Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品&サービス  > HP Storage  > ディスク・ストレージ・システム  > XPソフトウェア

HP XP Thin Provisioning

年度末キャンペーン「HPサーバーへのりかえ割」がスタート HP StoreOnce Catalyst HPでSANをはじめてみませんか? SANソリューションガイド
コンテンツに進む
HP StorageWorks XP Thin Provisioning

製品情報

  XPソフトウェア一覧
  QuickSpecs(PDF)

関連情報

  XPファミリ
  ストレージソフトウェア

 概要

HP XP Thin Provisioning は、物理ディスク容量に依存しない仮想ストレージプールからホストに任意の容量を供給する機能を提供するソフトウェアです。仮想プールから想定する将来のストレージ容量を割り当てることによって、初 期導入時に必要な物理的なディスク容量 削減することができます。ビジネスの成長に応じて容量を拡張する際に、必要なときに、必要な容量のディスクを購入し、それをアプリケーションに影響 を与えず増やしていくことが可能になります。推測 容量による先行投資をなくすことにより、革新的な容量計画が可能になり、ストレージ管理のコストを削減します 。

 特長と利点

XP Thin Provisioning には、以下の特長があります。
  • コスト削減
    • 先行投資を減らし、初期導入コストを削減。管理維持費も減少
    • ストレージ利用率の向上
    • ストレージ容量供給の簡素化 - 将来の想定容量ストレージを一度で割り当て
  • 投資利益率を向上
    • 同じストレージ容量に対して、より多くのアプリケーションを配布
    • 容易な容量供給により、より速く新しいビジネスへ展開可能
  • エコ・ストレージ
    • ホストへの供給容量に対し、実稼働ディスクを減少でき、熱量や電力消費量を減少
    • 稼働ディスクの減少でフロアースペースも減少し経済的

 XP Thin Provisioning を利用したプロビジョニングによる高可用性の利点の詳細は、
 以下を参照ください。

- XP Thin Provisioning を利用したプロビジョニングによる高可用性の利点の詳細は、以下を参照ください。
- ノンストップの高可用性: 革新的な容量配備機能
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡