Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  > ノートブック

HP Compaq tc4400 Tablet PC

旧モデルの情報

 

法人向けノートパソコン

製品比較表
タブレット
HP ElitePad 900
ウルトラブック
HP EliteBook Folio 9470m
ProBookシリーズ
4340s/CT
4540s/CT
4545s
4740s/CT
6570b/CT
6560b/CT
EliteBookシリーズ
2170p/CT
2570p/CT
8470p
8570p
製品情報
省エネ環境対応
セキュリティ機能
製品カタログ
おすすめ情報
安心の東京生産
環境に配慮したHPノートPC
節電対策
消費電力を管理できるHP Power Assistant
セキュリティ(HP ProtectTools)
ご購入・お問い合わせ
オンラインストア
販売店でご購入
サポート
お問い合わせ
その他の詳細情報
日本HPサイトマップ
安心してPCを利用できる環境をトータルにサポートします
コンテンツに進む

 CM420/12A/512/60/N/h/XPT

製品番号 RA785PA#ABJ
OS Windows XP Tablet PC Edition 2005 正規版
プロセッサ インテル® Celeron® M プロセッサ 420 (1MB L2キャッシュ、1.60 GHz、533MHz FSB)
チップセット モバイル インテル® 945GM Express チップセット
メモリ※1 512MB PC2-5300 DDR2-SDRAM (最大 4GB)
メモリスロット(空) 2スロット(空き:1スロット/ 200ピンSO-DIMM)
ハードドライブ ※2 約 60GB 内蔵 (Serial ATA、5400rpm、SMART機能対応)
フロッピーディスクドライブ オプション
オプティカルドライブ オプション
モデム※3 内蔵 (最大転送速度 データ 56kbps FAX 14.4kbps、 V.90対応)
ネットワークコントローラ 内蔵Broadcom NetXtreme Gigabit PCI Express Ethernet Controller (1000BASE-T/100Base-TX/10Base-T)、自動認識、Wake-on-LAN※4、PXE 2.1リモートブート、HPパワーダウンNICテクノロジ※5
無線LAN 内蔵IEEE802.11a/b/g ※6 (インテル® PRO/Wireless 3945ABGネットワーク・コネクション)、WiFi準拠、デュアルアンテナ、オン/オフボタン付き
無線LANセキュリティ 64/128bit WEP, WPA, WPA2, hardware-accelerated AES, 802.1x authentication types EAP-TLS, EAP-TTLS, PEAP-GTC, PEAP-MSCHAPv2, LEAP, EAP-FAST, EAP-SIM, Cisco Compatible Extensions Program Version 4
Bluetooth 内蔵Bluetooth v2.0準拠対応Profile :
Serial Port, Dial-Up Networking, Generic Object Exchange, Object Push, file Transfer, Synchronization, Hard Copy Cable Replacement, Personal Area Networking, Human Interface Device, FAX, Basic Imaging, Headset, Hands Free, Advanced Audio Distribution
グラフィックスタイプ インテル® グラフィック メディア アクセラレター950(モバイル インテル® 945GM Express チップセットに内蔵)
ビデオメモリ 最大 128MB (メインメモリと共有 使用状況により変動)
ディスプレイタイプ ※7 12.1インチTFTカラー液晶ディスプレイ (デジタイザ内蔵)、周辺光センサ
液晶表示最大解像度 / 表示色 1,024 x 768/XGA (最大 1,677万色)
外部ディスプレイ ※8 最大 2048 x 1536、最大 1,677万色、最大 100Hzリフレッシュレート
ポインティングデバイス デュアルポイント (タッチパッド + ポイントスティック)
タブレット機能 デジタルイレーサーペン (バッテリレス) および、デジタイザ内蔵ディスプレイ
ワンタッチボタン 6ボタン (プレゼンテーションモード、HP Info Center、ワイヤレスオン・オフ、音量ミュート、音量大、音量小)
キーボード キーピッチ:19×19mm、キーストローク:2.5mm、JIS標準準拠・OADG準拠配列[89キー]
カードスロット※9 PCMCIA (TypeI/II x 1 32-bit CardBus、16-bit PC Card対応) スロット
SDカードスロット ※10
インターフェイス 外部ディスプレイポート (アナログRGB ミニD-sub15ピン×1)、Sビデオ出力端子 (NTSC/PAL対応)、USB2.0ポート x 3 (外付けマルチベイII用電源コネクタ×1付き)、Fast IrDA (赤外線)ポート、ネットワークポート (RJ45)、モデムポート (RJ11)、内蔵マイク、ステレオマイク入力、ステレオヘッドフォン・ラインアウト出力、拡張コネクタ※11、セカンダリトラベルバッテリコネクタ
オーディオ機能 インテル® High Definition Audio準拠、ADI High Definition CODEC、16ビットステレオサウンド(サウンドブラスタープロ互換)、モノラルスピーカ/内蔵マイクロフォン
マネジメント機能 パワーマネジメント機能 (ACPI準拠)、Wake-on-LAN※5、PXE 2.1リモートブート
セキュリティ機能 HP ProtectToolsセキュリティマネージャ、HP指紋認証センサ、内蔵HP ProtectToolsセキュリティ・チップ※12、HPディスククリーナ※13、メモリチェンジアラート、オーナーシップタグ、電源投入時パスワード、管理者パスワード、ドライブロック、セキュリティロックケーブル用スロット
サイズ(幅 x 奥行き x 高さ) 285 x 235 x 34.3(最薄部) - 38.7 (最厚部) mm、
梱包箱 398 x 345 x 168mm
質量※14 約 2.08kg、 梱包状態 約 3.6kg
ACアダプタ HP 65WスマートACアダプタ ※15
(動作電圧 : 100-240 VAC、動作周波数:47-63 Hz、約 280g、47 x 106 x 28 mm (突起部・コード含まず))
消費電力 平均 約 16.5W (最大約65W)
省エネ法に基づく
エネルギー消費効率
S区分 0.00004
標準バッテリ ※16 リチウムイオンバッテリ (6セル、10.8V、4.8Ah) 約 362g、70 x 120 x 20 mm (突起部含まず)
セカンダリトラベルバッテリ ※16※17
リチウムイオンバッテリ (8セル、14.4V、3.6Ah) 約 455g、100 x 220 x 25 mm (突起部含まず)
バッテリ駆動時間 ※18 標準バッテリ:最大約6時間、
セカンダリトラベルバッテリ ※20 搭載時 : 最大 約 12.5時間
バッテリ充電時間 HPファスト・チャージ・テクノロジ※19対応、電源オフ時 約 2.5時間 (90%充電までは、約 1.5時間)、電源オン時 約 3-5 時間
主なソフトウェア Adobe Reader、HP ProtectToolsセキュリティマネージャ、HP Backup and Recovery Manager※20、
Symantec Norton Internet Security(60日間試用版)※21
主な添付品 ※22 ACアダプタ、電源コード、保証書等
保証期間 ※23 保証期間 3年 (3年間引き取り修理サービス※24、3年間パーツ保証) グローバルワランティ※25
Microsoft® Windows® XPのサポートはマイクロソフト社指定のソリューションプロバイダーにて有償で受けることが可能です。なお弊社独自の有償サポートサービスもご利用いただけます。
※1 スロット1に512MBメモリを装着済。
※2 起動時にバックアップイメージ保存用パーティションとして 10GB 前後割り当てられます。残りは全領域がCドライブに割り当てられます。バックアップパーティションを削除し、HDD全領域をCドライブとすることも可能。標準ツールでは、それ以外のパーティション構成を任意に変更することはできません。パーティション構成を変更するには、HPサービスオーダーセンター(http://www.hp.com/jp/ordercenter/)で別売のオペレーティングシステムCDが必要です。パーティション構成が変更された環境での動作は保証されません。
※3 回線の状態やアプリケーションの設定によっては、通信速度が変わる場合があります。また、内蔵FAXモデムは一般電話回線のみに対応しています。

モデム対応国・地域 (2006年5月現在) :
INMARSAT、INMARSAT(インド洋)、INMARSAT(西大西洋)、INMARSAT(太平洋)、INMARSAT(東大西洋)、アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アセンション島、アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルジェリア、アルゼンチン、アルバ、アルバニア、アルメニア、アンギラ、アンゴラ、アンティグア・バーブーダ、アンドラ、イエメン、イスラエル、イタリア、イラク、イラン、インド、インドネシア、ウガンダ、ウクライナ、ウズベキスタン、ウルグアイ、エクアドル、エジプト、エストニア、エチオピア、エリトリア、エルサルバトル、オーストラリア、オーストリア、オマーン、オランダ、オランダ領アンティル、ガーナ、カーボベルデ、ガイアナ、カザフスタン、カタール、カナダ、ガボン、カメルーン、ガンビア、カンボジア、ギニア、ギニアビサウ、キプロス、キューバ、ギリシャ、キリバス、キルギスタン、グアテマラ、グアドループ島、グアム、グアンタナモ、クウェート、クック諸島、グリーンランド、グルジア、グレナダ、クロアチア、ケイマン諸島、ケニア、コートジボワール、ココス諸島、コスタリカ、コモロ、コロンビア、コンゴ、コンゴ・キンシャサ、サウジアラビア、サモア、サントメ・プリンシペ、ザンビア、サンピエール島・ミクロン島、サンマリノ、シエラレオネ、ジブチ、ジブラルタル、ジャマイカ、シリア、シンガポール、ジンバブエ、スイス、スウェーデン、スーダン、スペイン、スリナム、スリランカ、スロバキア、スロベニア、スワジランド、セイシェル、セネガル、セルビア・モンテネグロ、セントクリストファー・ネイビス、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、セントヘレナ島、セントルシア、ソマリア、ソロモン諸島、タークス諸島・カイコス諸島、タイ、タジキスタン、タンザニア、チェコ、チャド、チュニジア、チリ、ツバル、ディエゴガルシア、デンマーク、ドイツ、トーゴ、トケラウ諸島、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバコ、トルクメニスタン、トルコ、トンガ、ナイジェリア、ナウル、ナミビア、ニウエ、ニカラグア、ニジェール、ニューカレドニア、ニュージーランド、ネパール、ノーフォーク島、ノルウェー、バーレーン、ハイチ、パキスタン、バチカン、パナマ、バヌアツ、バハマ、パプアニューギニア、バミューダ諸島、パラオ、パラグアイ、バルバドス、ハンガリー、バングラディシュ、フィジー諸島、フィリピン、フィンランド、ブータン、プエルトリコ、フェロー諸島、フォークランド(マルビナス)諸島、ブラジル、フランス、フランス領アンティル、フランス領ギアナ、フランス領ポリネシア、ブルガリア、ブルキナファソ、ブルネイ、ブルンジ、ベトナム、ベナン、ベネズエラ、ベラルーシ、ベリーズ、ペルー、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボツワナ、ボリビア、ポルトガル、ホンジュラス、マーシャル諸島、マイヨット、マカオ、マケドニア・旧ユーゴスラビア共和国、マダガスカル、マラウイ、マリ、マルタ、マルチニーク島、マレーシア、ミクロネシア、ミャンマー、メキシコ、モーリシャス、モーリタニア、モザンピーク、モナコ、モルディヴ、モルドバ、モロッコ、モンゴル、モンセラット、ヨルダン、ラオス、ラトビア、リトアニア、リビア、リヒテンシュタイン、リベリア、ルーマニア、ルクセンブルグ、ルワンダ、レソト、レバノン、レユニオン、ロシア、ワリス・フテュナ諸島、英国、英領バージン諸島、韓国、国際フリーダイヤルサービス、赤道ギニア、台湾、中央アフリカ共和国、中華人民共和国香港特別行政区、中国、東ティモール、南アフリカ、日本、米国、米領サモア、米領バージン諸島、北朝鮮
※4 スタンバイ、休止状態からのWake-on-LAN (Magic Packet/Microsoft Wake-Up Frame)、電源オフ状態からのWake-on-LAN (Magic Packetのみ)をサポート
※5 LANケーブルの非接続を感知し、RJ45ポートの電源供給を止める省電力機能
※6 無線LANは、IEEE802.11a(J52/W52/W53)に準拠します。J52/W52/W53は社団法人電子情報技術産業協会による表記です。IEEE802.11a準拠無線LANの使用は、電波法令により屋内に限定されます。
※7 液晶ディスプレイは、液晶の特性上、画面の一部に点灯しない画素(ドット)や、常時点灯する画素、明るさのむらなどがあらわれる場合があります。これらは故障ではありませんので、予めご了承ください。
※8 接続するディスプレイの解像度、リフレッシュレートに依存します。ディスプレイによっては表示できない場合があります。
※9 他社製品のすべての動作を保証するものではありません。PCカードスロットはズームビデオ(ZV)用PCカード および、12V PCカードには対応していません。
※10 SDメモリカードのセキュリティ機能は利用できません。SDメモリカードのセキュリティ機能に対応した機器で暗号化されたデータは使用できません。SD I/Oカードはご利用できません。
※11 拡張コネクタは別売りオプションのドッキングステーション接続時に使用します。
※12 TPM。TCG準拠。Microsoft Crypto APIおよびPKCS#11 software interfaceサポート。RSA Secured Partner program 認定。
※13 ハードドライブのフォーマットやファイルの削除では特定のソフトウェアなどでデータを読み取られる危険性があります。HPディスククリーナにより、ハードドライブ内のすべてのデータを消去可能です。リサイクル/廃棄時にはHPディスククリーナでのデータ消去を推奨します。
※14 構成により異なります。
※15 落雷などによる電気的な過負荷でPCが壊れてしまうのを防ぐサージプロテクト機能搭載。HP CompaqシリーズのほかのPCラインアップとも共通して使用可能。
(対象機種については、こちらのサイトをご覧ください。)
※16 バッテリパックは指定の方法以外で充電しないでください。バッテリパックは火の中に入れないでください。バッテリパックに衝撃を与えないでください。バッテリパックを分解、改造しないでください。端子ショート、水漏れ、高温環境での放置等は故障の原因となりますので避けてください。バッテリパックは消耗品です。
※17 セカンダリトラベルバッテリは別売オプションになります。
※18 バッテリ駆動時間は動作環境・システム設定により変動します。上記駆動時間は、JEITAバッテリー動作時間測定法 (Ver1.0)に準拠して測定しております。実際の駆動時間はこの数値より短くなります。
測定構成 : インテル® Core™ Duo プロセッサ T2500、Microsoft® Windows® XP Tablet PC Edition 2005、12.1インチTFTカラー液晶ディスプレイ、512MBメモリ、80GB 5400rpm HDD,6セルバッテリ
※19 100%充電までの約6割の時間で90%まで充電可能。
※20 このコンピュータにはHP Backup and Recovery Manager が付属しており、ハードドライブから、またはHP Backup and Recovery Managerを使用して作成したリカバリディスクから、システムを復元できます。コンピュータの初期セットアップの終了後、必ずリカバリディスク(CDまたはDVD)を作成してください。なお、リカバリディスクの作成には、別売HP外付けマルチベイIIと別売各種マルチベイII・オプティカル・ドライブが必要となります。HP Backup and Recovery Manager ソフトウェアは、CD-RW、DVD+RW、DVD-RWディスクおよび2層記録DVD+RW/R、2層記録DVD-RW/Rディスクに対応していません。
※21 保証およびサポートはそれぞれソフトウェアベンダからの提供となります。
※22 添付品は予告無く変更になる場合があります。システムリストアのためのリカバリディスクは添付されません。コンピュータの初期セットアップの終了後、必ず付属のHP Backup and Recovery Managerを使用してリカバリ ディスクを作成してください。システムリストアのためのリカバリディスク(CDまたはDVD)を作成するためには、別売HP外付けマルチベイIIと別売各種マルチベイII・オプティカル・ドライブが必要です。
※23 標準保証期間終了後は有償のサービス提供となります。
※24 お客様のご希望の場所に引取に伺い、修理後返送するサービスです。 HPまたはHP正規保守代理店が保証サービスを提供しているすべての国で適用されます。保証内容は製品に付属する保証規定に準じます。
※25 国、地域により提供されるサービスおよびサポートの内容が異なります。
エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能で除したものです。 ノート型コンピュータは、S区分 0.0065 を下回ることで、グリーン購入法対応となります。HPは、国際エネルギースタープログラムの参加事業者として本製品が国際エネルギースタープログラムの対象商品に関する基準を満たしていると判断します。
環境条件(動作時) :
温度0〜35ºC、相対湿度10〜90% (但し、結露しないこと)。
このページのトップへ

Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、 http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡