Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  > ノートブック

ドライブロック (DriveLock)


Q&A(よくある質問)

 

法人向けノートパソコン

製品比較表
タブレット
HP ElitePad 900
ウルトラブック
HP EliteBook Folio 9470m
ProBookシリーズ
4340s/CT
4540s/CT
4545s
4740s/CT
6570b/CT
6560b/CT
EliteBookシリーズ
2170p/CT
2570p/CT
8470p
8570p
製品情報
省エネ環境対応
セキュリティ機能
製品カタログ
おすすめ情報
安心の東京生産
環境に配慮したHPノートPC
節電対策
消費電力を管理できるHP Power Assistant
セキュリティ(HP ProtectTools)
ご購入・お問い合わせ
オンラインストア
販売店でご購入
サポート
お問い合わせ
その他の詳細情報
日本HPサイトマップ
安心してPCを利用できる環境をトータルにサポートします
コンテンツに進む

 ドライブロック(DriveLock)機能に関する Q & A

 ドライブロック機能とはどのような機能なのでしょうか?
 ドライブロック機能によるセキュリティとは、具体的にどのような事を想定しているのですか?
 起動時あるいはウィンドウズへのログインパスワードだけでは不充分なのでしょうか?
 ノートPCのセキュリティに関しては「指紋認証システム」等他社からも様々な製品が出ています。ドライブロック機能の利点は何ですか。
 ドライブロック機能は、HP独自開発の技術ですか?
 他社製品にはこうした機能を標準装備した製品は無いのですか?
 設定が面倒なのではないですか?
 誰にでも簡単に設定できるということは、設定を変更したり解除したりすることも簡単にできるのではないですか?
 パスワードを忘れたらどうなるのですか?
 ドライブロックを有効にしたまま、落下などにより本体が使用できなくなった場合、そのハードドライブはもう見ることができないのでしょうか?

 Q:ドライブロック機能とはどのような機能なのでしょうか?

A: ハードドライブそのものに直接パスワードを設定することにより、大切なデータを第三者に見られないようにする機能です。

 Q:ドライブロック機能によるセキュリティとは、具体的にどのような事を想定しているのですか?

A: 持ち歩きに適した薄型軽量のPCの増加に伴い、ノートPCを持ち歩いて、外出先でも会社と同じ環境で仕事をする、いわゆるモバイルワークの環境を整える企業が増えています。こうした形態は、業務の効率化に大きな貢献をしますが、同時にそれまで社内の閉じたネットワークやファイヤーウォールの中で安全に保護されていた、顧客情報、マーケティング情報などの社外秘のデータを外に持ち出すことになり、情報流出の危険が高まります。そしてPCを持ち歩くということは、置き忘れや盗難の危機が常にあるという事です。ドライブロック機能ははこうした危機に対するセキュリティ対策となります。

 Q:起動時あるいはウィンドウズへのログインパスワードだけでは不充分なのでしょうか?

A: PCの起動という事に関して言えば、ドライブロック機能も起動時パスワードも似ています。しかし、起動時パスワードが起動のみを制御するのに対して、ドライブロックは、ハードドライブそのものにパスワードを設定しますので、ハードドライブをはずして、他のノートPCに接続してもパスワード入力無しには、内部のデータにアクセス不可能です。

 Q:ノートPCのセキュリティに関しては「指紋認証システム」等他社からも様々な製品が
    出ています。 ドライブロック機能の利点は何ですか。

A: 第一にハードドライブそのものにロックをかけるという点で、主に起動時のパスワードに替わるような他社のオプション製品とは、セキュリティのレベルが違います。第二に標準装備ということで、ドライバソフト等のインストールの手間も無く余計なコストもかかりません。

 Q:ドライブロック機能は、HP独自開発の技術ですか?

A: いいえ、違います。業界標準の機能です。

 Q:他社製品にはこうした機能を標準装備した製品は無いのですか?

A: 他社製品にもドライブロック機能を有している製品もあります。しかし、HPは、パスワードの二重化等、ユーザーに便利な機能を提供しています。

 Q:設定が面倒なのではないですか?

A: 設定は設定画面でパスワードを二度入力するだけ。どなたにも簡単に行えます。

 Q:誰にでも簡単に設定できるということは、設定を変更したり解除したりすることも
    簡単にできるのではないですか?

A: 設定は簡単ですが、一度設定すればパスワード無しには起動さえできないのですから、他者が勝手に設定を改竄するのは不可能です。また、起動中に第三者にアクセスされる危険に対処したい場合「管理者パスワード」というBIOS 画面へのアクセスを制御する手段もあります。

 Q:パスワードを忘れたらどうなるのですか?

A: Business Notebook シリーズのドライブロック機能はハードドライブに2つのパスワードを設定する事が可能です。ですから企業で使用する場合、一方のパスワードをITマネージャが管理し、もう一方をユーザーが管理するという方法を採用できます。これにより、それぞれのユーザーがパスワードを忘れた場合に対処できます。設定したパスワードを二つとも忘れた場合は、そのハードドライブは永久に使用できません。

 Q:ドライブロックを有効にしたまま、落下などにより本体が使用できなくなった場合、
    そのハードドライブはもう見ることができないのでしょうか?

A: ドライブロック機構を搭載したHPのPCに接続し、パスワードを入力すれば可能です。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡