Jump to content
日本-日本語

HP 大判プリンター

 お問い合わせ
 製品 & サービス 
サポート & ドライバー

HP Designjet ePrint & Share

Content starts here
HP Designjet ePrint & Share
HPの大判プリント・クラウドソリューション「HP Designjet ePrint & Share(以下、ePrint & Share)」によってどなたにも手軽に、いつでもどこからでも図面やポスターなどの大判プリントが可能になります。
再プリントやプリントファイルの共有も思いのままです。

ePrint & Shareでできること

HP Designjet ePrint & Shareに対応するHP Designjet プリンターでは、プリンター単体でインターネットに接続し、クラウド機能をご利用いただけます。
 

PCレスプリント

PCレスプリント
PCに接続しなくてもプリンターからインターネットに接続し、クラウド上のファイルを本体のタッチスクリーンでプレュー・プリントできます。

リモートプリント

リモートプリント
アップロードした大判出力用のファイルは、クラウドに接続したリモートサイトのプリンターからもプリントできます。

スキャン to クラウド

HP Designjet T2500 eMFPシリーズでは、スキャンしたデータをPCを経由せず、ダイレクトにクラウドにアップロードすることができます。

リモートプリント

HP Designjet ePrinterシリーズなら、スマホ用アプリ「AutoCAD WS 」やWebブラウザーからプリンターを選択し、ダイレクトにプリントできます。

PCやスマホからできること

ePrint & ShareはiOS/Android™対応*アプリをご用意しているほか、PCのWebブラウザーから「HP Designjet ePrint & Shareポータル」にアクセスして、さまざまな機能をご利用いただけます。
 

PCレスプリント

PCレスプリント
プリントファイルはプリントと同時に自動でクラウドにアップロードされます。このファイルはPCのWebブラウザーやスマホのモバイルアプリ、HP Designjet ePrinterシリーズのタッチスクリーンから、プレビューやプリントが可能です。

リモートプリント

リモートプリント
iOS/Android™対応*アプリ(無料)をインストールしたスマホやタブレットPCからも「HP Designjet ePrint & Shareライブラリ」にアクセスできます。そこからプレビューやリモートプリントの指示ができます。
* iOS v4.2以降、Android™ v2.2以降に対応(v3.0は非対応)。

できること、さらに広がる

PCからのリモートプリント

PCからのリモートプリント
ネットワーク内、またはお近くにHP Designjet ePrinterシリーズがない場合でも、PC*のWebブラウザーからクラウドのファイルをプリントできます。
* PCにePrint & Share対応のプリンタードライバーをインストールする必要があります。

FTPフォルダーからのプリント

FTPフォルダーからのプリント
クラウド上の設定でFTPフォルダー*を追加することができます。このフォルダー内に保存したファイルをPCのWebブラウザーやスマホのモバイルアプリからプリントできます。
* サポートされるFTPプロトコルは、FTP、FTPS、SFTPです。

FTPフォルダーからのプリント

FTPフォルダーからのプリント
HP Designjet ePrinterシリーズが持つメールアドレスにプリントしたいファイルを添付したメールを送ると、そのファイルをプリントできます。ドライバーの設定などが不要で、メールが送れる環境なら端末を問わずに手軽にプリントできます。
* 対応可能なファイル容量は10MB以内、対応するファイル形式はPDF、TIFF、JPEGです。

ePrint & Share シーン別活用例

ePrint & ShareはiOS/Android™対応*アプリをご用意しているほか、PCのWebブラウザーから「HP Designjet ePrint & Shareポータル」にアクセスして、さまざまな機能をご利用いただけます。
 

オフィスなどで

プリントとファイル共有をシンプルな操作で実現します。

オフィスのHP Designjet ePrinterシリーズからプリントしたファイルは、同時にクラウドにアップロードされます。クラウド上のファイルは、対応プリンターのタッチパネルやWebブラウザー、モバイルアプリからプリント、共有ができます。建築など、複数の場所・チームでプロジェクトを進める場合などに特に有効です。

外出先で

クラウド上のファイルはどこからでもプリントできます。

Webブラウザーやモバイルアプリから、クラウド上のファイルのプリント指示が可能です。外出先のノートPCのWebブラウザーやスマホのモバイルアプリから、離れた場所のHP DesignjetePrinterシリーズへプリント指示をし、遠隔地同士でタイムラグなしに同じ印刷物を共有することも簡単。確認作業などを効率化できます。

外出先で

同じ印刷物を共有することが簡単手軽になります。

店舗の歳末セールやサマーバーゲン、学校等の学芸会や運動会など、本部で制作したポスターや横断幕などを、複数の場所でプリントし、共有するのもePrint & Shareなら簡単です。同じタイミングで長尺・大判プリントを掲示できるので、同時キャンペーンの実施などにも余裕を持って対応できます。

HP Designjet ePrint & Share サービス概念図

ダイアログを開始する
ダイアログを閉じる
ダイアログを閉じる ダイアログを終了する