Jump to content
日本-日本語

法人のお客様向け ノートパソコン

 お問い合わせ

HP EliteBook 8760w Mobile Workstation 製品特長

クラス最高峰の性能
HPがお勧めするWindows。

最高峰のモバイルワークステーション性能

Windows 7 Professional 正規版(64bit)をご用意

Windows 7 Professional 正規版

大容量メモリを余すことなく使用できる64bit対応のWindows 7 Professional 正規版(64bit)をプリインストールしています。
共有やネットワーク接続が簡単・安全。ハードウェア/ソフトウェアの互換性を確保。
Windows XP モードでWindows XPアプリケーションの実行も可能です。

Windows XPが使えるWindows 7 Professional
使い慣れた開発環境を維持したい、すでに発売中止となっているアプリケーションをこれからも使っていきたい、職場の業務アプリケーションを安定してアクセスしたいなど、Windows XP環境をご希望のユーザーにはWindows XP Modeをが利用できるWindows 7 Professionalがおすすめです。

仮想環境上のWindows XP SP3を無償で利用することが出来ます。
「スタート」メニューから簡単に
Windows XP Professionalを起動できます
「スタート」メニューから簡単に
Windows XP Professionalを起動できます

■ XP Modeのビジネスメリット

・ Windows 7で動かない旧アプリケーションを仮想環境であることを意識せずに利用できる
・ Windows 7に含まれるライセンスでWindows XPを使用、コスト削減に役立つ
・ バージョンの異なるアプリケーションの動作検証等が簡単に出来る
※ CADなどのOpenGLアプリケーションのような高いグラフィックス性能(ハードウェア性能)を必要とするアプリケーションでは、
Windows XP Modeは推奨しません。


第2世代インテル® Core™ プロセッサーにより、驚異のハイパフォーマンスを発揮

第2世代インテル® Core™ i7 プロセッサー第2世代インテル® Core™ i5 プロセッサー

次世代テクノロジーを搭載するインテル® Core™ i7 プロセッサー、インテル® Core™ i5 プロセッサーを採用。

機能が拡張した「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0」により、コンピューターの負荷に応じて動作周波数をアップ。効率的な電力消費でプロセッサーのパフォーマンスを最大限に活かします。

 

コア数
(スレッド数)

動作周波数

3次
キャッシュ

TDP
(最大放熱量)

ベース

ターボブースト
(最大)

インテル® Core™ i7-2820QM vPro™ プロセッサー 4コア (8-way) 2.30GHz 3.40GHz 8MB 45W
インテル® Core™ i5-2540M vPro™ プロセッサー 2コア (4-way) 2.60GHz 3.30GHz 3MB 35W

更に効率化が図られ、処理能力が大幅に向上した 「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」

PCに負荷が掛かると、プロセッサーの動作周波数がアップし、処理能力を瞬間的に向上させる「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」で、可変する動作周波数の幅も大きく、レスポンスもすばやくなりました。
これにより、よくおこなう操作がより快適になります。
また、電力効率も向上し、1回(1Hz)あたりのデータ処理量もアップしています。
効率化された電力管理により、PCに負荷の掛かっていない通常時は消費電力が抑えられ、省エネにも貢献します。

「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」

2つのタスクを同時に処理でき、スマートなマルチタスク処理を実現 「インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー」

1つのコアで 2つのスレッドを同時に実行することを実現し、CPU(プロセッサー・リソース)を効率的に利用し、優れたパフォーマンスと応答性を発揮します。

インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー

最新のグラフィックスカードを標準搭載

NVIDIA Quadro
イメージ画像 : GFX NVIDIA Quadro NVIDIA Quadro 3000MまたはNVIDIA Quadro 4000M(ビデオメモリ2GB)搭載モデルをご用意しました。

CAD及びデジタルコンテンツクリエーション(DCC)向けアプリケーションにおいて、今までは実現できなかった、精度を可能にします。
プロダクション、スタイリング、モデリング、レンダリングなどさまざまな作業をより早く、正確に提供することができます。

快適な動作環境をもたらす、高速メモリ

メインメモリには、1333MHz 動作の DDR3 高速メモリを搭載。高度なアプリケーションにおいても快適に操作可能です。また、最大16GBまでの拡張が可能です。

※ 2540M/17.3D/4/500/X/o/7P6/M3/M/Sは最大8GBまでとなります。

大量データもストレスなく保存できる大容量ハードドライブ

大量のデータが保存できる 500GB ハードディスクドライブを搭載。高速7,200回転、シリアルATA規格を採用しているので、ファイルの検索や移動などが、スピーディにおこなえます。
イメージアイコン : 3Dドライブガード

ハードディスクドライブを振動・落下からガード 「HP 3Dドライブガード」


HPのビジネスノートPCはHDDモーションセンサ「HP 3Dドライブガード」を搭載。わずかな衝撃も瞬時に検知し、HDDのヘッドをセーフティゾーンに移動させてディスクの破損を防ぎます。落下だけでなく、ごく小さな揺れや振動にも反応するので、持ち運びの移動中も安心です。
フレキシブル・モーション・センサ

※ 本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません
※ 画像はイメージです

用途に応じて選べるオプティカルドライブ

着脱可能なアップグレードベイを採用。
スーパーマルチドライブまたはBlu-ray書き込みドライブを選択可能です。

アップグレードベイは、使い方に応じてオプティカルドライブやハードドライブへ変更可能です。

高品位なサウンドを実現するSRS Premium Sound を採用

SRS Premium Sound
「SRSプレミアムサウンド」に対応し、自然な立体音場感と輪郭のはっきりとした、クリアなサウンドを楽しむことができます。

また、ビジネスでSkype®、ビデオ会議など通話手段としても活用の場合、クリアな通話を実現するだけでなく、最適な音響感をもお楽しみいただけます。
SRS Premium Sound

高品位なサウンドを実現するSRS Premium Sound

※ 画像はイメージです

充実のワイヤレス機能

インテル製 IEEE802.11 a/b/g/n 内蔵無線LANを標準搭載。

オフィスの無線LANネットワーク内であれば、どこからでも使え、外出時にも無線LANスポットなどで自在にアクセスできます。また、ワンタッチでそのオン/オフが可能です。

wifi+Bluetooth®
充実のワイヤレス機能

ネットワーク管理ソフトが標準搭載

HP CONNECTION MANAGER 4.0

HP CONNECTION MANAGER 4.0

このソフトウェア1つでネットワーク接続管理が可能です。
Wifiネットワーク、3G、有線LANなど場所に応じたアクセス経路を簡単に設定が可能です。
※ 3Gネットワークへの接続はサポートしておりません

節電も考慮し、長期利用に最適

長期にわたって安心して利用可能

スタイリッシュで高級感のあるボディは、米軍の調達基準である「MIL810G」のテストプロセスをパスした高い信頼性を持ち、10万時間におよぶ製品テストにより、高い耐久性を実現しています。

また、標準保証期間が3年と長く、長期にわたって安心して利用できます。

述べ10万時間に及ぶ過酷な品質テスト項目の例
 ・ 240品目に及ぶハードウエア、ソフトウエアの5万ステップにも及ぶ互換性テスト
 ・ ディスプレイの開閉を6年分(約2万5000回)
   ※毎日10回の開閉に相当
 ・ キーボードのタイプを7年分(約1000万回のキータイプ)
 

 品質テストご紹介ムービー(英語)
粉塵耐久テスト 落下耐久テスト 振動耐久テスト
粉塵耐久テスト
落下耐久テスト
振動耐久テスト

※ 写真はMIL-STD-810Gの一部のテスト項目の例となります。

消費電力を管理できるHP Power Assistant


動画で紹介!Power Assistant

バッテリ残量、電力使用量などを表示する「HP Power Assistant」。
消費電力を管理するためにOSやデバイスの構成設定を簡単に変更が可能です。
継続して使用しながら省電力化を推進することができます。

 HP Power Assistant 詳しい内容はこちら

ピークシフト機能への対応について

本製品はWEBサイトからソフトウエアをダウンロードしていただくことで、ピークシフト機能へ対応することが可能です。機能の詳細、提供予定や適用方法など詳細は こちら からご確認ください。

電源使用量の自動切換え機能をサポート

HP Power Assistant

スケジュールで作成した電源プランをタイマーで自動的に切り替えることが可能です。
電源の利用が集中する時間帯に消費電力を抑えることができます

また、システムのステータスもコントロール可能です。

例)電源使用量スケジュールの参考例 電源使用量スケジュールの参考例
Windows 8 の機能を最大限に利用するために、システムには、アップグレードされたハードウェアか個別に購入したハードウェアのいずれか、またはその両方が必要になる場合があります。
また、Windows 8 の全バージョンで全ての機能を利用できるわけではありません。詳しくは、http://windows.microsoft.com/ja-JP/ を参照してください。
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。