Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス

デザインへのこだわり


HPがお勧めするWindows。

個人向けノートパソコン

ハイパフォーマンス
ENVY dv7-7200
ENVY dv6-7200(インテル)
ENVY dv6-7200(AMD)
スタンダード
Pavilion g6-2300(インテル)
Pavilion g6-2300(AMD)
Pavilion g6-2200(AMD)
スリム
ENVY Ultrabook 6-1200
Pavilion Ultrabook 15-b100
ENVY TouchSmart Ultrabook 4-1200
ENVY Ultrabook 4-1200
ENVY Ultrabook 4-1100
Pavilion Ultrabook 14-b100
Pavilion Sleekbook 14-b100/b000
ENVY14-3100 SPECTRE
モバイル
SpexctreXT 13-2100
ENVY x2 11-g000
Pavilion dm1-4300
 

製品情報

サウンド
HPのWindows 8を楽しむ
その他取扱い製品
詳細スペック
製品カタログ
 

ご購入・お問い合わせ

問い合わせ
オンラインストア
取扱い店舗を探す
あんしんのサポート
 

関連情報

リカバリメディアキット
フィルタリングへの対応
有寿命部品および消耗品について
製品リサイクル
HP Directplus Station オープン HP製品を体感してください
コンテンツに進む

ZEN-design

HP Pavilion Notebook PCやHP Miniなどのボディには、ブラックやホワイト、ピンクといった単色塗装ではなく、高級感のあるデザインパターンが天板やパームレストにあしらわれております。このデザインパターンを“ZEN-design”と呼びます。

ZEN-designができるまで

HP Notebook PCのデザインパターンを手がけるのは、米国、南米、ヨーロッパ、アジアなど 世界各地から集まったさまざまなバックグラウンドを持つデザイナーからなるデザインチーム。各デザイナーは世界中の自然、文化、建造物など様々な事象からインスピレーションを受け、デザイン案を作成します。その中から、お客様の評判の高い、HP Notebook PCにふさわしいデザインを製品化しております。
石庭からデザインパターンができるまで
石庭がデザインパターンになるイメージ

これまでに選ばれ、製品化されたZEN-design

これまで日本で採用いたしました ZEN- design は、 “hibiki”(響き)、“utakata”(うたかた)“ uzu” (渦)、“kirameki”(煌)など10種類以上にのぼります。

“Samon” (砂紋)

“Shizuku” (雫)

“Sekkei” (雪景)

“samon”(砂紋)
拡大画像
“shizuku” (雫)
拡大画像
“sekkei”(雪景)
拡大画像
禅寺の石庭の砂紋をモチーフ 雨の雫や鯉の移動などにより
池に生じる水面の波紋をモチーフ
降りしきる雪が不規則に風に舞い、深く降り積るような、混沌から静寂になった様をモチーフ

“hibiki” (響き)

“mebae” (芽生え)

“ibuki” (息吹き)

“hibiki” (響き)
拡大画像
“mebae” (芽生え)
拡大画像
“ibuki” (息吹き)
拡大画像
音や影響などが放射線状に
広がっていく様をモチーフ
大地から草木が一斉に芽吹く様をモチーフ 潜在的なエネルギーが臨界に達し、一斉に噴出する様をモチーフ

“shinryoku” (新緑)

“shibuki” (飛沫)

“grid”

“shinryoku” (新緑)
拡大画像
“shibuki” (飛沫)
拡大画像
“grid”
拡大画像
流れ行く時の中で、再生を繰り返す樹木の力をモチーフ 押し寄せる波が力強く水しぶきを上げる様をモチーフ  

“argyle” (アーガイル)

“uzu” (渦)

“utakata” (うたかた)

“argyle” (アーガイル)
拡大画像
“uzu”(渦)
拡大画像
“utakata” (うたかた)
拡大画像

“kirameki” (煌)

“asagiri” (朝霧)

“uzu” (渦)

“kirameki”(煌)
拡大画像
“asagiri”(朝霧)
拡大画像
“uzu”(渦) / 白磁 (はくじ)
拡大画像

“canna” (カンナ)

“facet” (フェシット)

“facet” (フェシット)

“canna”(カンナ) / 淡紅藤 (うすべにふじ)
拡大画像
“facet”(フェシット) / 白銅(はくどう)
拡大画像
“facet”(フェシット) / シャンパンゴールド
拡大画像

“facet” (フェシット)

“nagisa”

 

“facet”(フェシット) / ブラックチェリー
拡大画像
nagisa
拡大画像
 

デザインと機能の融合、「HP Imprint」

せっかくのデザインもすぐに傷がついたり、はげてしまっては台無しです。HP Notebook PCではデザインを加えたフィルムに樹脂を流し込み、そのデザインを転写させる技術「HP Imprint(インプリント)」を採用。光沢があり、繊細かつ斬新なグラフィックパターンを取り入れた、高級感あふれる美しい外観を実現しました。最終工程で表面に塗装を加える従来のPCに比べ、傷に強く塗装がはげるということがないほか、洗練されたデザインを長期間保てるという特長があります。 HP Pavilion Notebook PC dv6/CT
複雑で繊細な立体パターンを実現した「HP Imprint 3D」テクノロジー
HP Imprintをさらに進化させた、「HP Imprint 3D」では、美しい光沢を多層構造にすることを可能にしています。「HP Mini 110 by Studio Tord Boontje」に用いられたこのテクノロジーは、発色が異なる複数のカラーを持つデザインを、HP Imprint 3Dを用いてボディへ転写。幾重にも折り重なるような複雑で立体的なデザインを実現し、繊細で美しいトード・ボーンチェの世界をさらに魅力的に表現しています。 HP Mini 110 by Studio Tord Boontje
金属的な美しい質感が美しいVMフィニッシュ
ZEN-design “kirameki”、“asagiri”などの仕上げには、HP Imprintテクノロジーに加えVMフィニッシュ (Vacuumed Metal Finish : 真空圧着による金属加工処理) を施すことにより、パームレストと側面に高級感のあるメタリックな風合いを実現。HP Imprintの光沢感と傷のつきにくさに、金属的な美しい質感が加わって、一層クールな製品に仕上がりました。 HP Pavilion Notebook PC dv7/CT
京都テクノロジー
携帯電話、自動車 (内外装)、化粧品パッケージなどの素材加工で世界的に評価の高い日本写真印刷株式会社 (京都市中京区) のNISSHA IMDという技術がHP Imprintに用いられており、世界で販売されている全てのHP Pavilion Notebook PCで採用されております。

<ITmedia + D PC USER>
 PC世界シェアNo.1を支える京都発の「表現力」※ 

※ 2006年10月〜2011年12月の出荷台数 出典 : IDC, Worldwide Quarterly PC Tracker, Q4 2011
 細部までの精巧なつくり

Windows 8 の機能を最大限に利用するために、システムには、アップグレードされたハードウェアか個別に購入したハードウェアのいずれか、またはその両方が必要になる場合があります。
また、Windows 8 の全バージョンで全ての機能を利用できるわけではありません。
詳しくは、http://windows.microsoft.com/ja-JP/ を参照してください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡