Jump to content
日本-日本語

個人のお客様向け Notebook PC

 お問い合わせ
 製品 & サービス 
サポート & ドライバー
   創る・楽しむ   
 

HP Pavilion Notebook PC dm3 春モデル 製品特長

高いモビリティ
 
 
HP製品を見て触って、購入できる展示販売店舗のご案内
Content starts here
長時間モバイルと、卓越したパワーを両立したフルメタル・ノート
HP Pavilion Notebook PC dm3 春モデル
共通特長 - Tab - Selected
 シャープなデザイン  高いモビリティ  モバイルで楽しむエンターテインメント  多彩なソフトウェア

高いモビリティ

長時間のモバイルでも安心のロングライフバッテリ

消費電力の少ないハードウェアに加えて、バッテリもロングライフタイプを採用。これにより、最大約9.5時間※の連続使用が可能です。モバイル時にも安心してお使いいただけます。

※  BAPCo MobileMark 2007 battery benchmark.を使用して測定
インテル® モバイル Celeron® プロセッサー SU2300 搭載の dm3iで測定
インテル® Core™2 Duo プロセッサー SP9300 搭載 dm3i : 最大 約7.5時間
AMD Athlon™ Neo X2 デュアルコア・プロセッサ L335 搭載 dm3a : 最大 約5時間
AMD Athlon™ Neo X2 デュアルコア・プロセッサ L625 搭載 dm3a : 最大 約4.7時間
長時間のモバイルでも安心のロングライフバッテリ

高剛性を実現するマグネシウムボディ

ボディにはマグネシウム合金を採用。たわみに強く、大切なPC内部を保護する高い堅牢性とともに、約1.9kgの軽量化も実現しました。モバイル時に安心してお使いいただけます。

いつでもどこでもインターネット・アクセス

わずらわしい配線無しでインターネットに接続できる、無線LANを標準装備。

家庭内はもちろん、お出かけ先にある無線LANスポットなどで自在にアクセスできます。また、Bluetoothも標準で採用※。対応オプティカルマウスなどの周辺機器もワイヤレスで使えます。

※Bluetooth搭載モデル
dm3i ハイパフォーマンスSSDモデル標準搭載
dm3i スタンダードモデル
dm3a/CT カスタマイズ春モデルオプション
イメージ画像 : 無線オン/オフボタン

大切なデータをしっかり守る HPプロテクトスマート・テクノロジー※

不意のトラブルにも安心の「HPプロテクトスマート・テクノロジー (HP 3D DriveGuard) 」を採用持ち運びのときやデスクからの滑落など、不意のトラブルにも安心の「HPプロテクトスマート・テクノロジー (HP 3D DriveGuard) 」を採用。緊急時にはハードドライブヘッドをセイフティゾーンへ回避させることでディスク面の損傷を防ぎ、振動や衝撃から大切なデータを保護します。
さらに、内蔵されている3Dモーションセンサーにより、PCの使用状況に合った最適なトラブル感知をおこないます。

※ 本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は 無破損・無故障を保証するものではありません

 シャープなデザイン  高いモビリティ  モバイルで楽しむエンターテインメント  多彩なソフトウェア

世界PCシェア No.1製品の信頼と品質を裏づける、世界No.1※の実績
快適なデジタルライフを実現するための精緻なデザインと、最新のスペックを凝縮したPCをお求めやすい価格で提供できるのはHPならでは。
世界で一番選ばれているという実績は、そのまま信頼と品質の高さの証といえます。世界PCシェアNo.1※のスケールメリットからなる部材調達力により、コストパフォーマンスに優れた美しいデザインのPCを実現しました。

※ 2006年10月〜2012年12月の出荷台数 出典:IDC, Worldwide Quarterly PC Tracker, Q4 2012

Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、 http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。