Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品とサービス サポートとドライバ ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ
日本HPホーム
製品とサービス  >  ソフトウェアとOS  >  Linux

PSP(ProLiant Support Pack) - v9.00以降

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HP OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
ProLiant
Workstation
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
日本HPサイトマップ
HP & Red Hat情報ポータル HPとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
15-MAR-2012, revised 18-FEB-2014
 本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト外リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。

本ソフトウェアの紹介

PSP900  ProLiant Support Pack(以降 PSP)は、ドライバ、監視エージェント、管理ツール、ファームウェア等を簡単に導入するためのソフトウェアパッケージです。

 PSPに同梱されているドライバ、監視エージェント、管理ツール、ファームウェアは `バンドル`単位での統合テストを行っています。これにより、このファームウェアバージョンでは、このドライバを利用してはいけない等の適合問題に管理者が悩まなくて済む様になりました。この統合テストは ProLiant c-classのみに提供されていましたが、ML/DLクラス向けにも PSP v9.00以降で提供される様になりました。

提供形態について

hpsum
hpacucli-rpm
 PSPは従来の tar.gz形式、Service Pack for ProLiant(SPP)の ISOイメージ内、Software Delivery Repository(SDR)の 3形態で提供されています。 SDR

本ソフトウェアが提供されるディストリビューション

 PSPを提供するのは下記のディストリビューション向けとなります。
  • Red Hat Enterprise Linux
  • SUSE Linux Enterprise Server
  • Debian/Ubuntu Server
  • Miracle/Asianux
  • CentOS
  • Fedora
  • OpenSUSE
  • Oracle Linux
 この内、Red Hat Enterprise Linuxと SUSE Linux Enterprise Server向けの PSPには SUM(Smart Update Manager)インストーラが同梱されています。

SUMインストーラについて - RHEL/SLESのみ

screenshot01  ftp.hp.comから最新のアップデートを確認する事で、PSPのリリースされた後に新たにリリースされた各種の差分パッケージを自動で追加する事が可能です。 screenshot02
screenshot03  RPMの導入時に設定が可能なパッケージがある場合、SUMが設定を促す画面が自動で表示されます。
screenshot04  SUMはリモートとなるターゲットサーバに SOAPサーバを送り込んで遠隔操作を行いますのでターゲットサーバ上での設定をする事なく、最大 29台迄のリモートサーバに PSPをデプロイする事ができます。 screenshot05 screenshot06
screenshot07  `バンドル`定義を利用する事で、HPが統合テストを行った PSPのみのデプロイを指定する事が可能です。また、システムに合わせての不要なパッケージの削除も一覧から簡単に取捨選択が可能です。 screenshot08 screenshot09
screenshot10  レポート機能により事前にパッケージの内容や、現在のシステム状況の把握が可能です。 screenshot11 screenshot12 screenshot13
screenshot14  スケジュールを指定してのデプロイが SUM v5.0から可能になりました。
screenshot15  パッケージの導入に失敗した場合のレポートから原因の確認が可能です。この後、再評価・再導入を行う事が SUM v5.0から可能になっています。
screenshot16  コマンドラインからのサイレントデプロイや、設定ファイルをロードしてのデプロイも可能です。なお、LDU時代に可能だったコマンドラインからのクエリー形式でのデプロイはサポートしていません

以前の PSPについて

旧版リンク  PSP v8.40以降〜9.00未満の PSPについてはサイト内リンクこちらをご覧ください。
 PSP v8.40未満の PSPについてはサイト内リンクこちらをご覧ください。
このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡