Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS

Itanium対応Windows

SQL Server導入のポイント(サーバ統合)

Windows Server 2003

概要
Why HP?
サービス
関連リンク
Itanium対応Windows
  特長
  運用管理
  協業体制
    SQL 2005共同検証
  導入事例
  規模別構成例
  導入のポイント
  SQL (スケールアップ)
  SQL (サーバ統合)
  Webアプリケーション
x86-64ビット対応 Windows
x86-32ビット対応 Windows
HP Integrity サーバ
HP ProLiant サーバ
HP and Microsoft
検証センター
日本HPサイトマップ
HP-マイクロソフト SQL Server 2005 データベースミラーリング共同検証レポート
Itanium® Solutions Alliance
コンテンツに進む
Integrity Superdome 増え続けるサーバ群を、64ビット・システムに統合。処理性能向上とともに、将来の拡張性も確保。
増え続けるサーバー群を統合
コスト増加を「サーバ」統合で解決
システムの移行と統合を容易に
サーバー統合後の拡張性
投資効果の高いムダのないシステム

高性能64ビット・システムによる「サーバ統合」へ――HP Integrityサーバは、複数の32ビット・サーバを統合し、ソフトウェア・ライセンスや保守・運用コストまでのTCO削減と、大幅なパフォーマンス・管理性向上を実現します。「サーバ統合」に最適なプラットフォーム、それはHP IntegrityサーバとMicrosoft® 64bit version Windows Server™2003です。

目標は、保守・運用管理コストの大幅な低減。
約30台のWindowsサーバを、2台の64ビット・システムへ順次統合。

日本経済新聞社が提供、1日1,000万近いページビューを誇るNIKKEI NET。中でも最大の人気を誇る「マネー&マーケット」では、現在、30台に及ぶ32ビット・サーバの64ビット・システムへ「サーバ統合」を進めています。1日約300万ページビューというアクセスはさらに増加傾向にあり、データ量の増大と相まってより高性能で管理の容易なシステムが求められています。サーバ統合のプラットフォームとして採用されたHP Integrity Superdomeは、最新のインテル® Itanium® 2 プロセッサとWindows Server™ 2003を搭載し、大幅なパフォーマンス向上を実現。30台に及ぶ32ビット・サーバをわずか2システムに集約することで、大幅な保守・運用管理コストの低減を目指しています。

2wayから64wayまで拡張可能なHP Integrityサーバが、
パフォーマンス向上の幅広いニーズに応えます。

サーバ統合においてもうひとつ重要なポイントは、サーバ統合後もさらに増大する処理要求への対応です。HP Integrityサーバは、インテル® Itanium® 2 プロセッサを2way搭載するエントリーモデルから、最大64wayまで搭載可能なHP Integrity Superdomeまで、業界随一のスケーラブルなラインアップを用意。処理要求のスケールに応じて幅広いサーバ統合のニーズに応えます。また、マイクロソフトは64ビット版 SQL Serverの検証環境としてHP Integrityサーバを採用し、日本HPと協力して日本経済新聞社をはじめとするお客様のために共同検証・導入支援を実施。Windows環境の万全のサポートとともに、様々なサーバ統合のご要求にお応えしています。

優れたコスト削減効果をもたらす「サーバ統合」

  1. 保守・運用管理コストをはじめとする大きな「TCO削減効果」
  2. 既存システムから64ビット環境への「容易な移行」
  3. 最大64wayまで拡張可能な「業界最高のスケーラビリティ」
  4. 64ビット・システムと32ビット・システムの「適材配置」

  次のページへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡