Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品とサービス  >  ソフトウェアとOS  >  Linux

Linux 導入事例

NTK (HK) Ltd. 様

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HP OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
ProLiant
Workstation
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
日本HPサイトマップ
HP & Red Hat情報ポータル HPとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む

HP Integrityサーバ上のLinuxソリューションで生産性の向上とTCOの大幅削減を実現

「我々は、ダウンタイムの最小化、TCOの削減、ROIの最大化を可能にする、柔軟で高信頼性、高可用性のアワード獲得eビジネス・ソリューションをNTKに提供できる完全なベンダーの組み合わせを発見しました。」
Simon Ip
NTK (HK) Limited、Managing Director
  シチュエーション
  ソリューション
利点
NTK

事例キーワード

業種: 製造業
製品: HP Integrityサーバ
OS: Linux

シチュエーション

香港、中国、台湾で操業している、香港ベースのコネクタ、ケーブル・アセンブリ、温度ソリューション、およびDVDローダー メーカであるNTK (HK) Ltd.は世界的なメーカーになるための準備をしています。1984年に設立され、750名の強力な人材を擁するグループは、ISO (International Organization for Standardization) やUL (Underwriters Laboratories) など、グローバルな標準化機関から獲得済みの認定により裏付けられるように、その製造基準の改善に絶えず邁進しています。

何年もの間、グループは業務をさらに自動化するためのソリューションに投資してきました。最も大きなものは、香港の取引部門に昨年導入した取引ソリューションです。NTK向けの取引システムを開発したISVであるEDI22社の代表取締役、Anita Chiu氏は「グループは、経理や業務など各分野に専用でばらばらの、24x7で運用できないスタンドアローンのレガシー システムを多く所有しています。」と語っています。

NTK (HK) LimitedManaging Director、Simon Ip氏は「我々は、ダウンタイムを最小にし、総所有コストを削減し、ROIを最大化できる、柔軟で信頼性の高い、高可用性eビジネス・ソリューションを必要としていました。」と語っています。

その後、NTKの会計監査役、Godwin Choi氏は、この要求について、ShaoLin Microsystems社とEDI22社に話しを持ちかけました。システム全体のインテグレータとしての役割を果たしたEDI22社はベンダーを統合して、HP IntegrityサーバおよびLinuxの上で動作するNTK向けの24x7 ERP (Enterprise Resources Planning) およびMRP (Manufacturing Resources Planning) ソリューションを構築しました。

HPには、世界中で大規模Linuxの実績があり、マイグレーションでの障害がなくLinuxの信頼性と高いコスト効果を要求する顧客に対して、専門的な支援を開発するために、HPは多大なリソースを投入しています。


ソリューション

NTKのeビジネス・ソリューションはLinux上で、高可用性クラスタとShaoLin Microsystems社により設計されたデータ・レプリケーション・ソフトウェア、およびLinux "Fit Client" デスクトップと共に動作します。アプリケーションとデータベースは、64ビットIntel® Itanium® 2プロセッサを搭載した業界最先端のHP Integrity rx2600サーバ上に構築されています。

Intelもこのプロジェクトの一部であることを同様に喜んでいます。「我々はNTKがIntel Itanium 2プロセッサ・ベースのシステムを選択したことを喜んでいます。このアーキテクチャ上でeビジネス・ソリューションを展開する顧客は、スケーラビリティの改善、パフォーマンスの向上、コストの削減を要求しています。Itanium 2プラットフォームは失望させません。」とIntel Semiconductor Ltd、香港/中国地域マネージャ、Vincent Lee氏は語っています。

「NTKはアジアで最初に商用のLinuxベース高可用性クラスタとItanium 2プロセッサ・ベース・プラットフォーム上のデータ・レプリケーション・ソフトウェアを展開する会社です。我々が提供したソリューションは将来が約束されています。既存および将来のERP テクノロジをサポートするように設計されています。」とShaoLin Microsystems社、セールス&マーケッティング、副社長、Alan Ma氏は語っています。

EDI22社がNTKに提供したソリューションは、めずらしく香港でローカルに開発されたXMLおよびJavaベースのERPおよびMRPソリューションであると、Anita Chiu氏は語っています。「この展開は、アジアにおいて、この種で初めてで、NTKのスタッフは必要なLinuxの専門知識を持っていなかったため、6人から成る展開チームは、システムを構築するためのトレーニングと技術的課題の整理に、特別な時間を準備し投入する必要があった。」とChiu氏は指摘しています。

NTKのIp氏は結果に満足しています。「ShaoLin Microsystems社、EDI22社およびHPの尽力は功を奏しました。我々が現在所有しているものは、期待通りのことを実現するアワードを獲得できるソリューションです。」と彼は付け加えています。

003年9月に始まったプロジェクトは、2003年12月中旬に開発フェーズ完了し、NTKに提供されました。システムは2004の第1四半期までに、UATとユーザ・トレーニングを完了し実稼動可能になる予定です。「実稼働環境でのシステムは、2004年初頭に予定していますが、システムが実際どのようにNTKに利益をもたらすかは、既に確認できます。」とIp氏は語っています。


課題

  • ダウンタイムの最小化、総所有コストの削減、ROIの最大化を可能にする柔軟で、信頼性の高い、高可用性eビジネス・ソリューションの構築
  • Javaテクノロジに基づき、プラットフォームにまたがる相互運用性を持ち、レガシーと将来テクノロジをサポートするスケーラブルなERPソフトウェアの導入

ソリューション

  • EDI22社がローカルに開発したJavaベースのERPソフトウェアを提供
  • ShaoLin Microsystems社が高可用性クラスタとIntel® Developer Services、Early Access Programの支援の下で移植したボリューム・レプリケーション・ソフトウェアを提供
  • HPが64ビットIntel® Itanium® 2プロセッサを搭載し、Linuxで動作する業界最先端のHP Integrity rx2600サーバを提供

結果

  • 高可用性、24x7 ERP/MRPシステムで、スタッフの生産性が平均 37%向上
  • 競合ソリューションに比べて低い5年間のTCO
  • ダウンタイムの最小化および高可用性を備えた、ミッション・クリティカル・データに対するリアルタイム・アクセスの提供
  • 「ゼロ管理」機能による費用削減
  • 将来のテクノロジ向けにネットワークを準備しながら現在の投資を保護

利点

展開チームは、実稼動環境下で新しいERPおよびMRPシステムを使用して、NTKスタッフが37%の生産性向上を達成することを期待しています。

ShaoLin Microsystems社のMa氏は「展開チームにより作成されたコスト比較によると、NTKのLinuxベース・ソリューションの総所有コストは、調査した他の主要なプラットフォームと比べて、格段に低くなる。」と指摘しています。「我々は、5年間の概算で、サーバ側で65%、クライアント・デスクトップ側で38%の節約を予測しています。」とMa氏は付け加えています。

NTKのChoi氏は、コスト比較では、LANを介した複数クライアント用のターミナル・サーバとしてシステムの実行を可能にするShaoLin Microsystems社設計のAptusミドルウェアの「ゼロ管理」からも大きな費用節約を予想しているとコメントしています。「Aptusは、すべてのアプリケーションをサーバ上に置くディスクレス・ソリューションです。この 'Fit Client' ネットワークは、ITスタッフがクライアント・コンピュータを1台ずつ訪問する必要がないため、管理時間を節約します。また、これはソフトウェア・ライセンスの観点からも節約を意味します。」とChoi氏は語っています。

Itanium 2プロセッサを搭載し、優れた整数と浮動少数点処理速度ベンチマークと共に、優れたJavaおよびWebパフォーマンスを達成するHP Integrity rx2600サーバは、テクニカル・アプリケーションおよびNTKのような商用アプリケーションに理想的です。HP Integrity rx2600サーバは、技術計算ユーザに対して、より多くのシミュレーションの実行、より詳細な解析、複雑なモデルのより高速な実行、および最適なパフォーマンスで高品質画像のレンダリングを可能にします。

ダウンタイムはNTKのような製造業では損失を意味します。そして、これはNTKが高可用性ソリューションを選択した理由の1つです。NTKの高可用性ソリューションは、組織全体をサービスする1台のアクティブ・サーバとホット・スタンバイ状態の別の1台の構成で設計されました。アクティブなコンピュータがダウンした場合、10から15秒以内にスタンバイのコンピュータが処理を引き継ぎます。

「生産性の向上は、スタッフの可動性によっても達成されました。」とNTKのChoi氏は指摘しています。「より移動するようになったユーザ、特に上級幹部とセールスマンは、NTKの多くのサイトに配置されたクライアント・ターミナルからシステムにログインして、データを取得したり、必要な文書を承認したりすることができます。」とChoi氏は語っています。

「新しいシステムに関するスタッフのトレーニングには大きな投資が必要ですが、当社ではトレーニング費用を節約するため、ITスタッフだけ完全にトレーニングし、残りのスタッフはすぐに使用するERPモジュールの一部だけをトレーニングすることで、この課題を克服します。」とChoi氏は語っています。

「将来、当社はLinuxベースのERP/MRPシステムの使用を、台湾の子会社と中国の既存および最終的なセールス部門に拡張する予定です。」とChoi氏は語っています。「B2B業務でのプラットフォームの使用に加えて、セールスマンと上級幹部がリモートで使用できるように、システムの使用をハンドヘルド・デバイスに拡張する予定もあります。」とChoi氏は付け加えています。

これは革新的なソリューションであるため、NTKはLinuxプラットフォーム上のMRPソリューションの先駆的展開で、HKSAR情報テクノロジ・サービス部, 香港生産性評議会および香港Linux産業協会により授与される「Linux Business Adoption Award - Office Automation and Business Application, Enterprise Grand Award」賞を獲得しました。HTKは、これをすべて可能にしたEDI22社、ShaoLin Microsystems社およびHPと、この賞を分かち合うと、Simon Ip氏は強調しています。



戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡