Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  >  プリンタ  >  HP Designjet

HP Designjet 活用事例
The National Gallery

(ロンドン ・イギリス)

大判プリンターTOP

Designjetプリンター
Latexプリンター
旧製品情報
キャンペーン
用紙のご案内
カートリッジの回収
導入事例
デジタルファインアート
広告・動画ギャラリー
HP Designjetプリンターで節電
HP Latex 販売店一覧
カスタマーサポート
カタログ & サンプル
プリンターデモルーム
各種お問い合わせ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
選択ページへ
「当ギャラリーの厳格な基準を満たし、また印刷に関する高度な専門知識を持つHPは、当ギャラリーの複製画の品質を高め、より手軽に提供するという目的を協力して達成する完璧なパートナーでした。」
National Gallery、渉外・広報部長、Clare Gough
photo image
ロンドンのトラファルガー広場にあるNational Galleryは、世界でも有数のヨーロッパ絵画のコレクションを誇り、ヴァン ゴッホ、ダヴィンチ、レンブラント、ティツィアーノおよびモネなどの巨匠の多数の作品を含む2,300点もの作品を収蔵しています。こうした国宝級の収蔵品を管理するNational Galleryは、これらを適切に保管し、また一般の人々に気軽に鑑賞してもらえるように最大限の努力を払っています。1995年以来、National GalleryはHPと協同してテクノロジ ソリューションを開発、導入し、毎年400万人の来館者に対して、無料で、より豊かな芸術鑑賞の体験を提供しています。これらのソリューションは、世界第一級の芸術作品の保存と鑑賞の促進にも役立っています。

デジタル プロジェクト

National Galleryでは、HPの助言と支援を得て、2年以上にわたり、2,300点の芸術作品すべてを高性能のデジタル カメラにより非常に高い解像度でキャプチャする作業を行ってきました。その結果、フロッピー ディスクに換算すると2,777,777枚に相当する、4Tb以上のデータを格納したデジタル アーカイブが生まれました。また、最近では、さらに革新的なサービスとして、オンデマンド印刷の設備が導入され、来館者は自分のお気に入りの名作を選んで、ミュージアム ショップ内のHP Designjet 5500PS 大判プリンタで高品質の複製を作成できます。National Galleryの渉外・広報部長、Clare Gough氏は次のように述べています。「ショップを併設した理由の1つは、来館者が当ギャラリーの絵画の複製を持ち帰って、家に飾ることができるようにするためです。私たちは、当ギャラリーの絵画を広く一般に提供して、人々がこれらの美しい絵画を自宅でも鑑賞できるようにすることに力を入れています。」

スペース不足と過大なリスク

「しかし、どこのミュージアム ショップでも課題となっているのは、すべての絵画の在庫を維持するスペースがないということです。2,300点にもおよぶ複製画の在庫はとても保管できません。必要になる棚の大きさを考えてみてください。この問題は必然的に、家に持って帰りたい絵画の複製画がないということで、来館者を落胆させることにつながります。」実際、ショップでは134種類の複製画、つまり全体のわずか5%しか提供できません。これは、1枚の絵につき、最低限の印刷部数である500部のポスターを印刷したとしても、全体では120万部もの在庫を保管することになるからです。問題はスペースだけに止まりません。なぜなら、大量の在庫を管理することはビジネス上のリスクが非常に大きいからです。来館者の期待を裏切らないためだけではなく、収入を増やすためにも新たなソリューションが必要でした。政府からの補助金、スポンサーからの資金提供、寄付および遺贈によって支えられてはいるものの、非営利のNational Galleryはその他の資金源からも現金収入を得る必要があり、ミュージアム ショップは重要な収入源の1つなのです。

photo image
オンデマンド印刷

オンデマンド印刷のキオスクでは、来館者は気に入った絵を探して、 A2、A3またはA4サイズで印刷できます。このサービスは、まず900枚の絵、つまり2,700種類のデジタル画像に対して開始されましたが、最終的には全コレクションをカバーすることが予定されています。来館者はミュージアム ショップにあるタッチスクリーンの対話的な検索システムを使って、気に入った絵と希望のサイズを選択します。このフロント エンドの端末はショップの現金管理システムと統合されていて、ボタンを1回押すだけで注文を完了できます。膨大なデジタル アーカイブをすばやく直感的に検索するこの方法は、Webブラウザと似たインタフェースを持ち、最終の印刷結果を価格とともにプレビューできます。選択を実行すると、バーコードが印刷されて、決済が行われます。バーコードをスキャンすると、印刷キュー、支払いと請求およびショップ内に設置されたDesignjet大判プリンタを管理する自動化されたワークフロー ソリューションが起動し、来館者は自分が注文した名作絵画の複製が作成されていく様子を見ることができます。

保証された品質

HPの特殊インクとの組み合わせによりカラー精度を一定に保つDesignjetの内部キャリブレーション システムによって、信頼性の高い品質が保証されます。Designjetの高品質な出力をさらに強化するために、HP Productivity Semi Gloss用紙が使われています。来館者はさらに、HP Photosmart 7500 プリンタで作成された認定証を受け取ります。このオンデマンド印刷システムは、ニューベリーに本社があるキオスク専門業者Netshiftが設計したプラットフォーム上で動作します。National Gallery Companyの代表取締役Julie Molloy氏は次のように述べています。「オンデマンド印刷導入の大きな要因の1つは、大量の在庫に投資したり、在庫を管理したりすることなく、常設のコレクション全体をいつでも印刷できることです。もう1つの要因は品質です。一流の美術館であるNational Galleryに求められているのは、最高品質の複製画だけです。」

スペシャリストの投入

National Galleryの主任研究員David Saunders氏は、複製画のカラー品質がオリジナルに匹敵するものとなるように尽力したHPの色彩研究者とともに築き上げたパートナーシップに賛辞を送りました。Clare Gough氏もHPの印刷が実現する高い品質の重要性を強調して次のように述べています。「National Galleryでは、複製画の品質、そして特に色の補正に細心の注意を払ってきましたが、HPも、私たちと同じくらい複製の品質にこだわってくれました。オンデマンド印刷は、来館者に提供するサービスの改善という点で当ギャラリーにとって非常に重要でした。また、ミュージアム ショップはギャラリーの運営を支える貴重な収入を生み出すため、私たちはオンデマンド印刷がこのギャラリーの財源を大幅に増やしてくれることを期待しています。オンデマンド印刷は、HPとの長期にわたる協力の結果生まれたものです。当ギャラリーは、商業的な競争力を得る必要性が高まっていますが、HPは完全なデジタル アーカイブの作成に非常に大きな貢献をしてくれています。「当ギャラリーの厳格な基準を満たし、また印刷に関する高度な専門知識を持つHPは、当ギャラリーの複製画の品質を高め、より手軽に提供するという目的を協力して達成する完璧なパートナーでした。」

会社概要

  • 活動分野:ギャラリーおよび美術館
  • 会社名:The National Gallery
  • 本社所在地:ロンドン (イギリス)
  • 創業:1824年
  • 電話:+44 (0)20 7747 2885
  • 社員数:350人
  • URL: www.nationalgallery.org.uk
  • 使用テクノロジ

    ハードウェア
  • HP Designjet 5500psプリンタ
  • HP Productivity Photo Semi-Gloss用紙 (日本未発売)
  • HP UVインク
  • HP Photosmart 7550プリンタ
  • アプリケーションを実行するHPワークステーション
  • サードパーティ製のタッチスクリーン モニタ

  • ソフトウェア
  • スペシャリスト向けHP印刷ソフトウェアおよびサービス
  •   本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡