Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS

x86-32bit対応 Windows Server™ 2003

Windows Server 2003

概要
Why HP?
サービス
関連リンク
Itanium対応Windows
x86-64ビット対応 Windows
x86-32ビット対応 Windows
ドキュメント
HP Integrity サーバ
HP ProLiant サーバ
HP and Microsoft
検証センター
日本HPサイトマップ
HP-マイクロソフト SQL Server 2005 データベースミラーリング共同検証レポート
Itanium® Solutions Alliance
コンテンツに進む

x86-32bit対応Win2003

このインテグレーションノートでは、Microsoft® Windows Server™ 2003で利用可能な下記のサポートレベルについて説明します。
  • サポートされているHP ProLiantサーバーの構成
  • 推奨されるシステム構成とサーバープラットフォーム
  • サポートされているソフトウェア、ストレージオプション、ネットワークアダプタ
  • 新規インストールの手順
  • 既知の問題と回避策
x86-32bit対応Win2003
ストレージ
  ネットワークインターフェースコントローラ
  クラスタ / PCI ホットプラグ
  Lights-Out管理
  インストール
  既知の問題と回避策
  関連情報
本文書では、Windows Server™ 2003ファミリの Web Edition、Standard EditionおよびEnterprise Editionで利用可能なサポートレベルについて説明します。Itanium® 2ベースのシステムに対するサポートについては触れていません。

また、本文書にはWindows Server™ 2003へのアップグレードの説明は含まれていません。この情報については、インテグレーションノート「◆◆Upgrading to Microsoft® Windows Server™ 2003 on ProLiant servers◆◆」を参照してください。本文書およびWindows Server™ 2003に関連するその他の文書は、HPのWindows Server™ 2003についてのWebサイト(英語)にあります。

Microsoft® Windows Server™ 2003 Service Pack 1に関するインテグレーションノートはこちら
ProLiantサーバー上でのMicrosoft® Windows Server™ 2003とService Pack 1の実装

Windows Server™ 2003の紹介

Windows Server™ 2003は、Windows® 2000オペレーティングシステム(OS)環境を拡張したもので、ユーザの操作性を高め、全体的な使用性と導入方法を向上させることを目的として開発されました。ごく少数の例外を除いて、Windows 2000で使用するために開発されたアプリケーションコードはWindows Server™ 2003ファミリのオペレーティングシステムでも動作します。

Microsoft® では、32ビットおよび64ビットエディションのWindows Server™ 2003を提供しています。64ビットエディションは、Intel® Itanium® とIntel® Itanium® 2プロセッサーをサポートしています。

本文書では、x86アーキテクチャをベースとするProLiantサーバー上で動作するWindows Server™ 2003の32ビットエディションを対象に説明しています。

サポートされている構成

Windows Server™ 2003は、Microsoft® が設定した推奨ハードウェア構成を満たすProLiantサーバーにロードして実行する必要があります。

本文書に記載されている推奨システム構成と発生する可能性のある問題をよくお読みください。適切な注意を払うことで、リソースとテストシナリオを最適化することができます。本文書以外の情報源も活用してください。本文書に記載したWebサイトの他に、Windows Server™ 2003のサポートページ(英語)およびMicrosoftのWebサイトhttp://www.microsoft.com/もご覧いただけます。

推奨されるシステム構成

表1は、Microsoft® が設定したWindows Server™ 2003に推奨される最小システム構成を示しています。ここに記載されている推奨事項はWindows Server™ 2003オペレーティングシステムに関連するもののみで、ご使用のシステムで実行されるソフトウェア アプリケーションの要件は含んでいません。アプリケーション要件をチェックして、ご使用のシステムがオペレーティングシステムとソフトウェアの両方を実行できることを確認してください。ほとんどのソフトウェアベンダーは、この情報を自社のWebサイトに掲載しています。

表1: 推奨される最小システム構成

パラメータ

Web Edition

Standard Edition

Enterprise Edition

プロセッサー 550 MHz以上 550 MHz以上 733 MHz以上
メモリ 256 MB以上 256 MB以上 256 MB以上
モニタ VGA以上の解像度 VGA以上の解像度 VGA以上の解像度
ディスクの空き領域 1 1.5GB以上 1.5GB以上 x86ベース コンピュータでは1.5GB以上
注記1: ディスクの空き領域とは、システムファイルを格納するためのパーティション上の空きディスク領域のことです。Windows Server™ 2003 CDの内容をインストール中にハードディスクにコピーする場合は、その分のスペースが別途必要になります。
注記2: Windows Server™ 2003ファミリの4種類のエディションの最新システム要件については、
www.microsoft.com/windowsserver2003/evaluation/sysreqs/default.mspx (英語)を参照してください。

サーバープラットフォーム

表2は、Windows Server™ 2003をサポートするProLiantサーバー、ROMバージョン、ROMの日付を示しています。Web上にある以下のリソースを参照して、ご使用のProLiantサーバーのROMバージョンとファミリを判断する場合の参考にしてください。

表2: サポートされているシステムプラットフォーム(最新の情報は こちら(英語)でご確認ください)

サーバー プラットフォーム

ROMファミリ

ROMPaq 最低バージョン

最も古いROM日付

ProLiant BL10e3 I03 4.05 02/17/03
ProLiant BL20p3 I01 4.01 01/31/03
ProLiant BL20p G23 I04 出荷時対応済み
ProLiant BL40p3 I02 出荷時対応済み
ProLiant CL380 P17 4.10 12/18/02
ProLiant DL320 D05 4.06 11/15/02
ProLiant DL320 G23 D13 4.01 03/05/03
ProLiant DL360 P21 4.11 11/15/02
ProLiant DL360 G2 P26 4.06 02/07/03
ProLiant DL360 G33 P31 4.03 03/01/03
ProLiant DL380(667〜1000MHz) P17 4.11 12/18/02
ProLiant DL380 G2(1133MHz以上) P24 4.04 11/15/02
ProLiant DL380 G33 P29 4.02 01/31/03
ProLiant DL5603 P30 出荷時対応済み
ProLiant DL580 P20 4.11 12/17/02
ProLiant DL580 G23 P27 4.03 02/04/03
ProLiant DL7403 P47 出荷時対応済み
ProLiant DL7603 P46 4.03 12/15/02
ProLiant DL760 G23 P44 出荷時対応済み
ProLiant ML330e D06 4.04 11/15/02
ProLiant ML3103 D12 4.02 02/17/03
ProLiant ML330 D03 4.07 11/15/02
ProLiant ML330 G23 D10 4.03 02/17/03
ProLiant ML330e D15 出荷時対応済み
ProLiant ML350(1GHz) D04 4.12 11/15/02
ProLiant ML350(600、733、800、866、933MHz) D02 4.12 11/15/02
ProLiant ML350 G23(1133MHz以上) D11 4.03 02/17/03
ProLiant ML350 G33 D14 4.01 01/08/03
ProLiant ML370(667〜1000MHz) P17 4.12 12/18/02
ProLiant ML370 G2(1133MHz以上) P25 4.05 11/15/02
ProLiant ML370 G33 P28 4.02 01/31/03
ProLiant ML530 P19 4.10 12/18/02
ProLiant ML530 G23 P22 4.03 01/28/03
ProLiant ML570 P20 4.11 12/17/02
ProLiant ML570 G23 P32 4.02 02/04/03
ProLiant ML750 P45 4.02 12/15/02
ProLiant 3000R(Pentium III Xeonプロセッサー) P09 4.13A 11/08/00
ProLiant 5500R(Pentium III Xeonプロセッサー) P12 4.08A 11/08/00
ProLiant 6000R(Pentium III Xeonプロセッサー) P40 4.08A 12/27/99
ProLiant 6400R(Pentium III Xeonプロセッサー) P11 4.14A 11/08/00
ProLiant 6500R(Pentium III Xeonプロセッサー) P11 4.14A 11/08/00
ProLiant 7000(Pentium III Xeonプロセッサー) P40 4.08A 12/27/99
ProLiant 8000 P41 4.06 12/15/02
ProLiant 8500 P42 4.06 12/15/02
注記3: このProLiantサーバーのROMは、Windows Server™ 2003のMicrosoft® EMS (Emergency Management Service)コンソール機能をサポートしています。

サポートされているソフトウェア

表3は、サポートされているProLiantユーティリティ、デバイスドライバ、その他の付加価値ソフトウェアおよびWindows Server™ 2003で必要な対応バージョンを示しています。

表3: サポートされているProLiant付加価値ソフトウェア

ユーティリティ

最低バージョン

サイト

Windows® 2000用アレイ コンフィギュレーション ユーティリティ 2.90.65.0
こちら
PCIホットプラグ フィルタ デバイスドライバ 6.1.2.5
こちら
Microsoft® Windows Server™ 2003用ProLiant Support Pack 6.30A
こちら
システム コンフィギュレーション ユーティリティ 2.58
こちら
注記4: Microsoft® Windows Server™ 2003用ProLiant Support Packの一部の要素は、Windows Server™ 2003メディアにある構成要素で置き換えられるか、Windows Server™ 2003で使用できるようサポートされます。詳細については、本文書の「既知の問題と回避策」の項を参照してください。
  次のページへ

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡