Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  

Compaq ProLiantクラスタHA/F500

製品&サービス

HP ProLiant

HP BladeSystem

HP ConvergedSystem

HP OneView

HP CloudSystem

HP Moonshot System

HP Apollo System

キャンペーン

オンラインストア

製品カタログ

Why HP ProLiant?

サーバー選定/構成

お客様事例

技術的な情報

サポート&サービス

販売店検索

旧製品情報

新着情報

メールニュース配信

販売特約店・販売店向け情報

日本HPサイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
Windows Server 2003をご利用のお客様を対象に、最新サーバーの導入を支援するキャンペーン実施中。
まるごとOneViewはじめて割キャンペーン実施中
コンテンツに進む
singraypic

製品情報/QuickSpecs

 
  製品概要
  構成情報(PDF 316KB)
  カタログ

Compaq ProLiantクラスタHA/F500は、Windowsによる2ノードクラスタに対応したコンパックのハイエンド ソリューションです。ビジネス クリティカルなアプリケーションやデータアクセス要件に 最適なNo Single Point of Failure(単一機器の障害がシステム全体の障害とならない構成)のクラスタ環境により、最高レベルの可用性を提供します。 CompaqProLiantクラスタHA/F500はProLiantサーバ、StorageWorksストレージ、ファイバ チャネルインターコネクト、およびコンパック社製ソフトウェアから構成されるクラスタプラットフォームであり、 Microsoft Windowsオペレーティングシステムで 動作します。このソリューションは、サーバとストレージサブシステムに、リダンダントハードウェア、ソフトウェア、および管理ツールを使用することで 高可用性を実現します。このプラットフォームは最高レベルの可用性を提供するとともに、 単一機器の障害がシステム全体の障害とならないNSPoF(No Single Point of Failure)環境を実現する構成が可能です。
クラスタ キットは、シングル パス、デュアル パスなどの各種の構成をサポートします。ベーシッククラスタ キットは、既存のハードウェアを使用したいお客様のためにマニュアルのセットとクロスオーバー ケーブルを提供します。 エンハンストクラスタ キットは、NSPoFのクラスタ ソリューションを構成するために必要なマニュアルとソフトウェア製品を提供します。

このソリューションの主なコンポーネントは、以下のとおりです。

  1. Compaq ProLiantハイエンド サーバ
  2. Compaq StorageWorksファイバ チャネルRAIDストレージ サブシステム(MA8000/EMA12000、RA8000/ESA12000)およびハブまたはスイッチ サポート用のコントローラ ソフトウェア
  3. 光ファイバ チャネル インターコネクト ハードウェア(ホスト バス アダプタ、ケーブルとGBIC、ハブまたはスイッチ)
  4. Microsoftオペレーティング システムは、別途ご注文ください。
  5. Compaq ProLiantクラスタHA/F500ベーシック クラスタ キットまたはエンハンスト クラスタ キット

コンポーネントと特長

高レベルの可用性

ProLiantクラスタHA/F500ソリューションは、Compaq ProLiantハイエンド サーバまたは高密度サーバ、Compaq StorageWorksストレージ サブシステム、サーバとストレージを接続するファイバ チャネル ハードウェア、およびソフトウェアにより構成されています。可用性の高いサーバとストレージ ハードウェア、およびリダンダント接続とMicrosoft Windowsオペレーティング システムのフェールオーバ機能の組み合わせによって、お客様は、今日市場で入手できる最高レベルのデータ アクセスとアプリケーションの可用性を得ることができます。
  • 可用性の高いサーバ ハードウェア
    コンパックのハイエンド サーバには、PCIホットプラグ、ホットプラグ対応リダンダント ファン、リダンダント プロセッサ パワー モジュール、リダンダントNICサポート、ホットプラグ対応デュアル ポート10/100 TX NIC、ホットプラグ対応リダンダント パワー サプライなどの高可用性と管理性を実現する機能が組み込まれています。
  • サーバとストレージ システム間のリダンダント接続
    ProLiantクラスタHA/F500ソリューションは、デュアル ファイバ チャネル ハブ/スイッチとデュアル アクティブ/アクティブRAIDコントローラをサポートし、ストレージ サブシステムへのアクセスに総合的なハードウェアの二重化を提供しています。サーバにインストールするデュアル ホスト バス アダプタ(HBA)は、エンハンスト クラスタ キットに含まれるCompaqセキュア パス ソフトウェアによって、サーバとストレージ間のリダンダント接続、静的負荷分散、およびHBAまたはファイバ チャネル リンクに障害が発生した場合の自動フェールオーバをサポートします。
  • インテリジェント クラスタ アドミニストレータによる集中制御管理
    エンハンスト クラスタ キットに含まれるコンパックのインテリジェント クラスタ アドミニストレータを使用すると、高度なクラスタ管理および制御をWebベースのインタフェースを介して実行できます。インテリジェント クラスタ アドミニストレータは、業界をリードするWebベースのクラスタ管理およびクラスタ構成管理を提供します。また、ProLiantサーバに添付されているInsightマネージャXE - Cluster Monitorは、エンタープライズ サーバ、デスクトップ、クラスタに共通のリポジトリを提供します。Cluster Monitorは、クラスタ イベントに関するリアルタイムのフィードバックを提供します。これにより、システム管理者は、クラスタ監視項目に関する警告を早期に受け取り、クラスタのフェールオーバに起因するビジネス クリティカルなシステムの停止の可能性を軽減することができます。
  • Windowsオペレーティング システムのフェールオーバ機能
    Windowsオペレーティングシステムは、アプリケーションまたはハードウェア障害発生時にクライアントからのアクセスを維持するため、ハードウェアとアプリケーションレベルでの完全自動検知とフェールオーバ、およびフェールバック機能を提供します。オペレーティングシステムは、クラスタのコンポーネントをリソースとして管理し、接続されたネットワークへの可用性を保持します。この機能は、業界標準のNTクラスタ管理ソフトウェアであるMSCSにより提供されます。MSCSは、Microsoft Windows NT Server, Enterprise Edition 4.0オペレーティング システムの一部として、Microsoft Windows 2000 Advanced ServerおよびDatacenter Serverオペレーティング システムの機能として提供されます。

高可用性ストレージ

  MA8000/EMA12000はWide Ultra2 SCSI/Wide Ultra3 SCSIユニバーサルドライブをサポートする、ファイバチャネル ストレージ ソリューションです。
MA8000/EMA12000は、RAIDコントローラ エンクロージャおよびドライブ シェルフから構成されています。各ドライブエンクロージャには、最大14基の1インチドライブを収納できます。EMA12000がフルに搭載された42Uのキャビネットの 最大容量は126基の1インチドライブ使用時4.5TBです。(デュアルバス構成、3コントローラ筐体、36.4GBディスクドライブを使用)
また、1.6インチ 72.8GBのディスクドライブを使用するとキャビネットあたり6.5TBまで搭載できます。

業界標準に基づくハードウェアとソフトウェア

  HA/F500は業界標準のハードウェアに基づいているため、専用のRISC/UNIXベースのクラスタ ソリューションと比較しても、導入コストははるかに低く、可用性にも遜色はありません。

投資の保護

  HA/F500は最先端の技術と業界標準ベースのコンポーネントを組み合わせ、長期に渡りビジネス ソリューションを提供します。処理能力の高速化とシステムのネットワークへの接続とともに、ファイバ チャネル アービトレーテッド ループ(FC-AL)とファイバ チャネル スイッチ(FC-SW)テクノロジの導入によって、多くの既存ハードウェアの能力を最適化する新しいソフトウェアを利用できるようになりました。Compaq ProLiantクラスタHA/F500は、現在使用可能な、または既に導入済みの、多くの標準的サーバやコンポーネントを利用して構成できます。つまり、既存のサーバを使用してクラスタを構築し、高可用性システムを実現することが可能です。

統合化されたソリューション

  Compaq ProLiantクラスタはビジネス クリティカルな環境に対するトータル ソリューションを提供するため、ハードウェアとソフトウェアを統合しました。Compaq ProLiantサーバ、ファイバ チャネル ハブ/スイッチ インターコネクト、Compaq StorageWorksストレージ システム、Microsoft社とコンパックのソフトウェア、およびコンパックのドキュメントはすべて、クラスタ構成で綿密にテストされています。アプリケーション パートナーとの密接な関係により、コンパックのハードウェア上での動作が保証されたクラスタ アプリケーションが開発されました。コンパックでは、この専門技術を利用して、お客様のビジネス ニーズとアプリケーション要件に合ったクラスタ構成の設計をサポートします。
PDF PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡