閉じる
 
© Copyright 2016 HP Development Company, L.P.
hp 大容量インク対応 業界トップクラスの低ランニングコストを実現 L7590,K8600dnでは大容量4色独立インクカートリッジで、業界トップクラスの低ランニングコストを実現しました。導入後のランニングコストも経済的で、プリント枚数が増えるほどコストに差が出ます。また、自動両面印刷に対応しているので、用紙を節約できます。更にH470ではインク交換なしでカラー約600枚の印刷※が可能なインクカートリッジを採用。インク交換による手間とランニングコストを低減します。 ※ISO/IEC24711に基づく測定結果。HP134 インクでA4カラー文章の普通紙の印刷。 3年間のランニングコスト 500枚/月で3年間使用した場合のインク・トナーカートリッジのコスト比較 ※1 A4・5%印字時、価格は弊社Directplus価格より 1枚あたりの価格を算出、用紙代除く。※2 実売9万円以下のカラーレーザー5製品の各社カタログ値を元に算出。 Officejet Pro L7590/K5400シリーズ/K8600dn 他社低価格カラーレーザー(5製品平均)