Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバー  >  技術情報  >  Benchmark

HP ProLiant Benchmark

世界記録達成! SPECjAppServer2004性能概要

製品&サービス

HP ProLiant

HP BladeSystem

HP ConvergedSystem

HP OneView

HP CloudSystem

HP Moonshot System

HP Apollo System

キャンペーン

オンラインストア

製品カタログ

Why HP ProLiant?

サーバー選定/構成

お客様事例

技術的な情報

サポート&サービス

販売店検索

旧製品情報

新着情報

メールニュース配信

販売特約店・販売店向け情報

日本HPサイトマップ

 
コンテンツに進む
DL980 G7製品画像

INDEX

要旨
お客様にとっての意味
優れた拡張性
競合機種との性能比較
アドバンテージ
お客様にとっての大きなメリット
ベンチマークの構成
SPECjAppServer2004について
詳細情報
HPの新製品、8ソケット HP ProLiant DL980 G7がSPECjAppServer2004ベンチマークでシングルノード世界記録を樹立(2010年9月)

≫PDFダウンロードはこちら

要旨

HP ProLiantの最新のスケールアップ型x86サーバーの主力製品として、卓越した性能、サーバー効率の向上、および優れた稼働率を実現するよう設計されたHP ProLiant DL980 G7は、20,092.36 SPECjAppServer2004 JOPS@Standardでシングルノード性能ステータスの世界記録を樹立し、その真価を実証しました。
このベンチマーク結果は、HP Converged InfrastructureおよびOracleソリューションとともにHP ProLiant DL980 G7を使用するお客様が実際のワークロードにおいて卓越したサーバー効率と優れた性能を享受できることを実証しています。

重要なポイント
  • HP ProLiant DL980 G7は、SPECjAppServer2004ベンチマークで史上最高のシングルノード性能結果を樹立しました。
  • さらに、8コアのインテル® Xeon® プロセッサーと新しいHP ProLiant Generation 7テクノロジーを搭載した強力で拡張性の高い8ソケットサーバー、HP ProLiant DL980 G7は、旧世代のHP ProLiant 8ソケットサーバーと比べて、優れた性能拡張性を発揮しました。
  • HPは、ミッションクリティカルコンピューティングおよびx86に関する専門知識とテクノロジーを組み合わせた、スケールアップ型サーバーの最も包括的なポートフォリオを提供しています。
 このページのトップへ戻る

お客様にとっての意味

ビジネスバリューの変革
HPは、特にデータセンターの複雑性を解消するために開発された標準ベースの統合ソリューションとサービスの完全なポートフォリオを提供できる唯一の企業であり、HP Converged Infrastructureの構築に関して独自の地位を確立しています。つまり、企業は同じアーキテクチャーを使用して、サーバー、ストレージ、およびネットワーキングにわたって複数のワークロードを実行し管理することができます。これにより、複雑性、リソース要件、およびコストが大幅に削減されます。
ビジネスにおいては、集約されたインフラストラクチャによって価値を創出するまでの時間を短縮して、サービスレベルを向上し、最終的にはビジネスの変革を実現できます。また、従来のように12ヶ月、15ヶ月、18ヶ月といった長い期間を要することなく、新しいアプリケーションの本番運用を開始できます。集約されたインフラストラクチャは環境の高速化を可能にし、ビジネスの変化に迅速に対応できるITを実現します。

環境全体を統合できるのはHPのみです。HPは、HP Converged Infrastructureのイニシアチブにより、業界の水準を引き上げています。ビジネスに対応する、集約されたインフラストラクチャの実現に必要なすべての要素を備えた企業は、HPを置いて他にありません。HPは、ビジョンを実現するための戦略、知的財産、オープン統合、そして専門知識のすべてを有しており、SPECjAppServer2004ベンチマークで世界最高のシングルノード性能を達成したことが、これを裏付けています。
 このページのトップへ戻る

新世代 (G7) のHP ProLiantサーバーがもたらす優れた拡張性

HP ProLiant DL980 G7サーバーは、8ソケット (8コア/ソケット) シングルノード性能のベンチマークで優れた結果を達成しており、その性能は旧世代の8ソケットHP ProLiant G6サーバーと比べて2倍以上になっています。
性能の向上 - HP ProLiant DL980 G7とHP ProLiant DL785 G6の比較
図1: 性能の向上 - HP ProLiant DL980 G7とHP ProLiant DL785 G6の比較
 このページのトップへ戻る

競合機種との性能比較

HP ProLiantサーバーが達成した最高の結果を競合機種のシングルノードSPECjAppServer2004における最高の結果と比較すると、HP ProLiant DL980 G7シングルノードサーバーの性能が優れていることは明らかです。
表1: SPECjAppServer2004ベンチマークにおいて競合機種を凌駕するHP ProLiant DL980 G7のシングルノード性能
構成 SPECjApp
Server2004
JOPS@
Standard
OS/アプリケーションサーバー
HP ProLiant DL980 G7
8コアインテル® Xeon® X7560 2.267GHz、512GB RAM 64コア、8チップ、8コア/チップ シングルノード
20,092.36 Oracle Enterprise Linux 5 Update 5、Oracle WebLogic Server
Standard Edition Release 10.3.3
Dell PowerEdge R910
8コアインテル® Xeon® X7560、.261GHz、128GB RAM 32コア、4チップ、8コア/チップ シングルノード
11,057.07 Oracle Enterprise Linux 5 Update 4 x86_64、Oracle WebLogic Server
Standard Edition Release 10.3.3
Sun SPARC Enterprise T5440
8コアUltraSPARC T2 Plus 1.596GHz、256GB RAM 32コア、4チップ、8コア/チップ シングルノード
7,661.16 Solaris 10 5/09 64ビット、Oracle WebLogic Server Standard Edition Release 10.3.1
Cisco UCS C250 M2
6コアインテル® Xeon® X5680 3.33GHz、96GB RAM 12コア、2チップ、6コア/チップ シングルノード
5,185.45 Oracle Enterprise Linux 5 Update 3 x86_64、Oracle WebLogic Server
Standard Edition Release 10.3.3
 このページのトップへ戻る

新製品HP ProLiant DL980 G7の、8ソケット・アドバンテージ

HPのPREMAアーキテクチャーを搭載した、HPの最新のスケールアップ型x86サーバーの主力製品であるHP ProLiant DL980 G7サーバーは、バランスの取れた拡張、自己修復、画期的な効率化というバリュープロポジションを実現する、HPのスケールアップ型x86サーバーのキープロダクトです。最も要求が厳しくデータ量の多いx86ワークロード用に最適化されたこのサーバーでは、従来製品と比べて2倍以上の性能を実現しており、可用性が200%向上するため、確実に拡張を行うことができます。

また、HP PREMAアーキテクチャーは、HPのミッションクリティカルコンピューティングに関する専門知識を活用し、8ソケットシステムの信頼性、拡張性、および性能を向上させています。このアークテクチャーは、インテル® プロセッサー 7500番台を基盤にして、HP ProLiant DL980 G7で以下の重要な機能を実現します。

  • スマートCPU キャッシング
    プロセッサー間のトラフィックを最小化し、すべてのプロセッサー間の調整を必要とせずにローカルメモリに迅速にアクセスできる、HP 独自のハードウェアであるノードコントローラーによって、性能を向上できます。
  • 冗長システムファブリック
    負荷の高いシステムの通信エラーを低減します。
 このページのトップへ戻る

お客様にとっての大きなメリット

HP Converged Infrastructure、HP ProLiantサーバー、およびSPECjAppServer2004ベンチマーク。 製造、在庫、サプライチェーン管理、注文/管理、および顧客請求を完全に自動化しようとしている企業にとって、SPECjAppServer2004ベンチマークは、業界で公表されている結果に基づいてデータベースの性能を比較する際の資料となります。SPECjAppServer2004は、ミッションクリティカルコンピューティングに対応した本格的なベンチマークであり、今日のお客様の環境で一般的となっている複雑なアプリケーションや大量トランザクション処理の負荷を反映しています。HP ProLiant DL980 G7サーバーのSPECjAppServer2004ベンチマーク結果は、HPがこのような実際のアプリケーションに対応できる堅牢で信頼性の高いプラットフォームを組織に提供していることを実証するものであり、お客様はこれらのプラットフォームを利用することで、優れた性能を確実に得ることができます。そしてHP Converged Infrastructureが、ソフトウェア、サーバー、ストレージ、およびネットワーキングを統合し、ビジネス、アプリケーション、およびインフラストラクチャの機能を向上します。
 このページのトップへ戻る

ベンチマークの構成

20,092.36 SPECjAppServer2004 JOPS@Standardの結果は、8コアのインテルR XeonR X7560 2.267GHzプロセッサー (64コア、8チップ、8コア/チップ)、1チップあたり24MBのL3オンチップキャッシュ、および512GBメインメモリを搭載し、HP NC550 SFPデュアルポート10GbEサーバーアダプターを備え、Oracle Enterprise Linux 5 Update 5およびOracle Database Enterprise Edition Release 11.2.0.1.0が稼働する1台のHP ProLiant DL980 G7サーバーで達成されました。
 このページのトップへ戻る

SPECjAppServer2004について

SPECjAppServer2004の測定内容
SPECjAppServer2004 (Java Application Server) は、Java 2 Enterprise Edition (J2EE) テクノロジーベースのアプリケーションサーバーおよびアプリケーション環境を構成する各コンポーネント (ハードウェア、アプリケーションサーバーソフトウェア、JVMソフトウェア、データベースソフトウェア、JDBCドライバー、およびシステムネットワークを含む) のパフォーマンスを測定するための業界標準の多階層ベンチマークです。このワークロードは、自動車ディーラー、製造、サプライチェーン管理、および注文/在庫システム間の情報フローをエミュレートします。SPECjAppServer2004は、J2EE対応のアプリケーションサーバーに実装されるすべての主要なJ2EEテクノロジーをテストするエンドツーエンドのアプリケーションです。
 このページのトップへ戻る

詳細情報

HP ProLiant DL980 G7のパフォーマンスとHP ProLiant DL785 G6のパフォーマンスの比較
ftp://ftp.hp.com/pub/c-products/servers/benchmarks/HP_ProLiant_DL980_SAP_061810.pdf [PDF/英語]
詳細については、次のWebサイトを参照してください。
HP ProLiant DL980 G7
SPECjAppServer2004の詳細このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。[英語]

 このページのトップへ戻る

©2010 Hewlett-Packard Development Company, L.P. 本書の内容は、将来予告なく変更されることがあります。HP製品およびサービスに対する保証については、当該製品およびサービスの保証規定書に記載されています。本書のいかなる内容も、新たな保証を追加するものではありません。本書の内容につきましては万全を期しておりますが、本書中の技術的あるいは校正上の誤り、脱落に対して、責任を負いかねますのでご了承ください。Intel、インテル、およびIntel Xeonは、米国および米国以外の国におけるIntel Corporationの商標です。Linuxは、米国およびその他の国におけるLinus Torvalds氏の登録商標です。SPEC、SPECロゴ、およびベンチマーク名SPECjAppServer2004は、Standard Performance Evaluation Corporation (SPEC) の登録商標です。記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。本書に記載されている比較データは、2010年9月17日現在で公表されている結果を反映したものです。最新のSPECjAppServer2004ベンチマーク結果については、http://www.spec.org/jAppServer2004/results/このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。 [英語] を参照してください。SPECロゴは© 2010 Standard Performance Evaluation Corporation (SPEC) の著作物であり、本書では許可を得て使用しています。2010年9月
 このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡