Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ

HP Serviceguard for Linux

製品&サービス

HP ProLiant

HP BladeSystem

HP ConvergedSystem

HP OneView

HP CloudSystem

HP Moonshot System

HP Apollo System

キャンペーン

オンラインストア

製品カタログ

Why HP ProLiant?

サーバー選定/構成

お客様事例

技術的な情報

サポート&サービス

販売店検索

旧製品情報

新着情報

メールニュース配信

販売特約店・販売店向け情報

日本HPサイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
New HP ProLiant Live 2014開催
Windows Server 2003をご利用のお客様を対象に、最新サーバーの導入を支援するキャンペーン実施中。
コンテンツに進む
HP Serviceguard for Linux ProLiantクラスタ イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
    Showcase   定期トレーニング
  製品概要   マニュアル
  仕様一覧   システム構成
  オプション   カタログ
  Q&A      

製品概要

HP Serviceguard for Linuxは、HP Integrity、HP ProLiant、およびRed HatやSUSE Linuxが動作する、サポート対象の他社製x86クラス サーバ用の高可用性クラスタ ソリューションです。HP Serviceguard for Linuxは、高可用性ビジネスの分野でHPが蓄積した豊かな経験を活用し、クラス最高のミッション クリティカルなHP-UXテクノロジをLinux環境で実現します。このソフトウェアは、企業のお客様が24時間×7日間の業務に必要とする、重要なアプリケーションに高度な可用性を提供します。

HP Serviceguard for Linuxは、さまざまなソフトウェア障害およびハードウェア障害からアプリケーションを保護するように設計されており、各サーバ(ノード)の状態を監視して、システム プロセス、システム メモリ、LANメディアおよびアダプタ、アプリケーションなどで発生した問題にすばやく対応します。HP Serviceguard for Linux(SGLX)は、業界標準のオープンな運用環境における物理サーバおよび仮想サーバについて、サービスの稼動時間を増やし、データの整合性を維持し、予定内および予定外のダウンタイムを減らし、災害や大きなサイトの大規模な機能停止から保護します。


新機能

構成が変更されたHP Serviceguard for Linux A.11.18ポートフォリオは、直接および間接的な販売経路を通じた総合的なソリューション設計オプションで、付加価値を提供し、量販が可能になります。また、バンドルされたサポートを通じて、Linux高可用性環境のエンタープライズ クラスのサポートに対するお客様の要望に対応しています。ポートフォリオは、具体的に次のように構成が変更されています。

 
  • HP ProLiantサーバで、Serviceguard for Linux、Oracle Single Instance Database Toolkitの構成を実現できる新しいなポートフォリオの提供
  • HP ProLiantおよびサポートされる他社製x86クラス サーバ用のすべてのHP Serviceguard for Linux製品に、1年間24時間×7日間対応のソフトウェア サポートとアップデートが付属。また、3年間のサービス サポート アップグレードCarePackオプションも提供されています。Integrityサーバ上のHP Serviceguard for Linuxにバンドルされたサポートはないため、今後もHP Integrity SGLXクラスタで別々に注文する必要があります。

対象となる環境

HP Serviceguard for Linuxは、企業内でLinuxを独立して運用しており、ビジネス クリティカルなアプリケーションをLinuxに移行するお客様に最適です。

 
  • 強力な高可用性アルゴリズムが、物理および仮想サーバ環境でハードウェアおよびソフトウェアを監視して、サーバの稼動時間を増やし、データの整合性を維持し、アップグレードに関連する予定されたダウンタイムを減らします。
  • 妥協のない可用性を求めるUNIXユーザの法人のお客様に対して実績がある業界最高のテクノロジが、UNIXからLinuxへの円滑な移行を実現します。
  • 総合的なアプリケーション統合ツールキットとカスタム サービスを通じて、迅速、簡単に標準およびカスタムのアプリケーションを複雑なマルチOS環境に統合できます。
  • Serviceguard Managerを使用すると、直感的なGUIを通じて異機種クラスタの構成、運用、管理、および監視を簡単に実行できます。

主な利点

接続性の維持

HP Serviceguard for Linuxは、常にアプリケーションとデータにアクセスできることを保証します。

 
  • ローカルの障害およびサイト全体の機能停止からアプリケーション アクセスを保護
  • 重要な資産を確実に保護する高度な機能によってデータ整合性を保証
  • ハードウェア、OS、およびミドルウェアを含むソリューション スタック全体に責任を持つ世界的なサポートとサービスのネットワークを擁する、信頼できるHPのエンタープライズ サポートによる安心感
  • 業界標準コンポーネントとオープン ソース環境を利用して低コストを実現
  • 予算および可用性要件に適した完全にディザスタ トレラントなポートフォリオを提供

可用性の維持

HP Serviceguard for Linuxは、以下を通じて、物理および仮想アプリケーション環境に最適な可用性を提供します。

 
  • メンテナンスとアップグレードのための計画的ダウンタイムを短縮
  • 物理マシンおよび仮想マシンでアプリケーションの可用性を向上
  • アプリケーションを迅速に高可用性環境に統合できる作成済みのソリューションおよびカスタム ソリューションを提供
  • 直感的なGUIとアプリケーション有効化ファミリが、クラスタの管理、運用、構成、および監視を簡素化

柔軟性の維持

HP Serviceguard for Linuxは、以下を通じて企業向け業界標準の実装として機能します。

 
  • 業界標準のクラスタ コンポーネントのサポートにより、オープンな運用環境での展開によって期待される価値を確実に得ることが可能
  • クラスタ コンポーネントの相互運用性を確保する新しいオープンソース規格を使用
  • HP Systems Insight ManagerやHP OpenViewのような他の管理ツールと簡単に統合でき、シームレスな管理を実現

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡