日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


日本語HP DECprint Supervisor for OpenVMS

日本語HP DECprint Supervisor for OpenVMS
ユーザーズ・ガイド


目次 索引

付録A システム・メッセージとエラーからの回復

ここでは,DPCS ソフトウェアが出力するシステム・メッセージについて説明します。これらのメッセージは,DCPS の機能コードによって識別されます。 OpenVMSオペレーティング・システムが出力するその他のメッセージについては,『 HP OpenVMS System Messages: Companion Guide for Help Message Users 』を参照するか,HELP/MESSAGE コマンドでオンライン・ヘルプ・メッセージ・ユーティリティを使用してください。

この付録には,次の節が含まれています。



A.1 システム・メッセージの概要

DECprint Supervisor システム・メッセージは,その宛先をもとにシステム・オペレータに送信されるメッセージと,ユーザに送信されるメッセージの2種類に分類されます。

ユーザ・メッセージを受信するには,PRINTコマンドに/NOTIFY修飾子を指定します。メッセージはプリント要求に対する応答として送信され,また,プリント要求に影響を与えるシステム条件への応答として送信されます。

オペレータ・メッセージを受信するには,オペレータ (OPER) 特権が必要であり, REPLY /ENABLE=PRINTER コマンドを実行する必要があります。以上で,ホスト・システムに通知されるオペレータ・メッセージを受信することができます。

  注意
システム管理者は,オペレータ・メッセージを受信できるよう, OPCOM が起動されていることを確認してください。次のコマンドを実行して OPCOM を起動します。

$ @SYS$SYSTEM:STARTUP OPCOM

REPLY /ENABLE=PRINTER コマンドを実行する前に, OPCOM を起動してください。

DECprint Supervisor システム・メッセージは次のいずれかの形式です。

%fac-s-ident, text
-fac-s-ident, text

コード 意味
% すべての主メッセージの接頭辞
- すべての継続メッセージの接頭辞
fac 機能コード,DCPSでなければなりません
s メッセージの重大度レベル
ident メッセージ・テキストの省略形
text メッセージの完全なテキスト

DECprint Supervisor システム・メッセージの重大度レベルは次のとおりです。

コード 意味
S Success (正常終了) --- 要求は正常終了しました。
I Informational (情報) --- ユーザの対処を必要とする場合があります。
W Warning (警告) --- 要求は終了していない可能性があり,ユーザの処置を必要とする場合があります。
E Error (エラー) --- システムで回復可能なエラーが検出されました。
F Fatal (致命的なエラー) --- システムで回復不可能なエラーが検出され,この要求の処理を継続できません。



A.2 メッセージの説明

ここに示すメッセージの説明は,メッセージ・コードの ident の部分のアルファベット順にならべられています。メッセージの接頭辞,機能コード,および重大度コードは示されていません。機能コードがDCPS以外の場合には,『 HP OpenVMS System Messages: Companion Guide for Help Message Users 』を参照するか,HELP/MESSAGE コマンドでオンライン・ヘルプ・メッセージ・ユーティリティを使用してください。

対処法にSPR (Software Performance Report)の提出が要求されている場合には,提出方法について『 Introduction to HP OpenVMS System Management 』を参照してください。

BAD_DATA TYPE, Unexpected data type data-type at line n in DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE file
説明: ファイルSYS$LIBRARY:DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]に指定されているデータ・タイプは,期待されるデータ・タイプと異なります。ファイル・タイプとデータ・タイプの照合は実行されません。
対処法: システム管理者はファイル内で問題のデータ・タイプを修正しなければなりません。新しいファイルを読み込むには,キューを停止し(STOP /QUEUE /RESET),その後で起動しなければなりません(START /QUEUE)。

BAD_DEVCTL, Bad library device control specification --- string.
説明: 装置制御ライブラリで string によって示される構成要素の指定に誤りがある場合には,このメッセージが表示されます。
対処法: 指定を変更し,キューを再起動してください。

BAD_FILETYPE, Unexpected file type file-extension at line n in DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE
説明: ファイルSYS$LIBRARY:DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]に指定されているファイル・タイプは期待されるファイル・タイプと異なります。ファイル・タイプとデータ・タイプの照合は実行されません。
対処法: システム管理者は問題のファイル・タイプを修正しなければなりません。新しいファイルを読み込むには,キューを停止し(STOP /QUEUE /RESET),その後で起動しなければなりません(START /QUEUE)。

BADLAYDEF, condition on line line-number in layup definition
説明: プリント・ジョブに指定されているレイアップ定義ファイルにエラーがあります。
対処法: BADLAYDEFレイアップ定義エラー・メッセージに condition として表示される可能性のあるテキストについての説明は, 付録 A.3 節 を参照してください。エラー・メッセージに示されたレイアップ定義ファイル内の行を確認してください。

BADLIBNAM_IGNOR, Bad library name library-name; ignored
説明: プリント・シンビオントがライブラリ検索リストから library-name を見つけることができなかったか,またはライブラリの構文が正しくありませんでした。
対処法: プリンタ・スタートアップ・ファイル,
SYS$STARTUP:DCPS$STARTUP.COMの検索リストに定義されている装置制御ライブラリのリストを確認してください。指定されているライブラリがSYS$LIBRARYに登録されているかどうかを確認してください。

BAD_LIBRARY_NAME, Bad library name library-name; used qualified-library-specification
説明: 指定された library-name にライブラリ・ファイル名と異なる情報が登録されています。
対処法: SYS$STARTUP:DCPS$STARTUP.COMのライブラリ検索リストの要素を確認してください。このファイルにはライブラリ・ファイル名だけを指定することができます。ノード名,装置名,ディレクトリ名,ファイル・タイプは指定できません。

BADOPC, OPC belt is bad
説明: OPCベルトを交換しなければなりません。
対処法: 『LN03R ScriptPrinter Operator's Guide』の説明に従って, OPCカートリッジを注意深く交換してください。

BADOPCTONERUFL, OPC belt is bad and or toner empty
説明: トナー・カートリッジが空であるか,またはOPCベルトを交換しなければなりません。
対処法: トナー・カートリッジとOPCカートリッジの両方を交換してください。それぞれの交換キットに示されている指示に従うか,または『LN03R ScriptPrinter Operator's Guide』の説明に従ってください。

BAD_PUNCTUATION_GETTOKEN, Unexpected punctuation for a file type punctuation at line n in DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE file
説明: ファイルSYS$LIBRARY:DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]の構文が期待される構文でありません。ファイル・タイプの後にカンマ(,)またはコロン(:)が必要です。ファイル・タイプとデータ・タイプの照合は実行されません。
対処法: システム管理者はファイル内の問題の句読点を修正しなければなりません。新しいファイルを読み込むには,キューを停止し(STOP /QUEUE /RESET),その後で起動しなければなりません(START /QUEUE)。

BAD_PUNCTUATION_READDEF, Unexpected punctuation following a data type punctuation at line n in DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE file
説明: ファイルSYS$LIBRARY:DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]の構文が期待される構文と異なります。ファイル・タイプとデータ・タイプの照合は実行されません。
対処法: システム管理者はファイル内で問題の句読点を修正しなければなりません。データ・タイプの後にコロン(:)が必要です。新しいファイルを読み込むには,キューを停止し(STOP /QUEUE /RESET),その後で起動しなければなりません (START /QUEUE)。

BADVMSVER, This product requires VMS version x.x or later to install
説明: DCPS ソフトウェアは,現在システムで実行されている OpenVMS オペレーティング・システムのバージョンより新しいバージョンを必要とします。
対処法: オペレーティング・システムを適切なバージョンにアップグレードしてください。

CANTCHECKPNT, Checkpointed job job-number is requeued
説明: プリント・ジョブが停止され,キューに再登録されました。ジョブは先頭から印刷されます。
対処法: 印刷された出力を確認してください。出力が不完全な場合には,ジョブをキューに再登録してください。

CANTUSETRN, Translator from data-type to PostScript is unusable
説明: トランスレータで重大なエラーが発生し,使用不可能としてマークされました。データ・タイプが data-type である後続のジョブでもこのメッセージが出力され,シンビオントによって保留状態に設定されます。
対処法: プリント・キューを再起動してください。この処理を実行すると,トランスレータの新しいイメージがロードされます。キューを再起動するときに,保留状態のジョブの保留を解除してください。この問題は,弊社のサポート担当に報告してください。

CFGERROR, configuration error: invalidmediumcode --- offending command is string
説明: string によって表現されるPostScriptコマンドを実行しようとしたときに,PostScriptインタプリタがこのエラーを検出しました。
対処法: PostScript以外のデータ・タイプのファイルの印刷でエラーが発生した場合には,エラーの原因は変換処理にあります。弊社が提供したトランスレータを使用している場合には,弊社のサポート担当にこの問題を報告してください。

PostScriptファイルの印刷でエラーが発生した場合には,PostScriptファイルまたはその PostScriptファイルを作成したプログラムにエラーがあります。エラーの原因を突き止めるには,『ページ記述言語PostScriptリファレンス・マニュアル 第3版』を参照してください。修正したファイルをキューに再登録してください。

CMEMERR, Internal controller memory error
説明: DECprint Supervisor がプリンタ・コントローラからメモリ障害を検出しました。
対処法: 弊社カスタマ・サービスに連絡してください。また,『LN03R ScriptPrinter Operator's Guide』も参照してください。

CONAPPLICATION, Connection request is not to a LAT applications port
説明: システムが認識しないLATアプリケーション・ポートへの接続が要求されました。
対処法: SYS$STARTUP:LAT$SYSTARTUP.COMに正しいアプリケーション・ポート名を指定し,キューを再起動してください。

CONTERMINATED, Connection abnormally terminated
説明: ローカル・エリアEthernetへの接続が異常終了しました。PrintServerプリンタの場合には,プリンタの電源が切断されたか,またはケーブルが切断されました。
対処法: DECserver装置に電源が投入されていることと,プリンタに接続している DECserverポートの属性が『 DCPS インストレーション・ガイド』に示されている属性と一致することを確認してください。その後,キューを再起動してください。

CONTIMEOUT, Connection timed out, server not available, or incorrect server name specified
説明: 接続時間切れが発生しました。使用不可能なサーバを選択したか,または指定したサーバ名が誤っています。時間切れの値は5秒です。
対処法: 使用可能な状態のサーバの正しいサーバ名を指定してください。その後,キューを再起動してください。

DATAOVERUN, Data overrun
説明: このメッセージは通信エラーを示します。
対処法: プリンタに対して現在より遅い通信速度を設定してください。

DATA_TYPE_MISMATCH, file-tag tagged file being processed as data-type
説明: DATA_TYPEパラメータに指定したデータ・タイプと異なるデータ・タイプを示すインストラクションがファイルに登録されています。
対処法: ファイルは省略時のデータ・タイプを使用して処理されます。それが正しいデータ・タイプである場合には,プリント・ジョブは正しく処理されます。プリント・ジョブが異常終了した場合には,印刷のためにファイルをキューに再登録し, DATA_TYPEパラメータに適切なデータ・タイプを指定してください。

DICTFULL, dictfull: No more room in dictionary --- offending command is string
説明: string によって示されるPostScriptコマンドを実行しようとしたときに, PostScriptインタプリタがエラーを検出しました。
対処法: PostScript以外のデータ・タイプのファイルの印刷でこのエラーが発生した場合には,変換処理にエラーがあります。弊社から提供されたトランスレータを使用している場合には,弊社のサポート担当にこの問題を報告してください。

PostScriptファイルを印刷しているときにこのメッセージが表示された場合には, PostScriptファイル自体またはPostScriptファイルを作成したアプリケーションにエラーがあります。弊社から提供されたアプリケーションを使用している場合には,弊社のサポート担当に障害レポートを提出してください。

DICTSTKOV, dictstackoverflow: Too many begins
説明: PostScriptインタプリタが,対応する end のない begin を検出しました。
対処法: PostScript以外のデータ・タイプのファイルを印刷しているときにこのエラーが発生した場合には,変換処理にエラーがあります。弊社が提供したトランスレータを使用している場合には,弊社のサポート担当に障害レポートを提出してください。

PostScriptファイルの印刷でエラーが発生した場合には,PostScriptファイル自体または PostScriptファイルを作成したアプリケーションにエラーがあります。弊社が提供したアプリケーションを使用している場合には,弊社のサポート担当に障害レポートを提出してください。

DICTSTKUF, dictstackunderflow: Too many ends
説明: PostScriptインタプリタが,対応する begin のない end を検出しました。
対処法: PostScript以外のデータ・タイプのファイルを印刷しているときにこのエラーが発生した場合には,変換処理にエラーがあります。弊社が提供したトランスレータを使用している場合には,弊社のサポート担当に障害レポートを提出してください。

PostScriptファイルの印刷でエラーが発生した場合には,PostScriptファイル自体または PostScriptファイルを作成したアプリケーションにエラーがあります。弊社が提供したアプリケーションを使用している場合には,弊社のサポート担当に障害レポートを提出してください。

DISABLED, PrintServer is currently disabled and cannot accept jobs
説明: ジョブを受け付けることができないPrintServerプリンタに対して,プリント・ジョブをキューに登録しました。
対処法: そのPrintServerでジョブを受け付けることを許可してください。

DPLXNOSUP, printer-name does not support duplex printing
説明: このプリンタは両面印刷をサポートしません。
対処法: 両面印刷を要求せずにプリント・ジョブをキューに再登録するか,または両面印刷をサポートするプリンタにプリント・ジョブを送信してください。

DPXFJAM, Please clear paper jam caused by DPX feed path
説明: プリンタで紙詰まりが発生しました。
対処法: 紙詰まりを取り除くと,プリント・ジョブは継続されます。

DRIVEERR, Print Engine driving unit error --- FATAL ERROR
説明: ScriptPrinterプリント・ドライバに致命的な問題があります。
対処法: 弊社カスタマ・サービスに連絡してください。また,『LN03R ScriptPrinter Operator's Guide』のサービスに関する章を参照してください。

DTSCOPEN, Print Engine developer tray/side cover is open
説明: 現像トレイが開いているか,または側面カバーが開いています。
対処法: 現像トレイまたは側面カバーを閉じてください。

EJECTJAM, Print engine paper eject section is jammed
説明: これはLN03イメージ・プリンタ・メッセージであり,プリンタの排紙部分で紙詰まりが発生したことを示します。
対処法: 紙詰まりを取り除いた後,現在のジョブをキューに再登録してください。

ENVELDONTDUP, Envelopes cannot be printed duplex
説明: プリント・ジョブで用紙サイズとして封筒が要求され,両面印刷または両面タンブル印刷が要求されました。
対処法: 封筒の両面に印刷することはできません。プリント要求をキューに再登録するときに,用紙サイズを変更するか(SHEET_SIZE,PAGE_SIZE,または INPUT_TRAY=ENVELOPE_FEEDER),またはページ・レイアウトの選択(SIDESパラメータ)を片面印刷に変更してください。

EXECSTKOV, Exec nesting is too deep --- offending command is string
説明: string によって示されるPostScriptコマンドを実行しようとしたときに, PostScriptインタプリタがエラーを検出しました。
対処法: PostScript以外のデータ・タイプのファイルを印刷しているときにこのエラーが発生した場合には,変換処理にエラーがあります。弊社が提供したトランスレータを使用している場合には,弊社のサポート担当に障害レポートを提出してください。

PostScriptファイルの印刷でエラーが発生した場合には,PostScriptファイル自体または PostScriptファイルを作成したアプリケーションにエラーがあります。弊社が提供したアプリケーションを使用している場合には,弊社のサポート担当に障害レポートを提出してください。

EXITSRVR, exitserver has been executed --- permanent state may be changed
説明: PostScriptオペレータ exitserver が正しく実行されました。永久的なPostScriptシステム・パラメータが変更される可能性があります。
対処法: 処置は必要ありません。

EXTNFILEOPENERR, Cannot open file extension to data_type file DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT_DEFAULT
説明: DECprint Supervisor ソフトウェアが SYS$LIBRARY:DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]を検索できないか,またはオープンできませんでした。ファイル・タイプとデータ・タイプの照合は実行されません。
対処法: システム管理者はファイル・タイプとデータ・タイプの照合が不要であるかどうかを確認しなければなりません。このような照合が必要な場合には,これらのファイルのいずれかを作成しなければなりません。DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT_DEFAULTはインストレーションによって提供されます。必要な場合には,ローカル・ファイル (.DAT)を作成しなければなりません。新しいファイルを読み込むには,キューを停止し(STOP /QUEUE /RESET),その後で起動しなければなりません(START /QUEUE)。

EXTNFILEREADERR, Error reading file extension to data_type file DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]
説明: DECprint Supervisor ソフトウェアがファイル SYS$LIBRARY:DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]を読み込むことができませんでした。ファイル・タイプとデータ・タイプの照合は実行されません。
対処法: システム管理者はこのファイルに間違いがないかどうかを確認しなければなりません。新しいファイルを読み込むには,キューを停止し(STOP /QUEUE /RESET),その後で起動しなければなりません(START /QUEUE)。

FLUSHING, Rest of job (to EOJ) will be ignored
説明: エラーまたはその他のイベントが発生したために,PostScriptインタプリタがジョブの残りの部分を無視しました。このメッセージの前に,ジョブが強制終了された理由を示す情報メッセージが出力されます。
対処法: 返された他のメッセージを確認してください。

FONTNOTFOUND, Font font-name not found
説明: /PARAMETERS=FONTS_USEDによって指定されたフォント・セットアップ・モジュールがフォント・ライブラリに登録されていません。
対処法: ファイルは要求されたフォントを使用せずに印刷されます。出力に満足できない場合には,フォント・ライブラリに登録されているフォントを指定するか,またはシステム管理者に適切なフォントをインストールしてもらってください(オプションとして提供されるフォント・キットの発注については 付録 D を参照してください)。

FPGGTPPS, First page > pages per sheet. First page set to 1.
説明: プリント・ジョブにFIRSTPAGEオプションとPAGESPERSHEETオプションを使用するレイアップ定義ファイルが指定されています。しかし,FIRSTPAGEオプションは, PAGESPERSHEETオプションに指定された値より大きい番号のページ・スポットに 1ページ目を印刷することを要求しています。
対処法: PAGESPERSHEETレイアップ・オプションに指定したページ・スポットにページを印刷する場合には,処置は必要ありません。たとえば,PAGESPERSHEET=5の場合には,1枚目の用紙の最初のページは5番目のページ・スポットに印刷されます。別のスポットに印刷したい場合には,レイアップ定義ファイルを変更し,プリント・ジョブをキューに再登録してください。

FTLDEVCTL, Fatal device control library problem. Config error: configuration-error on printername
説明: 装置制御ライブラリに致命的なエラーがあります。
対処法: この問題を弊社のサポート担当に報告してください。

FUSCOPEN, Print Engine fuser cover is open
説明: このメッセージは,排紙カバーが開いているときに出力されます。
対処法: 排紙カバーを閉じてください。

FUSINGERR, Print Engine fusing error --- FATAL ERROR
説明: 定着機構に致命的なエラーがあります。
対処法: 弊社カスタマ・サービスに連絡してください。詳しくはプリンタのオペレータ・ガイドを参照してください。

HANGUP, Data set hang-up
説明: プリント・ジョブの途中でScriptPrinterの電源が切断された後,再投入されたため,ジョブが強制終了されました。
対処法: 強制終了されたプリント・ジョブをキューに再登録してください。その後のジョブは正常に印刷されます。

HPGENERIC, Product name product-name not recognized; assuming HP Generic
説明: 指定したプリンタ・モデルは HP 製プリンタですが,DCPS でサポートしているモデルではありません。他の HP 製モデルで動作するコマンド・セットが使用されます。一部の DCPS 機能がサポートされない場合があります。
対処法: 処置は必要ありません。このメッセージは,プリンタの実行モードを示します。

ILLEGAL_CHAR, Illegal character character at line n in DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE file
説明: ファイルSYS$LIBRARY:DCPS$FILE_EXTENSION_DATA_TYPE.DAT[_DEFAULT]の構文が期待される構文と異なります。ファイル・タイプとデータ・タイプの照合は実行されません。
対処法: システム管理者はファイルの問題点を修正しなければなりません。新しいファイルを読み込むには,キューを停止し(STOP /QUEUE /RESET),その後で起動しなければなりません (START /QUEUE)。

INTERNAL_ERROR, Internal error number detected, cannot contin ue
説明: number によって示される致命的な内部エラーが発生しました。
対処法: この問題を弊社のサポート担当に報告してください。その場合,エラー・メッセージに表示されている number をレポートに記入してください。

INTERUPT, Interrupt: The job has been interrupted
説明: PostScriptインタプリタがPostScriptプログラムへの割り込み要求を検出しました。このメッセージはAbortプロセスの一部として表示されます。
対処法: 処置は必要ありません。このメッセージは要求された動作を確認するためのメッセージです。

INTRAYNOTAVL, No tray-name is installed on queue-name
説明: 指定された給紙トレイは現在,プリンタにセットされていません。
対処法: 要求された給紙トレイをセットし,プリント・ジョブをキューに再登録するか,またはすでにセットされている給紙トレイを指定してプリント・ジョブをキューに再登録してください。

INTRAYNOTSUP, No tray-name on queue-name
説明: 指定された給紙トレイはプリンタでサポートされません。
対処法: プリント・ジョブをキューに再登録し,そのとき,プリンタでサポートされる給紙トレイを指定するか,または必要な給紙トレイをサポートするプリンタを指定してください。

INVACC, invalidaccess: Attempt to store into read-only object --- offending command is string
説明: string によって示されるPostScriptコマンドを実行しようとしたときに,PostScriptインタプリタがエラーを検出しました。
対処法: PostScript以外のデータ・タイプのファイルを印刷しているときにこのエラーが発生した場合には,変換処理にエラーがあります。弊社が提供したトランスレータを使用している場合には,この問題を弊社のサポート担当に報告してください。


目次 索引

プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡