Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品&サービス  >  プリンター  >  レーザープリンター

プリンティングも ITインフラへ

LaserJet MFP(複合機)/ レーザーホーム

サプライ & オプション
旧製品情報
オンラインカタログ
HPオフィスプリンターは
ここに強い!!
  トータルコストで選ぶ!
  帳票出力に強い!
PCL搭載
  セキュリティ機能が
\0から!
HP Laserjetの特長
ソリューション
  フォント製品のご案内
  MPS
  HP Web Jetadmin
保守サービス製品
テクニカルサポート
ご使用済みカートリッジの回収について
ご購入方法
日本HPサイトマップ
トナーカートリッジのリサイクル
HP LaserJet Printer 製品カタログ発送受付ページへ
コンテンツに進む

 HPは全てのプリンタを、ITインフラに変えてゆきます。

いま、プリンタに求められる役割が大きく変わろうとしています。
単に情報を出力するだけの機械から、企業の情報管理を支えるITインフラの重要な一部へ。
プリンティング環境をITインフラとして捉え最適化することで、企業の競争力はまだまだ強化できます。
世界のITインフラをリードするHPだから、運用まで含めたコスト削減、オフィスの生産性を向上させる各種サービス、そしてセキュリティ管理まで、ITインフラとしてのトータルなプリンティング環境を提供できるのです。

 特徴

「プリンティングもITインフラ」4つの理由
求められるエンタープライズプリンティング環境へのガバナンス&コントロール +Green IT
エンタープライズプリンティング環境実現へのステップ
プリンティング環境をITインフラに変える、HPのMPS(Managed Print Service)

 「プリンティングもITインフラ」4つの理由

■セキュリティ
ほとんどのプリンティングデバイスやそれらを取巻く環境は企業内のネットワーク上に存在します。情報漏洩や改ざん、出力した紙の不正持ち出しなど、情報セキュリティリスクの回避が必要となります。
■コンプライアンス
個人やプロジェクト単位でのプリンティング環境構築はITインフラとしての最適化や統制を阻みます。ITインフラの一員としてみなすことにより企業のコンプライアンス確立に貢献いたします。

 
■TCO削減
プリンティングデバイスやサプライ品のコスト削減だけでなく、ITインフラ(プリントサーバやネットワークなど)やヘルプデスクの人員コストなど管理コスト全体を把握、削減することが必要となってきています。
 
■CO2削減
プリンティングデバイス自体の省電力化、リサイクル部品の採用以外に、用紙、サプライ使用量削減などが必要となります。適切なプリンティング環境ポリシーに基づいたデバイス使用が用紙、サプライの使用量削減に貢献いたします。
 
セキュリティリスク低減にはIDマネジメントや、ファイルサーバに存在する情報(ドキュメント)のマネジメントのITインフラとの連動が有効な手段となります。またコンプライアンスやTCO削減のためにはITインフラと連動させて集中管理や監視機能が必要となります。HPではITインフラの設計、構築とともにITインフラにプリンティング環境を融合させ、プリンティング環境にも企業の統制を確立していくお手伝いをいたします。 「プリンティングもITインフラ」4つの理由

 求められるエンタープライズプリンティング環境へのガバナンス&コントロール + Green IT

コストコントロール

情報リスクコントロール

サービスマネジメント

コストコントロール 情報リスクコントロール サービスマネジメント
プリンティング環境最適化を実現し、コストダウンを目指す。削減コストは戦略投資に向けられる。
情報(ドキュメント含む)流通経路をトータルで見渡したセキュリティ対策の実施をおこなう。
プリンティング環境ライフサイクルのサービス化を実施し企業としてのガバナンスを確立する。
このページのトップへ

 エンタープライズプリンティング環境実現へのステップ

 ステップ1 「プリンティング環境可視化」

現状の環境において、コストの把握、セキュリティレベルの把握を実施します。実施の際にはプリンターサーバなどITインフラ環境も考慮しながら行います。
    矢印    
 

 ステップ2 「プリンティング環境の最適化」

ステップ1の結果に基づき、最適機器配置デザイン・配置、プリンティング環境ポリシー(セキュリティや使用方法)の設定を行い、機器・従業員生産性を考慮しながらプリンティング環境に統制を効かせていきます。このとき環境最適化にはITインフラ機器もその範囲とします。
 
    矢印    
 

 ステップ3 「プリンティング環境の管理・監視」

適切に配置された機器の使用率(機器稼動率、サプライ使用量、用紙使用量)はもちろん、セキュリティレベル、障害状況(予防保全含)などを集中管理・監視をおこないます。集中管理・監視をおこなうことにより企業統制確立に近づけます。
 
    矢印 詳細環境イメージはこちら  
 

 ステップ4 「プリンティング環境ライフサイクルマネジメントの実現」

集中管理・監視で実現したプリンティング環境状況に基づき、使用環境変化の把握や新たな計画立案を行います。また様々な状況把握は、機器・従業員生産性向上と伴に資産管理、構成・変更管理や、ヘルプデスクとの連携を図ることが可能となり、コスト削減、セキュリティリスク低減、CO2削減に貢献いたします。
 
 
Web Jetadmin,MPA,UPD,EWS 以上のステップ実現のために、HPではプリンティング機器、プリンティング環境管理・監視ソフトウェア(Web Jetadmin, MPA, UPD, EWS)、ITインフラ機器、hpソフトウェア( Service management Center, Operations Centerなど)およびコンサルティグ、ソリューションを提供いたします。
このページのトップへ

 プリンティング環境をITインフラに変える、HPのMPS(Managed Print Service)

企業のプリンティング環境を最適化し、コストを抑えながら生産性の向上を実現すると同時に、厳しさを増すセキュリティの要求にも応えてゆく。
独自のコンサルティングとITインフラとしての環境構築のためのノウハウおよびソリューションや各種デバイスをご用意して、オフィスのプリンティング環境を最適化する総合的なサービス、それがHPのMPS(Managed Print Service)です。
MPSの詳細はこちら
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡