Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  >  ノートブック

HP Compaq Business Notebook nx5000

旧モデルの情報

 

法人向けノートパソコン

製品比較表
タブレット
HP ElitePad 900
ウルトラブック
HP EliteBook Folio 9470m
ProBookシリーズ
4340s/CT
4540s/CT
4545s
4740s/CT
6570b/CT
6560b/CT
EliteBookシリーズ
2170p/CT
2570p/CT
8470p
8570p
製品情報
省エネ環境対応
セキュリティ機能
製品カタログ
おすすめ情報
安心の東京生産
環境に配慮したHPノートPC
節電対策
消費電力を管理できるHP Power Assistant
セキュリティ(HP ProtectTools)
ご購入・お問い合わせ
オンラインストア
販売店でご購入
サポート
お問い合わせ
その他の詳細情報
日本HPサイトマップ
安心してPCを利用できる環境をトータルにサポートします
Content starts here

 CM1.2/14X/256/30/WL/XH

OS ※1 Windows XP Home Edition
プロセッサ インテル® Celeron® M プロセッサ 310
(512KB L2キャッシュ、1.20 GHz、400 MHz FSB)
チップセット インテル® 855GM
キャッシュ L2キャッシュ:512KB (CPU に内蔵)
メモリ ※2 256MB DDR SDRAM PC2700 (最大 2GB)
メモリスロット (空) 2 (1) ※3
ハードドライブ 30GB 内蔵 (Ultra ATA-100、4,200rpm、SMART機能対応) ※4
フロッピーディスクドライブ オプション(マルチベイ3.5インチ×1 (3モード対応 ※5) ※6)
オプティカルドライブ オプション (マルチベイデバイスを搭載可能) ※6
モデム -
ネットワークコントローラ 内蔵 100Base-TX/10Base-T、自動認識、Wake-on-LAN ※11、PXE 2.0リモートブート
グラフィックスタイプ インテル® 855GM (チップセットに内蔵 Microsoft® DirectX® 9.0bサポート)
無線LAN 内蔵IEEE802.11b、WiFi準拠 (オン/オフボタン付き)
ビデオメモリ 32MB(メインメモリと共有 使用状況により変動 ユーザ設定不可 最大64MB)
ディスプレイタイプ ※7 14.1インチ TFTカラー液晶ディスプレイ
液晶表示最大解像度/表示色 1,024×768/XGA (最大1,677万色)
外部ディスプレイ 640×480、800×600、1,024×768、
1,280×1,024、1,600×1,200 (最大1,677万色)
ポインティングデバイス タッチパッド
クイックローンチボタン あり (3ボタン)
PCカードスロット ※8 PCMCIA (TypeI/II×2あるいはTypeIII×1 CardBus対応)
SDカードスロット ※9
キーボード キーピッチ:19.05mm、キーストローク:2.5mm、JIS標準準拠・OADG準拠配列[89キー]
インタフェース ※8 シリアルポート (RS232C D-sub9ピン) 、パラレルポート (D-sub25ピン) 、外部ディスプレイポート (アナログRGB ミニD-sub15ピン×1) 、Sビデオ出力端子、USB2.0ポート×2、IEEE1394ポート (4ピン) 、Fast IrDA (赤外線) ポート、ネットワークポート (RJ45) 、マイク入力、ヘッドフォン出力、拡張コネクタ ※10
オーディオ機能 16ビットステレオサウンド (サウンドブラスタープロ互換) 、JBL Proステレオスピーカ、音量ボタン、ミュートボタン
マネジメント機能 パワーマネジメント機能 (ACP I 1.1a互換) 、Wake-on-LAN ※11、PXE 2.0リモートブート
セキュリティ機能 メモリチェンジアラート、パワーオンパスワード、セットアップパスワード、ドライブロック、ケーブルロック
サイズ (幅×奥行き×高さ) ※12 326×275×37mm
質量 ※13 約2.51kg (6セルバッテリ、14.1インチディスプレイ、ウェイトセーバ搭載時)
ACアダプタ 動作電圧:90-264 VAC RMS、動作周波数:47-63 Hz、約190g、45×104×29mm(突起部・コード含まず)
消費電力 最大約65W
省エネ法に基づく
エネルギー消費効率 ☆
S区分 0.0001
標準バッテリ ※14 リチウムイオンバッテリ (6セル、11.1V、4.4Ah) 約340g、77×145×19mm (突起部含まず)
バッテリ駆動時間 ※15 約4時間 (Battery Mark方式)/約3.5時間 (JEITA測定法1.0)
充電時間 電源オフ時 3時間、電源オン時 3〜5時間
主なソフトウェア Adobe Reader、Norton Antivirus (60日間試用版)※16
主な添付品 ※17 ACアダプタ、電源コード、Operating System CD ※18、ドライバリカバリCD ※18、ドキュメントライブラリCD、スタートアップガイド、保証書等
Microsoft® Windows® XP Professional のサポートはマイクロソフト社指定のソリューションプロバイダーにて有償で受けることが可能です。なお弊社独自の有償サポートサービスもご利用いただけます。
※1 製品にプリインストールまたは添付されている以外のOS をご利用になる場合は、市販品のOSをご購入ください。製品に対応するドライバをインストールする必要があります。ただし機能に制限が生じる場合がありますのでご了承ください。
※2 HP純正メモリモジュール以外はサポートしておりません。アップグレードにはHP純正メモリをご使用ください。
※3 スロット1に256MBメモリを装着済。一部をビデオメモリで使用するためメインメモリとして使用できるのはビデオメモリを差し引いたサイズになります。
※4 ハードドライブは全領域がNTFSフォーマットとなります。
※5 3モード対応にするには別途3モードドライバが必要です。こちらよりドライバをダウンロードしてください。1.2MBについては読み書きのみ。メディアのフォーマットはサポートしていません。
※6 本体にマルチベイを1スロット搭載。フロッピーディスクドライブまたはオプティカルドライブを1基搭載可能。同時使用の場合は別途HP外付けマルチベイが必要になります。
※7 液晶ディスプレイは、液晶の特性上、画面の一部に点灯しない画素(ドット)や、常時点灯する画素、明るさのむらなどがあらわれる場合があります。これらは故障ではありませんので、予めご了承ください。
※8 他社製品のすべての動作を保証するものではありません。
※9 SDメモリカードのセキュリティ機能は利用できません。SDメモリカードのセキュリティ機能に対応した機器で暗号化されたデータは使用できません。MMC、SD I/Oカードはご利用できません。
※10 拡張コネクタは別売りオプションのポートリプリケータ接続時に使用します。拡張コネクタは将来の拡張用です。
※11 すべての電源状態からの起動をサポートします。
※12 構成により異なります。
※13 構成により異なります。
※14 本体はバッテリパックを装着しての使用を想定しているため、ACアダプタを接続し、バッテリパックをはずして使用すると、本体ががたつくなどの支障がある場合がございます。
※15 バッテリ駆動時間は動作環境・システム設定により変動します。 (測定構成:インテル® Pentium® M 1.40 GHz、Microsoft® Windows® XP Professional、14.1インチXGAディスプレイ、256MBメモリ、30GB HDD、6セルバッテリ)Battery Mark測定では、Ziff Davis Business Winstone 2002 Battery Markを使用して測定しております。
※16 保証およびサポートはSymantec社からの提供となります。
※17 添付品は予告無く変更になる場合があります。
※18 工場出荷時のプリインストールイメージと完全に同じ状態にはリカバリできません。
※19 標準保証期間終了後は有償のサービス提供となります。
※20 お客様のご希望の場所に引取に伺い、修理後返送するサービスです。 HPまたはHP正規保守代理店が保証サービスを提供しているすべての国で適用されます。保証内容は製品に付属する保証規定に準じます。
エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能で除したものです。 ノート型コンピュータは、S区分 0.0065 を下回ることで、グリーン購入法対応となります。
環境条件(動作時):温度10〜35°C、相対湿度10〜90%(但し、結露しないこと)。

 標準保証 ※19

保証期間1年(1年間引き取り修理サービス ※20、1年間パーツ保証、1年間テクニカルサポート)
グローバルワランティ
保証内容のアップグレードはこちら HP Care Pack
このページのトップへ

Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、 http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡