Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ  >  Essentials ソフトウェア

HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystem
- リリース1.6

製品&サービス

HP ProLiant

HP BladeSystem

HP ConvergedSystem

HP OneView

HP CloudSystem

HP Moonshot System

HP Apollo System

キャンペーン

オンラインストア

製品カタログ

Why HP ProLiant?

サーバー選定/構成

お客様事例

技術的な情報

サポート&サービス

販売店検索

旧製品情報

新着情報

メールニュース配信

販売特約店・販売店向け情報

日本HPサイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
New HP ProLiant Live 2014開催
Windows Server 2003をご利用のお客様を対象に、最新サーバーの導入を支援するキャンペーン実施中。
コンテンツに進む
HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystem - リリース1.6
製品デモ

製品情報/QuickSpecs

Showcase
  概要説明
  仕様一覧
  Q&A
  システム構成
マニュアル

製品説明

HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemは、オールインワンのLinuxホストによるブレード管理およびデプロイメント パッケージです。このパッケージは、定評のあるRLX Control Towerソフトウェアに基づいており、HP BladeSystemの豊かなユーザ インタフェースによって一括管理機能を提供します。

HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemには、(1)セットアップおよび使用が簡単で高速、(2)ブレードとHP BladeSystemに特化して構築されている、(3)Linuxに適しており、Linuxユーザがサーバをデプロイして管理する方法に適合した特長と機能を持っている、という3つの主な利点があります。詳しくは「主な利点」を参照してください。必要なものがすべて含まれたHP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemマネジメント アプライアンスを、数十分のうちに作成することができます。HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemは、安全かつ独立した管理ネットワークを構築することによって、HP BladeSystemの高速な検出、監視、完全なリモート管理を実現します。また、すべてのブレード デプロイメントのタスクは、この同じ管理ネットワークを使用して提供されます。

HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemは、HPの統合インフラストラクチャ管理ソフトウェア群の新しい、戦略的コンポーネントです。HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemは、HP Systems Insight Manager(HP SIM)と共存します。HP SIMおよびプラグインのHP Essentialsソフトウェアが混在プラットフォームおよびオペレーティング システム環境への対応に適しているのに対し、HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemソフトウェアは、HP BladeSystem上でLinuxに最適化された管理およびデプロイメント ソリューションの実現に的を絞っています。(将来はDL、MLシリーズにも対応する予定です)

2007年7月より、HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystem(ICLE)に1年間、24時間×7日間のHPソフトウェア テクニカル サポートおよびアップデート サービスが含まれます。HPサポート担当者への迅速な問い合わせとソフトウェア アップデートの配布が可能になります。

2008年1月から、ライセンス アクティベーション キーの代わりに、ライセンス権利付与証明書が発行されます。ライセンス権利付与証明書は、既存の製品番号については郵送されます。ライセンス権利付与証明書には、オンラインまたはFAXによるライセンス アクティベーション キーの発行手続きに必要な情報が含まれます。詳しくは、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/ICe-licenseを参照してください。

2008年12月から、HP Integrated Lights-Outライセンスについて、HP Insight ControlやHP ProLiant Essentialsソフトウェア製品同様のライセンス形態に変更した新しいライセンスを発表します。新しいライセンスにはアップデート権と、初年度24時間x7日のテクニカルサポートをバンドルいたします。この変更に合わせ、新しいHP Integrated Lights-Out 2 1.70の有償機能からアップデート権の契約が必要になるほか、既存のiLO Selectは新しく発売するiLO Advanced for BladeSystemに移行します。


 このページの先頭へ戻る

新機能

HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemのISOイメージは、無償でダウンロードできます。HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemのソフトウェア ライセンスを購入済みの場合は、ライセンス登録をWebサイトで行ってください。もしくは30日間無償で8台のターゲットサーバまで評価できます。

柔軟性

  • (1つのISOイメージから)データベース、監視サービス、管理アプリケーションを含む管理サーバを30分以内に構築
  • 自動化された1回の検出およびセットアップ手順で、サーバのデプロイメントと管理制御(Integrated Lights-Outのセットアップ、状態の監視)に必要な設定をすべて実現
  • 簡単なウィザード インタフェースを使用して1台または複数台のブレード サーバをデプロイ、複雑なスクリプト作成や準備作業は不要

管理

  • 管理コンソールは、ブレードと、ブレード対エンクロージャやエンクロージャ対ラックとの関連を把握し、ブレード環境内に存在するものを正確かつ写真のようにリアルに表示
  • 1台または複数台のブレードを、一度にイメージングまたは自動インストールベースでデプロイ
  • ブレードインフラストラクチャと共有リソースの監視
  • 個々のブレードのIntegrated Lights-Out(iLO)リモートマネジメントまたはSystem Management Homepageを簡単に起動

Linuxに最適

  • Linux向けに設計、Linux上で構築(ただしターゲット サーバはLinuxとWindowsを両方ともサポート)
  • エージェントなしで詳細な管理機能を搭載可能
  • 対話型のデプロイメントによって、自動化されたオペレーティングシステムインストール ファイルのインライン修正が可能
  • 共通の管理およびオペレーティング システム関連のタスクを実現する便利なタスクチェーン
 このページの先頭へ戻る

最適な環境

短い期日でHP BladeSystem上のLinuxホストアプリケーションに移行
またはこれから始める企業

  • Linuxの予備知識がなく、セットアップと使用が簡単な、HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemなどのLinux指向の管理およびデプロイメント ツールが必要な企業
  • 本番稼動の期日に間に合わせるために、HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemを使用して、できるだけ早くHP BladeSystemサーバを設定して稼動状態にする必要のあるユーザ
  • HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemが、将来の拡張に重要な、ブレードを完全搭載した複数のエンクロージャを同時に管理するスケーラビリティと効率性を実現

従来、各種のオープン ソース ツールとユーティリティを使用してHP BladeSystemのリソースを管理および導入してきた、現在Linuxを中心として使用している企業

  • HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemは、完全にサポートされた、Linuxに最適なオールインワンのソフトウェア パッケージで、特にHP BladeSystemを速やかに稼動させるシステム管理とデプロイメント機能を装備
  • また、HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemには、HP BladeSystemプラットフォームの豊富な管理サポートがあり、複数のブレードを一度に管理するために必要な時間を大幅に短縮

サーバ管理の知識があまりなく、現在のところ管理プロセスとツールを持たない中小企業で、
HP BladeSystemのデプロイを始めた企業

  • HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemは、お求めやすいオールインワンのパッケージで、ブレードの管理およびデプロイメントに必要な主要な機能を提供
  • HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemは、インストールとセットアップが非常に簡単で、HP BladeSystem環境の速やかなデプロイメントと管理が可能
  • また、小規模な企業での利点として、HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemの直観的なインタフェースと操作によって新しいソフトウェアの習得に必要な時間を短縮可能
 このページの先頭へ戻る

主な利点

ブレードを中心としたLinux向けの管理およびデプロイメント環境の迅速なインストール

  • 安全で独立した管理ネットワークを構築することによって、デプロイメント、監視、およびリモート マネジメントを一元化
  • HP Insight Control Linux Edition for HP BladeSystemパッケージに管理サーバ ホストの構築に必要なすべてのソフトウェア(Linuxオペレーティング システムとデータベースを含む)を同梱
  • 起動と稼動が簡単で高速であるため、ブレードの最大活用、およびサーバ リソースと人材の両方の生産時間の増加に焦点を当てることが可能

HP BladeSystemサーバの管理およびデプロイの時間と労力の削減

  • ハードウェアおよびオペレーティングシステムの一括デプロイメント
  • HP BladeSystem用に構築された管理ソフトウェアを使用してブレード上のタスクを追跡し実行することにより、時間を節約し混乱とエラーを減少
  • 安全なWebブラウザを使用して、リモートでどこからでもブレード監視と管理タスクを簡単かつ安心して実行可能

デプロイメントと管理

  • Windowsは完全に不要(すなわちMicrosoftオペレーティング システムとデータベース ライセンスが不要)
  • 妥協のないLinuxベースのデプロイメント。管理ソフトウェアのさらなる利点として、今後の利用のためにデプロイメント プロファイルを追跡して構築
  • Linuxユーザにとって違和感のないタスクとコマンドを利用可能
 このページの先頭へ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡