Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  >  プリンタ  >  HP Designjet

HP Designjet 活用事例
Neil Snape

(フランス・パリ)

大判プリンターTOP

Designjetプリンター
Latexプリンター
旧製品情報
キャンペーン
用紙のご案内
カートリッジの回収
導入事例
デジタルファインアート
広告・動画ギャラリー
HP Designjetプリンターで節電
HP Latex 販売店一覧
カスタマーサポート
カタログ & サンプル
プリンターデモルーム
各種お問い合わせ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
選択ページへ

 会社概要

 Neil Snape 使用テクノロジ
  • 活動分野: 編集/広告関連フォトグラファ
  • 本社所在地:フランス、パリ
  • 創業: 1998
  • 電話番号:+44 (0)20 7747 2885
  • URL: http://mapage.noos.fr/nsnape/
  • HP Designjet 30プリンタ
  • ミアム プラス プルーフ用兼光沢フォト用紙
  • 色あせに強い染料インク
※Wilhelm Imaging Research, Inc.が実施した実験の予備結果では、HP No. 85インクカートリッジとプレミアム プラス プルーフ用兼光沢フォト用紙を使用して印刷を行った場合、屋内でフレームに収めた状態にして、約70年間は目立つ色あせや色染みなしで展示可能であることが示されています。詳細については、www.wilhelm-research.comを参照してください。
「HP Designjet 30を使えば、写真スタジオでのデジタル複製より高品質の写真イメージを実現できます。従来の現像プリントのあらゆるトーンや、本物の写真が持つコントラストや豊かなトーンの細部まで再現してくれます。」
編集/広告関連フォトグラファ、Neil Snape
photo image Neil Snape氏は、フランスのパリに拠点を置く編集/広告関連フォトグラファです。Snape氏は、Cartier、Hermes, L'Oreal、Paco Rabanne、Helena Rubenstein、Sonia Rykiel、およびYves Saint Laurentなど、世界的に一流で知名度の高い企業向けのモデルやファッションの写真撮影を専門としています。Madame Figaro、Vogue, Biba、Jalouse、Elle、Marie Claireなどで見られるように、世界中のファッション雑誌や広告にイメージを提供してきました。

Neil Snape氏の、高級ファッション/広告媒体という競争の激しい分野での長年にわたる成功は、彼の芸術的創造性のみに支えられてきたわけではありません。野心、真の勤勉さ、完璧を目指す努力も重要な要素です。それゆえ、HPが彼にマルチフォーマットHP Designjet 30写真品質プリンタのテストを依頼したとき、印刷技術の世界的リーダーであるHPとの協同研究を快く引き受けました。

Neil Snape氏は、入手可能な最高の機材を使用していることを誇りにしており、HP Designjet 30を使用して、世界でもトップ クラスのアート ディレクターにプルーフの説明をしました。「人々がHP Designjet 30の出力に非常に感銘することを強調したいですね。長年の知り合いであるMadame Figaroのアート ディレクターが、6ページの美しいレイアウト出力を見たとき、それを手にとり、プルーフの品質を念入りに調べました。このような品質のChromalinscはなかなか手に入らない、と彼は声高に言いました。これらがインクジェット印刷であることを彼に納得させましたが、近いうちに、彼は自社の製作部門にこのプリンタを導入するかもしれません。

この人物は、もともとイギリスの雑誌Glamourのアート ディレクターであり、Assouline Editions、パリ版Vogueを経て、現在Madame Figaroのアート ディレクターを務めています。すぐれた判断力とセンスの持ち主です。」と、Snape氏は述べています。「HPからは常に最高のものを期待できますが、このプリンタのイメージ品質には、本当に驚かされます。HP Designjet 30では、通常、写真スタジオに期待する写真品質を作り出すことができます。C-printと並べて比較すると、どちらとも区別がつきません。」Snape氏は、プロのフォトグラファにとって理想的な印刷ソリューションを手に入れたと感じています。「あらゆる照明状態で、これほど一貫性のある色彩とトーンの範囲を作り出せるプリンタは、他にはありません。」と、Snape氏は感想を述べています。

ファッションと広告の世界は、人を満足させるのが難しい分野であり、人目を引くイメージを繰り返し供給し続ける必要があります。色の確実性に重点を置き、さまざなHP大判プリンター向けメディアを使用して、異なる照明状態で出力のテストを重ねてきました。彼はこのプリンタを競合会社のプリンタから得た経験と比較して、非常に驚いていました。「このプリンタではどのような用紙でも使用できますし、HP Designjet 30に内蔵された自動クローズ ループ カラー キャリブレーションのおかげで一貫性のある印刷結果を得ることができます。このようなHPのグラフィック アート プリンタの持つ真にユニークな特長が、このプリンタを他に類を見ないものにしています。」

「アート ディレクタやクライアントに提出するポートフォリオのイメージ品質によって採用が決まるのですが、HP Designjet 30のおかげで、今後はさらに有利になるでしょう。」と、Snape氏は確信しています。

Neil Snape氏は、A3+/B+サイズまでのプレミアム プラス プルーフ用兼光沢フォト用紙を使用して、Mac©ワークフローでHP Designjet 30を念入りにテストしました。「HPの新しい用紙の光沢は、光沢写真と同じです。あらゆる視角から見ても濡れたようにみえる光沢が表面全体を覆っています。」と、Neil Snape氏は述べています。オプションの専用RIPでは、自動Pantone™キャリブレーション、オフセット エミュレーション、CMYKplusも提供されており、印刷シミュレーションを簡単に実現できるワークフローが整っています。

HP Designjet 30/130シリーズでは、耐光性に優れた色の安定性、および3つの用紙経路による用紙の柔軟性を提供します。「これには、まったく驚かされてしまいます。新しいプレミアム プラス プルーフ用兼光沢フォト用紙、色あせに強いインク、HP Designjet 30の印刷システム。これらの組み合わせが、結果として、目的どおりにレンダリングされた信頼度の高い写真を再現するのだと思います。さらに、これまで私が使ってきたすべてのプリンタを凌ぐ、高い信頼性と効率的なパフォーマンスを提供してくれます。」と、彼は断言します。

「このプリンタは、私が無条件に満足できる写真品質のイメージを一貫して印刷できる初めてのプリンタです。HP Designjet 30は、細部にいたるまで暗室プリントの色と同等の色を作り出してくれるので、いつも美しいプリントを印刷できます。本当に頼りになるプリンタです。」と、Neil Snape氏はしめくくっています。
  本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡