Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバー

HP InsightソフトウェアおよびHP ProLiantサーバー用ソフトウェア

ライセンスアクティベーションキーの取得について

製品&サービス

HP ProLiant

HP BladeSystem

HP ConvergedSystem
HP OneView
HP CloudSystem

HP Moonshot System

キャンペーン

オンラインストア

製品カタログ

Why HP ProLiant?

サーバー選定/構成

お客様事例

技術的な情報

サポート&サービス

販売店検索

旧製品情報

新着情報

メールニュース配信

販売特約店・販売店向け情報

日本HPサイトマップ

 
コンテンツに進む

ライセンスキーの取得方法について

2008年1月より、HPから提供しているソフトウェア製品のライセンスキーの取得方法を統一してわかりやすくするため、HP Insight ソフトウェアとHP ProLiantサーバー用ソフトウェアのライセンスキーの取得方法を変更いたします。ライセンスキーの取得方法は、現在HPソフトウェアやHPストレージソフトウェアなどで採用されている方法です。この変更により、HPがソフトウェア製品のライセンスキーを提供する方法を統一し、HP ProLiantソフトウェア製品のライセンス管理を簡素化します。今回の変更は、ライセンスキーの取得方法の変更のみで、従来のライセンスキーと新しい方法で取得したライセンスキーは、取得方法以外の差異はありません。

Entitlement Certificate
図1:クリックして拡大 このリンクをクリックすると、新しいウィンドウが開きます
(Entitlement Certificate(ライセンス証書)は一部体裁が異なる場合があります)

ライセンスオプションキットを購入すると、図1のようなEntitlement Certificateが同梱されています。記載された“Entitlement Order Number”と、“License Quantity”(ライセンス数)、”Product Number”(製品番号)、 製品名がライセンスキーの申請に必要です。

ライセンスキーは、次のどちらかの方法で申請することができます。

  1. HPのWebサイト http://www.webware.hp.com
    24時間対応

    必要な項目を入力して申請してください。

  2. HP ライセンスセンター
    月〜金:AM9:00〜PM5:00
    電話:03-6743-9679
    電子メール:licensing.apj@hp.com

    Hewlett-Packard ライセンス リクエスト フォーム」に必要事項記入の上、上記電子メール宛先にお送り下さい。
    HP InsightソフトウェアおよびHP ProLiantサーバー用ソフトウェアのライセンスアクティベーションについてのお問い合わせは上記電話か電子メールでお願いします。

    記入方法:
    @「エンドユーザ情報」を記入
    A エンドユーザに代わりパートナー様などが申請される場合「依頼者情報」を記入
    B エンドユーザー宛て、製品やサービス、サポート情報情報送付を希望する場合は、「個人情報欄」ではいを選択
    C ライセンス証書を見て「ライセンス情報」の内、Entitlement Order Number (EON)、製品番号、製品名、ライセンス数を記入。
    ( HP InsightソフトウェアおよびHP ProLiantサーバー用ソフトウェアの場合、上記以外の情報は記入しなくてもライセンスは発行されます。)
    D ライセンスの受取者を指定

注: お客様が次の製品を「HP工場でのインテグレーション」でHP ProLiantサーバーと共に購入した時は、ライセンスキーは同時にオーダーされたサーバー用にHP工場で取得されて作業に使用されます。
  • HP Integrated Lights-Out Advanced
  • HP Integrated Lights-Out Advanced for BladeSystem
  • HP Light-Out 100i Advanced
  • HP Smart Array Advanced Pack
この場合、HP工場で使用されたお客様のライセンスキーが記載されたライセンス証書がサーバーと共に出荷されます。お届けするライセンス証書を紛失しないように大切に保管してください。ライセンス証書が同梱されていた場合、あらためてライセンスキーの申請手続きを行う必要はありません。なお、ライセンスキーが記載されたライセンス証書が同梱されている場合も、バンドルされているテクニカルサポートの登録手続きは別途必要です。

一部のソフトウェア製品には、1年目の保守サービスがバンドルされています。ソフトウェア製品にバンドルされている保守サービスの登録手続きは保守サービスが含まれるソフトウェア製品の登録手続きをご覧ください。

ライセンスキーを入手した後の手順について

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡