも気に入っています。
「Compaq Deskproは、私たちの期待を超えて長持ちしています。ものによっては、10年も使用できます。この事実は、これらのマシンの品質がいかに優れているかを示しています。」(リーページ氏)

HPの柔軟なサポート・オプションは、ARIに多くのものをもたらしています。 「最高の品質のサービスと責任を持ったテクニカル・サポートを受けていますが、それに対して割り増し費用を払う必要はありません。」(リーページ氏)
 HP iPAQ Pocket PCが推奨される理由
Flight Managerは、Microsoft® Windows® CEオペレーティング システム(バージョン3.0以降、Pocket PC 2002を含む)を搭載した任意のPocket PCで動作しますが、ARIは、クライアントに対していくつかの理由でHP iPAQ Pocket PCを使用するよう推奨しています。

iPAQハンドヘルドのバックライト画面が飛行機のコックピットの低照明環境でも見やすいことから、ARIのエンジニアはiPAQハンドヘルドを推奨しています。また、エンジニアは、アドオン・スリーブとフルカラーの高解像度画面で、ARIが作成するカラー天気図を正確に表示できる点を評価しています。

さらに、大規模なITサポート・グループを持たないARIのような中小企業では、信頼性が重要です。 「他のHP製品と同様に、iPAQ Pocket PCは、インストールとアップグレードが簡単で、信頼性が高く障害が発生しません。」(リーページ氏)
 お客様の概略
企業: Air Routing International
米国本社: テキサス州、ヒューストン
創立: 1978年
従業員数: 400人
URL: http://www.airrouting.com/
主な業務: 民間ジェットの国内線および国際線の運航に関してサービスを提供する航空業務サポート企業。サービスには、許可、飛行ルートの計画、天候レポート、燃料補給、機内サービスなどの補助的なサービスが含まれます。

システムの詳細
Microsoft® Windows® CEオペレーティング システム、バージョン3.0以降(Pocket PC 2002を含む)が動作するHP iPAQ Pocket PCs h1910、H3900、H3955、h5455。
40台のProLiantサーバ(1850R、DL360およびDL380モデル)を含むHP ProLiantおよびStorageWorksインフラストラクチャ。すべてのサーバは、RAIDコントローラとホットプラグ ハード ドライブを装備。
HP Insightマネージャ ソフトウェア。
Compaq Deskpro PC。
HPデジタル イメージング テクノロジー。
HP LaserJet 5500C、HP LaserJet 8150DN、HP LaserJet 4200、HP LaserJet 1000、HP Designjet 500Cを含めた、HPのレーザー プリンタおよびインクジェット プリンタ。

(注)本事例で紹介されているソリューションは海外のもので、日本国内では提供できないサービスや製品を含んでいる場合がございます。予めご了承ください。
本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡