Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品 & サービス  >  サーバー & システム  >  HP ProLiant サーバー   >  OS

HP ProLiantサーバーおよびHP BladeSystemサーバー用
Red Hat Enterprise Linux

概要

製品&サービス

HP ProLiant

製品情報

HP BladeSystem

製品情報

HP ConvergedSystem
HP OneView
HP CloudSystem

キャンペーン

オンラインストア

製品カタログ

Why HP ProLiant?

サーバー選定/構成

お客様事例

技術的な情報

サポート&サービス

販売店検索

旧製品情報

新着情報

メールニュース配信

販売特約店・販売店向け情報

日本HPサイトマップ

 
コンテンツに進む
Red Hat Enterprise Linux

概要 - Tab - Selected

What's new

Red Hat Enterprise Linux(RHEL)ミッションクリティカルサービス

RHELミッションクリティカルサービスはミッションクリティカル環境でRHELをご利用のお客様を対象に、長期サポート、障害対応目標時間の設定、レガシーシステムからの移行支援を提供します。問題解決のスピードアップとシステム可用性の向上、TCOの削減を併せて実現することができます。


Red Hat Enterprise Virtualization (RHEV)

RHEVは、データセンターでの広範囲な仮想化を実現できる、エンド・ツー・エンドの仮想化ソリューションです。投資効率と運用効率、どちらも飛躍的に向上させます。
RHEVは以下のコンポーネントで構成されます。
  • RHEV Manager:
    豊富な機能を持つサーバー仮想化の管理システムで、ホストOSとゲストOSのどちらに対しても、高可用性、ライブマイグレーション、ストレージ管理、システムスケジューラなどの高度な機能を提供します。
  • RHEV Hypervisor:
    Kernel-Based Virtual Machine (KVM) 仮想化テクノロジをベースとした最新のハイパーバイザです。スタンドアロンのベアメタルハイパーバイザであるRed Hat Enterprise Virtualization Hypervisor (RHEV-H) (同梱)として配備することも、ハイパーバイザーホストとしてインストールされ、Red Hat Enterprise Virtualization Manager for Serversによって管理されるRed Hat Enterprise Linux 5以降(別途購入)として配備することもできます。

RHEVは、仮想化における次のような課題の解決に役立ちます。

パフォーマンスとスケーラビリティ:
ベアメタルハイパーバイザ同等、もしくはそれ以上のパフォーマンスと、エンタープライズ環境での負荷における、業界をリードするスケーラビリティを提供
セキュリティ:
SELinux (Security-Enhanced Linux) の活用や、何百ものRed Hat Enterprise Linux カーネルによる、安全な仮想化インフラの提供
エコシステム:
Supporting the leading enterprise hardware, operating systems, and applications certified for Red Hat Enterprise Linuxで認定されている、多数のハードウェア、OS、アプリケーションをサポート
コスト:
オープンソースソフトのサブスクリプションという手法で実現する、エンタープライズ仮想化環境での圧倒的なバリュー

より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
Red Hat Enterprise Virtualization for Servers サーバーワークロードのための完成度の高いエンタープライズ仮想化ソリューション

概要

HP とRed Hat

HPは、Linux環境における抜群の信頼と実績を持ちます。エンドー・ツー・エンドのHPのLinuxポートフォリオは、ハードウェア、ソフトウェア、サービスから成ります。Linux市場のリーダーとして、HPは他のハードウェアベンダーよりも豊富なLinux導入の経験と、多くの認定プラットフォームを提供しています。

HPは下記Red Hat製品のサブスクリプションとサポートを販売中です。
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Red Hat Enterprise Linux High Performance Computing (HPC)
  • Red Hat High-Availability
  • Red Hat Resilient Storage
  • Red Hat Load Balancer
  • Red Hat Smart Management
  • Red Hat Network Satellite
  • Red Hat Enterprise Virtualization
詳細はシステム構成図をご参照ください。
システム構成図

豊富なRHEL製品ポートフォリオ

Red Hat® Enterprise Linux® は、アプリケーションのパフォーマンス、スケーラビリティ、およびセキュリティを大きく改善します。 Red Hat Enterprise Linuxを使えば、データセンター内の物理/仮想/クラウドコンピューティングを容易に配備できます。 これまでの技術スキルと運用ノウハウを活かしつつ、複雑さの軽減、効率の向上、および管理コストの最小化を達成できます。 Red Hat Enterprise Linuxは、現在と未来のテクノロジー革新を、ITソリューションにとっての最高の価値に変換できる、理想的なプラットフォームです。
  • 2ソケット、4ソケット、8ソケット用の、3つのRed Hat Enterprise Linuxエディション
  • 1ゲストOS、4ゲストOS、そして無制限ゲスト用ライセンス
  • Red Hatのサブスクリプションに、1年、3年または5年のHPサポートをバンドルしたラインアップ
Red Hat Enterprise Linuxに関するより詳細な情報は レッドハット社のWebサイト を参照下さい。

Red Hat Enterprise Linux アドオン

  • Smart Managementアドオン:
    Red Hat Network (RHN)とRed Hat Network Satellite用のマネージメントモジュールとプロビジョニングモジュールが含まれています。(モニタリングモジュールは含みません。)
  • High Availability(HA)アドオン(クラスタリングスイート):
    オンデマンドのフェイルオーバー機能によって、アプリケーションの高い可用性を実現します。カスタマイズ可能なエージェントを使用する大部分のアプリケーションに対して、また仮想ゲストに対しても設定することができます。
  • Resilient Storageアドオン(HAを含む全体的なファイルシステム):
    共有ストレージまたはクラスタ化ファイルシステムで、同じストレージデバイスにネットワークアクセスできるようにします。また、システム障害からの復元力を強化するためのファイルシステム機能を数多く提供します。
  • Load Balancerアドオン(ロードバランシング):
    Webサービス、データベース、ネットワーキング、およびストレージの冗長性を実現します。

Red Hat Network Satellite

Red Hat Network (RHN) Satelliteは、各サーバーのハードウェア情報やインストール済みパッケージ情報を管理するデータベースと、Red Hat社のRHNサーバーにあるアップデート用コンポーネントを自社内に構築できる製品です。

注: 管理対象の各サーバーに、Red Hat Smart Managementアドオンの追加が必要です。

Red Hat Enterprise Linux 6の新機能について詳しくは、 レッドハット社のWebサイト を参照してください。

最適な環境

以下の環境に適しています。 エンタープライズ環境や中規模企業でのスケールアップ、仮想配備、およびクラウド配備。

課題と要件
  • レガシーな他社製RISC UNIX環境の移行
  • 仮想化は高額な費用がかかり、管理が難しい
  • パブリッククラウドとプライベートクラウドの構築

お客様の問題を解決できる理由
  • 信頼性の高いハードウェアと実績あるテクノロジーサービスにより、RISC UNIXの移行を達成
  • コスト効率に優れたオープンソースの仮想化と管理ソリューション

サービスおよびサポート

HPはレッドハット社とチームを組むことで、オープンソースのセキュリティ、信頼性、価値、および柔軟性とエンタープライズ品質の管理アプリケーション、サービス、コミュニケーションツール、およびハードウェアサポートを統合したLinuxソリューションを提供し、現在の組織が抱える最も厳しいニーズにも対応します。

HPのITサービスでは、仮想化、移行、および統合の目標を達成するための実績あるサービスと専門技術をご用意しています。HPのITサービスにより、お客様は、グローバルに提供されている完全で包括的なサービスとサポートのポートフォリオをすべて利用できます。

注意事項

アクティベーションコードの取得方法を変更しました

従来のRed Hat製品にはアクティベーションコードを記したカードを同梱していましたが、新形態では、Entitlement Certificate (権利証書)が同梱されます。 このEntitlement Certificateに記載された情報を使用して、HP WEBサイト http://www.webware.hp.com[英語]やHPライセンスセンターへのメール・電話・FAXいずれかの方法でアクティベーションコードの取得を申請してください。権利付与証明書によるPartner Activation Codeの取得方法について詳しくは、HPのWebサイト http://www.hp.com/jp/ice-license を参照してください。

サブスクリプションご利用条件

Red Hat Enterprise LinuxおよびRed Hat Enterprise Virtualizationサブスクリプションのご利用には、お客様とレッドハット社との間に、レッドハット社の定めるエンタープライズ契約が適用されます。ご購入前に、契約内容をご確認ください。

Red Hat エンタープライズ契約

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡