Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品とサービス  >  ソフトウェアとOS  >  HP Software  >  HP Software トレーニングコース

HP Software(OpenView)/ITSM関連

HPソフトウエア教育サービス

HPSW Education Training Unit

コーススケジュール

コースお申込

受講規定

お取引条件書
(教育サービス)

FAQ

会場案内

Adoption Readiness Tool (ART)

オンラインサポート

認定パートナー

ExpertONE

お問い合わせ

コンテンツに進む

≫ Network Node Manager (前編)および(後編)

  どのプラットフォームのNetwork Node Managerを対象としているのですか。  
  コースで使用するNetwork Node Managerのバージョンを教えてください。  
  Network Node Manager の基本機能を習得するには、「前編」だけを受講すればよいのですか。  
  コースの前提知識を教えてください。  

≫ Network Node Manager Advanced Edition機能

 
  どのプラットフォームのNetwork Node Manager を対象としているのですか。  
  コースで使用するNetwork Node Managerのバージョンを教えてください。  

≫ Network Node Manager 拡張化と分散化機能 〜Manager of Managers〜
(HP OpenView Network Node Manager Manager of Managers)

 
  どのプラットフォームのNetwork Node Manager を対象としているのですか。  
  コースで使用するNetwork Node Managerのバージョンを教えてください。  

≫ Service Deskトレーニング

 
  コースで使用するService Deskのバージョンを教えてください。  
  演習環境を教えてください。  
  ITILとはなんですか。  
  コースの前提知識を教えてください。  
  ITILをあまり知りません。Service Deskのコースを受講しても学習効果に問題はないでしょうか。  

≫ SNMPによるネットワーク管理

 
  このコースを受講すると、Network Node Managerを使用できるようになりますか。  
  Network Node Manager利用者だけを対象としたコースですか。  

≫ Operations Manager for UNIX (前編)および(後編))

 
  どのプラットフォームのOperations Manager for UNIXを対象としているのですか。  
  コースで使用するOperations Manager for UNIXのバージョンを教えてください。  
  コースの前提知識を教えてください。  
  基本的な内容だけが知りたいのですが。  
  Operations Manager for UNIXのバージョン7から8へのアップグレードの差分が習得できるコースはありますか。  

≫ Data Protector (前編)および(後編)

 
  コースで使用するData Protectorのバージョンを教えてください。  
  コースの前提知識を教えてください。  
  演習環境を教えてください。  

≫ Performance Manager、Agent、GlancePlus によるパフォーマンス管理

 
  コースで使用するPerformance、Agent、GlancePlus のバージョンを教えてください。  
  コースの前提知識を教えてください。  

≫ Operations Manager for Windows (前編)および(後編)
(HP OpenView Operations for Windows (前編)および(後編))

 
  コースで使用するOperations Manager for Windowsのバージョンを教えてください。  
  コースの前提知識を教えてください。  
  Operations Manager for Windows の基本機能を習得するには、「前編」だけを受講すればよいのですか。  

≫ HP AssetCenter software エッセンシャル

 
  コースで使用するAssetCenterのバージョンを教えてください。  
  コースの前提知識を教えてください。  

≫ HP ServiceCenter software エッセンシャル
および HP ServiceCenter software カスタマイズ

 
  コースで使用するServiceCenterのバージョンを教えてください。  
  コースの前提知識を教えてください。  



Network Node Manager (前編)および(後編)

Q:
どのプラットフォームのNetwork Node Managerを対象としているのですか。
A:
講義は、すべてのプラットフォーム(HP-UX版、Windows版、Solaris版、Linux版)を対象としています。演習環境はHP-UX版またはWindows版をご利用いただけます。現在のところ、Solaris版とLinux版での演習はご提供しておりません。
Q:
コースで使用するNetwork Node Managerのバージョンを教えてください。
A:
7.53です。
Q:
Network Node Manager の基本機能を習得するには、「前編」だけを受講すればよいのですか。
A:
Network Node Manager の基本的な機能の操作と設定を習得するには、「前編」と「後編」の受講が必要です。
「前編」(3日間)と「後編」(2日間)はもともと1つのコース(5日間)でしたが、長期間拘束してしまうことがご受講の障害となっていました。そこで、「前編」と「後編」の2つに分割し、一度に拘束する日数を減らしました。まず「前編」を受講し、すこし時間をあけて「後編」を受講するといった、柔軟なスケジューリングが可能です。
「前編」と「後編」の内容は、どれも初心者がNetwork Node Manager の基本機能を習得するために大切なものばかりです。ぜひ、両方をご受講ください。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
「前編」では、Network Node Manager の知識はまったく必要ありません。必要な知識は、以下の通りです。
・IPアドレス、ポート番号、ARPなど、TCP/IPの基礎知識
・HP-UX版で演習を行う方は、HP-UXの基本操作(ls、cdなどのコマンド操作)ができることが前提です。ただし、ほとんどの演習はGUIベースです。HP-UXシステムの管理者レベルの知識は必要ありません。
・Windows版で演習を行う方は、Windows GUIの操作(エクスプローラなど)ができることが前提です。Windowsシステムの管理者レベルの知識は必要ありません。
「後編」は、「前編」をご受講済みか、同程度のNetwork Node Manager に関する知識が前提です。


Network Node Manager Advanced Edition機能

Q:
どのプラットフォームのNetwork Node Manager を対象としているのですか。
A:
講義は、すべてのプラットフォーム(HP-UX版、Windows版、Solaris版)を対象としています。
演習環境はHP-UX版またはWindows版をご利用いただけます。現在のところ、Solaris版での演習はご提供しておりません。
Q:
コースで使用するNetwork Node Managerのバージョンを教えてください。
A:
7.53日本語版です。


Network Node Manager 拡張化と分散化機能 〜Manager of Managers〜
(HP OpenView Network Node Manager Manager of Managers)

Q:
どのプラットフォームのNetwork Node Manager を対象としているのですか。
A:
講義は、すべてのプラットフォーム(HP-UX版、Windows版、Solaris版)を対象としています。
演習環境はHP-UX版またはWindows版をご利用いただけます。現在のところ、Solaris版での演習はご提供しておりません。
Q:
コースで使用するNetwork Node Managerのバージョンを教えてください。
A:
7.5日本語版です。

Service Deskトレーニング

Q:
コースで使用するService Deskのバージョンを教えてください。
A:
4.5です。
Q:
演習環境を教えてください。
A:
HP-UX 11.11で稼動しているService Deskアプリケーションサーバーに、Windows版のService Deskクライアントからアクセスします。したがって、受講生1人あたり、HP-UXサーバーとWindows PCを両方使用します。
Service Deskのバージョンは4.5です。
※ 演習ではService Deskクライアントを操作するので、HP-UXの知識は必要ありません。
Q:
ITILとはなんですか。
A:
ITILとは、英国政府の旧CCTA(Central Computer & Telecommunications
Agency)が開発したITインフラストラクチャに関する唯一の、一貫した包括的な基準です。これは、米国の統計学者であり、品質管理の権威としても知られるエドワード・デミング博士が提唱した、有名な“PDCA”のQuality Loopのコンセプトに基づいたもので、顧客のニーズとその対応に焦点を当てた実践的なITサービスマネージメントにおける業務プロセスとその手法を標準化したものです。
ITサービスの提供と管理に関する「ベストプラクティス」が体系化されフレームワークとして包括的にまとめられた、言わばITにおける、サービス提供のための「かんばん方式」ともいうべきものです。
HP Service Desk softwareは、このITILをベースに作られています。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
Service Deskの知識や経験はまったく必要ありません。Windows GUIの操作ができることが前提です。Windowsシステムの管理者レベルの知識は必要ありません。
Service Deskは、ITIL(IT Infrastructure Library)に準拠して作られた製品です。
「ITIL Foundation for IT Service Management (H1846S)」は、ITサービス管理及びITILの概念、用語について学ぶことを目的とした教育コースです。本コース受講前にご受講いただくことで、より一層理解が深まります。
Q:
ITILをあまり知りません。Service Deskのコースを受講しても学習効果に問題はないでしょうか。
A:
ITILの知識は必須ではありません。Service Deskコースには、ITILの概要説明が含まれています。ただし、ITILの知識があれば、Service Deskの各機能の意味や目的をより深く理解できます。

SNMPによるネットワーク管理

Q:
このコースを受講すると、Network Node Managerを使用できるようになりますか。
A:
いいえ。このコースでは、Network Node Managerの知識はあまり身につきません。Network Node Managerのスキル習得には、「前編」および「後編」などのコースをご受講ください。
Q:
Network Node Manager利用者だけを対象としたコースですか。
A:
いいえ。特定のベンダーや製品を想定したコースではありません。演習ではNetwork Node Managerを使用しますが、あくまでもSNMPの理解を深めるツールとして扱っています。ご利用の製品を問わず、すべてのネットワーク管理に携わるエンジニアを対象としたコースです。


Operations Manager for UNIX (前編)および(後編)

Q:
どのプラットフォームのOperations Manager for UNIXを対象としているのですか。
A:
講義は、すべてのプラットフォーム(HP-UX版、Solaris版)を対象としています。
演習環境はHP-UX版をご利用いただけます。現在のところ、Solaris版での演習はご提供しておりません。
Q:
コースで使用するOperations Manager for UNIXのバージョンを教えてください。
A:
HP-UX版8.2xです。
講義およびテキストにSolaris版の内容が含まれておりますので、Solaris版をご利用の方も本コースをご受講ください。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
「前編」では、Operations Manager for UNIXの知識はまったく必要ありません。HP-UXの基本操作(ls、cdなどのコマンド操作)ができることが前提です。ただし、ほとんどの演習はGUIベースです。HP-UXシステムの管理者レベルの知識は必要ありません。
「後編」では、「前編」をご受講ずみか、同程度のOperationsに関する知識が前提です。
Q:
基本的な内容だけが知りたいのですが。
A:
「前編」のご受講をお勧めします。「前編」では、Operations Manager for UNIXの基本的な概念・設定・操作・機能などを習得できます。
「後編」は、ファイアーウォール環境、証明書、Oracle for OpenView、メッセージおよびイベント相関、フレキシビリティ、サービス階層、セキュリティなどの高度な知識を学習するコースです。
Q:
Operationsのバージョン7から8へのアップグレードの差分が習得できるコースはありますか。
A:
「HP Operations Manager for UNIX software (後編) 」コースをご利用ください。Operations Manager for UNIXのバージョン8で追加された機能は、このコースで扱っています。
※差分だけを扱ったコースではありません。

Data Protector (前編)および(後編)

Q:
コースで使用するData Protectorのバージョンを教えてください。
A:
6.0です。
受講時にHP-UX版またはWindows版をお選びください。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
「基礎」では、Data Protectorの知識はまったく必要ありません。必要な知識は以下の通りです。
・IPアドレス、ポート番号など、TCP/IPの基礎知識
・HP-UX版では、HP-UXの基本操作(ls、cdなどのコマンド操作)ができること。
  HP-UXシステムの管理者レベルの知識は必要ありません。
・Windows版では、Windows GUIの操作(エクスプローラなど)ができること。
  Windowsシステムの管理者レベルの知識は必要ありません。
Q:
演習環境を教えてください。
A:
Data Protectorのバージョンは、6.0を使用します。HP-UX版またはWindows版を受講時に
お選びください。

Performance Manager、Agent、GlancePlus によるパフォーマンス管理

Q:
コースで使用するPerformance、Agent、GlancePlus のバージョンを教えてください。
A:
Performance ManagerはHP-UX版、Windows版ともに 6.01です。
Performance AgentはHP-UX版、Windows版ともに 4.70です。
受講時にHP-UX版またはWindows版をお選びください。
GlancePlus はHP-UX版の4.70です。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
Performance Manager、Agent、GlancePlus の知識はまったく必要ありません。
・HP-UX版で演習される方は、HP-UXの基本操作(ls、cdなどのコマンド操作)および
  Netscapeの基本操作ができることが前提です。
・Windows版で演習される方は、Windows GUIの操作(Internet Explorerなど)ができることが
  前提です。

Operations Manager for Windows (前編)および(後編)
(HP OpenView Operations for Windows (前編)および(後編))

Q:
コースで使用するOperations Manager for Windowsのバージョンを教えてください。
A:
8.10です。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
Operations Manager for Windowsの知識はまったく必要ありません。
Windowsの基本操作ができることが前提です。
Q:
Operations Manager for Windows の基本機能を習得するには、「前編」だけを受講すればよいのですか。
A:
Operations Manager for Windows の基本的な機能の操作と設定を習得するには、「前編」と「後編」の受講が必要です。
「前編」(3日間)と「後編」(2日間)は、元々は1つのコース(5日間)です。5日間でスキルが習得できるように設計されています。扱っている内容は、Operations Manager for Windows を実装する上で大切なものばかりです。ぜひ、両方をご受講ください。

HP AssetCenter software エッセンシャル

Q:
コースで使用するAssetCenterのバージョンを教えてください。
A:
5.0xです。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
AssetCenterの知識はまったく必要ありません。必要な知識は、以下の通りです。
・Windows GUIの操作(エクスプローラなど)ができること。Windowsシステムの管理者レベルの
  知識は必要ありません。
・リレーショナルデータベースの基礎知識を持っていることが望ましいです。

HP ServiceCenter software エッセンシャル
および HP ServiceCenter software カスタマイズ

Q:
コースで使用するServiceCenterのバージョンを教えてください。
A:
6.2です。
Q:
コースの前提知識を教えてください。
A:
「エッセンシャル」では、ServiceCenterの知識はまったく必要ありません。必要な知識は、以下の通りです。
・Windows GUIの操作(エクスプローラなど)ができること。Windowsシステムの管理者レベルの
  知識は必要ありません。
・リレーショナルデータベースの基礎知識を持っていることが望ましいです。
「カスタマイズ」は、「エッセンシャル」をご受講済みであることが必要です。「カスタマイズ」の演習では、「エッセンシャル」の演習で構築した環境をカスタマイズしていきます。演習を円滑に進めるには「エッセンシャル」の演習を実施済みであることが不可欠です。
また、「エッセンシャル」終了時に保存した演習データをお持ちいただくことを推奨いたします。


お問い合わせ・お申込み

日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPソフトウェア・ソリューションズ統括本部
プロフェッショナル・サービス部
HPソフトウエア教育サービス窓口
電子メール: hpsoftware.education.japan@hp.com
(月〜金: 9:00〜12:00、13:00〜17:00、土日、祝祭日、年末年始及び5/1は除く)
Fax: 0800-919-2057(フリーダイヤル)
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡