Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバー  >  技術情報  >  Benchmark

HP ProLiant Benchmark

世界記録達成!

HP ProLiant サーバー

目次

要旨
新しいHP ProLiant DL980 G7 8 ソケットのメリット
ベンチマークの構成
HP ProLiant G7 サーバーの管理上のメリット
結論

PDFファイル ダウンロード

このホワイトペーパーのPDFファイルをこちらからダウンロードしてご覧下さい。
(PDFファイル、368KB)
コンテンツに進む
DL980 G7
HP の新製品、8ソケットHP ProLiant DL980 G7 サーバーがTPC-H 3TB ベンチマーク結果で並外れた性能と価格対性能比を発揮し、IBM p595を凌駕

要旨

HP ProLiant の最新のスケールアップ型x86 サーバーの主力製品であるHP ProLiant DL980 G7 が、TPC-H 3TB非クラスター化 (単一システム) 部門で優れた結果を達成しました。卓越した性能、サーバー効率の向上、および優れた稼働率を実現するよう構築されているHP ProLiant DL980 G7 が、TPC-H ベンチマークの非クラスター化システム部門で162,601.7QphH@3000GB と価格対性能比第1位($2.68USD/QphH@3000GB) という結果を達成しました。このベンチマークは、ビジネスインテリジェンスソリューションのデータウェアハウスにおける複雑なトランザクションの性能を測定します。

この結果から、HP ProLiant DL980 G7サーバーは、IBMのPOWER6ベースのPOWER 595と比較した場合に、5分の1 のラックスペースで、より優れた性能とはるかに優れた価格対性能比を備えていることが証明されました。

重要なポイント
  • 8コアのインテル® Xeon® プロセッサーと新しいHP ProLiant Generation 7テクノロジーを搭載した強力で拡張性の高いサーバー、HP ProLiant DL980 G7は、TPC-H 3TB性能部門の性能と価格対性能比で、競合するIBM Power 595 POWER6システムを凌駕しました。
  • HP ProLiant DL980 G7は、TPC-H 3TB部門全体で単一システムの価格対性能比の世界記録を樹立しました。
  • HPは、業界トップクラスのミッションクリティカルコンピューティングおよびx86に関する専門知識とテクノロジーを組み合わせた、スケールアップ型サーバーの最も包括的なポートフォリオを提供しています。

HPは、最も要求が厳しくデータ量の多いx86 ワークロード用に最適化されたスケールアップ型のHP ProLiant サーバーの最も包括的なポートフォリオを提供し、コンバージド・インフラストラクチャの基盤を実現しています。

HP ProLiant DL980 G7は、以下に示すように、TPC-H 3TB でIBM POWER 595をはるかに上回る結果を達成しました。

図1:各プラットフォームを対象としたTPC-H 3000GBで最高の単一システム
各プラットフォームを対象としたTPC-H 3000GBで最高の単一システム
#1(第1位)とは、TPC-H 3000GBの価格対性能比で最高の単一システムという意味です。テスト結果は2010年6月21 日現在のものです。詳細については、 www.tpc.org 日本HP外のウェブサイトへ[英語]を参照してください。TPC-H は、Transaction Processing Performance Council の商標です。ベンチマークの詳細については、表1を参照してください。

IBM のPOWER6ベースのPOWER 595を凌駕するHP ProLiant DL980 G7には、以下の特長があります。

  • 4分の1のソケット数で、より優れた性能を発揮 (HP ProLiant DL 980 G7は8個、IBM POWER 595は32個)
  • はるかに優れた価格対性能比を実現 (クエリあたりの価格は約8分の1)
  • わずか5分の1のラックスペースを活用 (HP ProLiant DL980 G7は8ユニット、IBM POWER 595は42ユニット)
 このページのトップへ戻る

新しいHP ProLiant DL980 G7 8ソケットのメリット

HPのPREMAアーキテクチャーを搭載した、HP ProLiantの最新のスケールアップ型x86 サーバーの主力製品であるHP ProLiant DL980 G7 サーバーは、バランスの取れた拡張、自己修復、画期的な効率化というバリュープロポジションを実現する、HP のスケールアップ型x86サーバーのキープロダクトです。

最も要求が厳しくデータ量の多いx86ワークロード用に最適化されたこのサーバーでは、従来製品と比べて2 倍以上の性能を実現しており、可用性が200%向上1するため、確実に拡張を行うことができます。

また、HP PREMAアーキテクチャーでは、Unix サーバーで培ったミッションクリティカルコンピューティングに関する専門知識を活用し、8ソケットシステムの信頼性、拡張性、および性能を向上させています。このアークテクチャーは、インテル® プロセッサー 7500番台を基盤にして、HP ProLiant DL980 G7で以下の重要な機能を実現します。

  • スマートCPU キャッシング
    プロセッサー間のトラフィックを最小化し、すべてのプロセッサー間の調整を必要とせずにローカルメモリに迅速にアクセスできる、HP 独自のハードウェアであるノードコントローラーによって、性能を向上できます。
  • 冗長システムファブリック
    負荷の高いシステムの通信エラーを低減します。

HP ProLiant DL980 G7には、以下のようなメリットもあります。

  • 自己修復機能でサーバーの可用性を200%向上させたことにより、アプリケーションの稼動時間を最大化※1
  • バランスの取れた拡張で実現される性能の向上によって可能となる91:1以上の統合で、データセンターの設置面積とコストを削減
  • 画期的な効率化により、最短30日で投資を回収

HP ProLiant DL980 G7は、操作性に優れた業界屈指のHP ProLiant ツールが実現する、卓越した性能、復旧力、拡張性、および効率が求められる、エンタープライズクラスのデータベース、統合、および仮想化環境に最適です。
※1:同様の構成を持つHP ProLiant DL980 G7とHP ProLiant DL785 G5を比較したHP 社内のテスト結果に基づいています。
 このページのトップへ戻る

ベンチマークの構成

2010年6月に発表された最新のTPC-Hベンチマークで、8コアのインテル® Xeon® プロセッサー X7560を搭載したHP ProLiant DL980 G7サーバーは、優れた性能、機能、価値を示しました。第1位の価格対性能比となる$2.68USD/QphH@3000GB における162,601.7QphH@3000GB という結果は、すべてのオペレーティングシステムとデータベース環境のQphH@3TB ベンチマークで、x86の単一システムとして第1位の結果です。

サーバーには、25個の72GB 15Krpmスピンドルを持つ20台のD2700 (データベース用) に接続された10 台のLSI 9200-8E コントローラー、24個の72GB 15Krpmスピンドルを持つ6台のD2700 (バックアップ用) に接続された3台のP411コントローラー、1台のMSA2324fc (ログ用) に接続された1 枚のEmulex LightPulse デュアルチャネルFC カード、および2個の146GBスピンドル上の1台のP411i (OS用) も構成されました。そしてこのサーバー構成を、Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Enterprise Edition オペレーティングシステムとMicrosoft SQL Server® 2008 R2 Enterprise Edition データベースで実行しました。

表1: QphH データベース部門におけるHP ProLiant DL980 G7と競合機種の構成および結果

プラットフォーム、プロセッサー
(チップ/コア/スレッド)、メモリ
販売開始日 OSおよびデータベース QphH@3TB USD $/QphH
HP ProLiant DL980 G7、
8プロセッサー、8コア、インテル® Xeon®
プロセッサー X7560 2.27GHz、
(8/64/128)、512GB RAM
2010/10/13 Microsoft® Windows Server® 2008 R2 Datacenter x64、
SQL Server® 2008 Ent. Edition x64
162,601.7 QphH
@3000GB
$2.68
USD/QphH
@ 3000GB
IBM POWER 595 @ 5GHz、
32プロセッサー、POWER6 - 5GHz (32/64/128)
512GB RAM
2009/11/24 AIX V6.1、Sybase IQ Single Application
Server Edition v.15.1 ESD #1.2
156,537
QphH
@3000GB
$20.60
USD/QphH
@3000GB
 このページのトップへ戻る

HP ProLiant G7サーバーの管理上のメリット

画期的な効率化を実現します。消費電力上限値の設定を含むThermal Logic、iLO 3 リモート管理、Insight Control などのHP 独自のイノベーションにより、お客様は2 ヶ月で投資を回収できます。HP Insight Control を使用して、すべての潜在能力を自由に引き出すことができるのは、HP ProLiant サーバーのみです。

HP ProLiant G7 サーバーには、iLOが提供する次世代のInsight Controlリモート管理機能が 採用されています。第3 世代のiLOは、新しいレベルのリモートサーバー管理性能、ユーザーエクスペリエンス、および各種標準のサポートをHP ProLiant をお使いのお客様にもたらします。HP Insight Controlを使用すれば、迅速かつ確実なHP ProLiant サーバーの配備および移行、HP ProLiant 物理サーバーまたは仮想サーバーの稼働状態のプロアクティブな管理、あらゆる場所からのHP ProLiant サーバーの管理、および電力の確実な最適化が可能になります。

これにより、社内のみならず世界中にあるサーバーでの作業が、より迅速に行えるようになります。これらの次世代リモート管理機能は、HP Insight Control またはHP ProLiant G7 Performance Modelを購入することで利用できます。
 このページのトップへ戻る

結論

HP ProLiantのメリットは次のとおりです。HP ProLiantは最先端の考えに基づいたイノベーションを拡張して、新しいx86 スケールアップ型HP ProLiant DL980 G7 による技術的なメリットをお客様のビジネスにもたらします。HPは、自社のサーバーコンピューティングテクノロジーにおける絶え間ない進化と新しいインテル® Xeon® テクノロジーを組み合わせることにより、お客様が競合企業に対するIT優位性を獲得できるようサポートします。

詳細については、以下のホームページをご覧ください。

HP ProLiant DL980 G7: www.hp.com/servers[英語]
www.hp.com/jp/proliant[日本語]
HP Converged Infrastructure: www.hp.com/go/ci[英語]
www.hp.com/jp/ci[日本語]

 このページのトップへ戻る

© 2010 Hewlett-Packard Development Company, L.P.本書の内容は、将来予告なく変更されることがあります。HP製品およびサービスに対する保証については、当該製品およびサービスの保証規定書に記載されています。本書のいかなる内容も、新たな保証を追加するものではありません。本書の内容につきましては万全を期しておりますが、本書中の技術的あるいは校正上の誤り、脱落に対して、責任を負いかねますのでご了承ください。ProLiantはHewlett-Packard Development Companyの商標です。Intel、およびIntel Xeonは、米国および米国以外の国におけるIntel Corporationの商標です。Microsoft、Windows Server、およびSQL Serveは、Microsoft Corporationの米国における登録商標です。TPC-Hは、Transaction Processing Performance Councilの商標です。2010年7月
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡