Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品&サービス

HP Mini2140の導入事例

Business User 向けお客様事例

 

法人向けノートパソコン

製品比較表
Slate & タブレット
Slate2
2760p
2011年sシリーズ
4430s/CT
4530s (/CT)
2011年bシリーズ
6560b (/CT)
2011年pシリーズ
2560p (/CT)
8460p
8560p
2012年sシリーズ
4340s (/CT)
4540s (/CT)
4545s
4740s/CT
2012年bシリーズ
6570b/CT
2012年pシリーズ
2170p (/CT)
2570p (/CT)
8470p
8570p
製品情報
省エネ環境対応
セキュリティ機能
製品カタログ
おすすめ情報
安心の東京生産
環境に配慮したHPノートPC
節電対策
消費電力を管理できるHP Power Assistant
セキュリティ(HP ProtectTools)
ご購入・お問い合わせ
オンラインストア
販売店でご購入
サポート
お問い合わせ
その他の詳細情報
日本HPサイトマップ
安心してPCを利用できる環境をトータルにサポートします
ビジネスで使える! Windows® 7
コンテンツに進む
“美容業界の近代化”をテーマに、
HP Mini 2140をコンサルティングに活用
−コタ株式会社様−
HP Mini2140の導入事例

コタ株式会社は、京都に本社を置き、美容室向けプロユース頭髪用化粧品の開発・販売を行う1979年創業の企業で、大証2部に上場しています。同社は創業当初から「美容室の繁栄が自社の発展に繋がる」という考えの元、“美容業界の近代化”をテーマに、美容室のオーナーに向けてのコンサルティングを行うなど提案型営業を積極的に続け、業界の発展に貢献しています。本社と全国各地の営業拠点を中心に、日々美容室の現場へ足を運ぶ営業担当者は、ミニノートPC「HP Mini 2140 Notebook PC」を常に携帯し、製品説明や同社開発の経営分析ツールを使ったコンサルティングに活用しています。

HP Mini 2140 Notebook PC導入の背景

コタ株式会社〜① 独自のシステムによるコンサルティング・セールスにノートPCが不可欠〜
コタ株式会社は、シャンプーやトリートメント、ヘアスタイリング剤、ヘアカラー、育毛剤、パーマ液など、美容室向け製品全般の製造及び販売を行っています。同社の特徴は、創業当初から美容業界の近代化と発展のためにできることは何かを戦略として考え、経営状況を分析する自社開発システム「旬報店(じゅんぽうてん)システム」を用いた、美容室オーナーへの経営コンサルティングを含めたセールス活動を積極的に行っていることです。
その背景について、コタ広報室室長 大町航也氏は「美容業界は労務環境や経営がシステム化されていないなど、近代化に向けた課題が多く残されているのが現状です。弊社では、こうした美容業界を、もっと近代的な業界に変えていかなければならないとの思いで、創業以来やってきています」と、元々の美容業界における背景について語っています。

コタ広報室室長 大町航也氏 大町氏はさらに続けて、「弊社の試みとして大きな特長となるのが、『旬報店システム』を使った経営状態の分析と、その結果を元にした経営支援のためのコンサルティングです。弊社では、美容室経営のスタイルを組織的に、あるいは企業的に構築して行くことが必要だと考えています。経営状態が安定し発展して行くことで、従業員に対しても、さらには来店されるお客様への満足度にも繋がり、美容室の繁栄へと結び付いて行く、という首尾一貫した姿勢での提案を、美容室一軒一軒に対して行っています」と語ります。


では、「製品を提供する個々の美容室の発展を願って」という姿勢で、自社開発された経営分析ソフト「旬報店システム」とはどのようなものでしょうか?
「旬報店システム」は、美容室経営に必要な11項目を独自のソフトウェアで分析し、経営状態を数値化し、ビジョンを具体的に示した上での現状分析と、目標設定に至るまでのプロセスを可視化して示します。
具体的には、10日(月の上旬・中旬・下旬)毎に、美容室の経営に関する営業データ(売上高、来店客数、パーマ客数、来店客の年齢層など)を各美容室から同社に送って貰い、それを独自に開発した経営分析ソフトで分析し、その結果をフィードバックして、各美容室の業績向上に繋げる提案を行うという流れになっています。「旬報店システム」のようなシステムを用いて経営コンサルティングを行っている企業は、同社が業界唯一であり、これらのコンサルティングはすべて無償(※)で提供されています。

自社開発の「旬報店システム」による分析とコンサルティング・セールスが同社の特徴(グラフは同社HPより転載) 「『いい製品が出たので使ってください』というモノ売りの営業ではなく、『こちらの美容室の経営理念は何ですか?』といったところから話をお聞きし、理解と納得を得た上で決断して頂いて取引をスタートするのが弊社の手法です。製品の説明に関しても、美容室に来店されるお客様へ向けて最善のヘアケアをして頂くために、スタッフの方々への教育という形でお手伝いさせて頂くこともあります」と説明します。
このような活動を行う営業担当者にとって、分析データを確認しながらのアドバイスや、プレゼンテーション資料を用いた製品説明時には、ノートPCは必要不可欠なツールとなっていると言います。

(※) 同社製品のみを取り扱うという条件のもと無償で提供されている

〜② 6年前より営業担当者が活用してきたノートPCの入れ替え需要〜
同社では、こういった背景を元に、6年前から営業担当者が、営業先の美容室にPCを持って行くニーズが出てきたと言います。「費用面や労力面で、紙の資料ではなくノートPCを持参してプロジェクターに資料を映し出して説明するスタイルが定着してきたのがこの頃です。その後2006年には、一人一台のノートPCを導入することに決めました」と大町氏。
「3年間にわたって利用してきたモバイルPC(他社製)ですが、近年になってPCの動作が遅いなどの原因から、業務にかなりの支障をきたすようになってきました。コストパフォーマンスや性能等の面で有利と思われる製品が登場してきたことから、新しいノートPCの導入を決めました」と、入れ替え需要までの経緯を語っています。

選定のポイントと経緯:安心、安定して使えるミニノートPC

2009年度に新しいノ―トPCを導入するにあたって、2008年秋から導入機器選定に関する社内での検討会議が行われました。同社では、社内横断的に組織する「IT委員会」を設けて、社内システムや機器導入などに関する検討事項を話し合います。委員長は社長が務め、各部門の代表がIT委員メンバーとして選抜された組織構成のため、現場からの声を吸い上げ、検討から決定までのプロセスが早いことがメリットとなっています。
「定例会議で導入計画を相談した際に、量販店の情報などを見ているメンバーから、最近のミニノートPCはビジネスに使える程の性能を持ち、価格が安いと聞くのでどうか?という提案が持ち上がりました。メーカーもスペックもいろいろあるので、一度精査しようということで、他社とHPのミニノートPCを入手し、試験的に使ってみました。各営業担当者に渡して、一定期間通常業務に使用して貰い、操作性や快適性などを総合的に見て、HPの製品が一番良いという判断となりました」と、大町氏は語ります。
その際の選定理由として、次の3点が挙げられました。

    HP Mini 2140 Notebook PC選定理由
  • キーボードの大きさ、使い易さなどを含め、操作性に優れている
  • サイズ、重量等を考えると、携帯性が良い
  • コストパフォーマンスが良い
「製品仕様がシンプルな点も評価しています。以前のモバイルPCには、いろいろなソフトウェアが入っていたり、多くの機能が搭載されていたりしましたが、実際には使いこなせていないケースが多く、それらに投資コストを掛けるのはどうかという思いがありました。プレゼンテーションと自社システムが安定して使えて、業務に支障をきたさない安心できるPCであることは、経営判断する上での大前提でしたが、それをクリアして満足の行くパフォーマンスを発揮してくれるものとして、委員会での決定が成されました」と、大町氏は語ります。
毎年6月がPC機器の導入時期であることから、今回は業務に支障をきたしていた営業担当者向けに、61台のHP Mini 2140 Notebook PCが、2009年6月に導入されました。

HP Mini 2140 Notebook PCは、約1.19 kgの軽量ボディながら、ビジネスユーザーでも満足して使える機能とパフォーマンスを備えたミニノートPCです。10.1インチのディスプレイと92%フルサイズのキーボードを搭載し、長時間利用しても快適に操作できる使い易さを重視した設計になっています。
また、日々の利用にも耐えうる堅牢性や最低限のセキュリティ機能など、ビジネスユースに必須の機能も搭載していますので、同社のニーズを満たしたモデルとなっています。
HP Mini 2140 Notebook PC基本性能の詳細へ

導入後の様子

製品説明や顧客へのアドバイスでの利用など、モバイルPCの活用法は従来機器から継承したものですが、HP Mini 2140 Notebook PCに入れ替えたことによって、様々なメリットも出てきていると大町氏は説明しています。

HP Mini 2140 Notebook PCの活用例詳細

‐ 営業担当者が、美容室のオーナーやスタッフに、さまざまなプレゼンテーションや提案を行う際に利用している
‐ 経営の分析結果のアドバイスの他、接客対応などのスタッフ向けの講習時に利用している


HP Mini 2140 Notebook PC導入によるメリット

業務効率の向上:基本性能が十分に備わっており、システム起動時のイライラ感などから解消された。製品の写真や画像を多く用いたプレゼンテーション資料を使用する際にも、動作が早くストレスを感じない
ビジネスに携帯しやすい:以前使用していた機種も重量面ではそれほどの違いがないものであったが、サイズ面ではコンパクトな設計(約1.19kg ,261×166×27.2o : 最薄部、突起部含まず)が、バッグへの収まりが良く、大変重宝している
様々な場所でオフィスと同じ環境:全国を営業に回る担当者が、出張先のホテルなどでイントラネットを介して自社システムにアクセスできる。Web対応の「Web旬報店システム」で、訪問予定の顧客の状況を把握し、その上でオーナーに提案するといった手法で、 HP Mini 2140 Notebook PCを活用している
先進的なイメージに貢献:HP Mini 2140 Notebook PCは、外装にはフルアルミを採用し、高級感漂うアルマイト加工を行うなど、デザイン性と堅牢性を兼ね備えている。業界の近代化を提案する立場として、自らが新しい製品を積極的に活用していることを見た目でも自然にアピールできている

営業担当者が美容室にHP Mini2140を持参し、経営の分析結果のアドバイスの他、接客対応などのスタッフ向けの講習時に利用「『Web旬報店システム』は、2005年から稼働を開始した独自システムで、Web上で美容室、代理店、弊社の営業担当者が常に最新の経営状況をつかむことができるツールです。営業担当者は、常に全国各地を移動しています。弊社では、セキュリティ面でも配慮したシステムを構築し、外部からも社内システムにアクセス可能な環境を整えていますので、本体にLAN環境(有線/無線)を備えたHP Mini 2140 Notebook PCを持つことで、出張先からも常にオフィス環境を持つことができています」(大町氏)

満足度、今後業界へのメッセージ

導入後の満足度に関して大町氏は、「HP Mini 2140 Notebook PCは、パソコンとして満足しています。それぞれの企業によって使い方は異なると思いますが、弊社の場合は、2台目の営業用持ち出し専用機としてではなく、営業担当者用のパソコンとしてHP Mini 2140 Notebook PCが活用されています。活用されなければ、会社としてはマイナスにしかなりませんが、コンパクトなサイズと共に携帯のし易さが営業ツールとしても良いと思います。一点、当初は、前機種と比較したところ、画面が小さくなることから“画面表示の見易さ”を危惧していましたが、実際に使用してみると、弊社の営業担当者の使用ニーズに対しては特に問題はなく、気になることはありませんでした」と語っています。
そして、今後のさらなる活用法と美容業界へ向けてのメッセージとして、次のように語っています。
「“美容室の繁栄と美容業界の近代化”を目指すという弊社の「ビジョン・方針」は、どのような活動をする時にも、必ずその根底にあります。その想いでビジネスをさせて頂く中での、ひとつの方法として、現場でHP Mini 2140 Notebook PC利用させて頂いています。社員としては、これだけの環境を整えて貰っているので、最大限に活用しようという意識にもなりますし、提案を行う立場としては、新しいシステムや技術を用いて行くことは、お客様の意識改革にも繋がると思っています。時代の流れが速くなっている中で、情報をいち早く手に入れ、創業当初からの想いと軸をぶらさず、的確な経営アドバイスを行い美容業界の発展に貢献して行きたいと思っています」。

会社データ

名称 コタ株式会社
場所 京都府久世郡久御山町
資本金 38,780万円
設立 1979年
従業員数 201人
URL http://www.cota.co.jp日本HP外のウェブサイトへ
業種 化粧用調整品製造業 業務内容 頭髪用化粧品・医薬部外品の製造および販売

HP Mini 2140 Notebook PC

10.1インチのディスプレイと92%フルサイズのキーボードを搭載し、長時間利用しても快適に操作できる使いやすさを重視しました。また、日々の利用にも耐えうる堅牢性やセキュリティ、管理性など、ビジネスユースに必須の機能も搭載。
製品情報はこちら
本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
ノートPC導入事例
このページのトップへ

Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、 http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡