Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ
製品&サービス

アナウンス

年度末キャンペーン「HPサーバーへのりかえ割」がスタート HP StoreOnce Catalyst HPでSANをはじめてみませんか? SANソリューションガイド
コンテンツに進む

アナウンス - 2008年2月25日

日本HP、高まるストレージ需要に対応するソフトウェア、SANスイッチ製品を拡充
管理機能を強化した高性能なファイルサービスや災害対策など幅広いニーズに対応
日本ヒューレット・パッカード株式会社は本日、ゲートウェイ型高性能ファイルサービス製品の新バージョン「HP Enterprise File Services Clustered Gateway 3.6」(以下、EFS Clustered Gateway)、および同様のファイルサービスを提供するソフトウェア新製品「HP PolyServe Software File Serving Utility」 (以下、PolyServe FS Utility)」を発表します。また同時に、ミッドレンジのファイバチャネルSANスイッチ新製品「Cisco MDS 9222i Fabric Switch」(以下、MDS 9222i)を発表します。

詳しくは本日発表のプレスリリースへ
 管理機能を強化し、性能が大幅に向上した「EFS Clustered Gateway」
HEFS Clustered Gateway製品画像
HP Enterprise File Services Clustered Gateway
新製品「EFS Clustered Gateway」は、これまで提供している高性能ファイルサービスの機能に加えて、バックアップおよびサーバ管理との連携機能を強化しました。「EFS Clustered Gateway」は16台のサーバを1つのファイルサーバ・システムとして仮想的に管理することにより、拡張性、管理性、可用性の高いファイルサービスを提供します。
 ブレードサーバ環境でのファイルサーバ統合を支援する「PolyServe FS Utility」
HEFS Clustered Gateway製品画像
HP PolyServe File Serving Utility
「PolyServe FS Utility」は、「EFS Clustered Gateway」で実績のある高性能クラスタ・ファイルサービスを、単体のソフトウェア製品として提供します。ブレードサーバとストレージの統合環境に適応し、サーバブレードの増設により性能向上が可能な、スケーラブルなソリューションです。さらに、バックアップや管理の連携機能により、複数のファイルサーバノードおよびデータの一元的な管理環境を提供し、管理コストの大幅な低減を可能にします。
 マルチ プロトコルをサポートするファブリック スイッチ「MDS 9222i」
Cisco MDS 9222i製品画像
Cisco MDS 9222i ファブリック・スイッチ
「MDS 9222i」は、18ポートの4Gb FCポートと4ポートの1Gb イーサネットポートを搭載し、この1台でファイバチャネル接続はもちろん、FCIPおよびiSCSI接続も可能なマルチプロトコルをサポートするスイッチです。さらに1つの空きスロットによって優れた拡張性を提供します。この拡張スロットには既存のオプション モジュールを追加搭載できるため、SANの拡張に合わせたポート数の拡張も可能です。「MDS 9222i」は、遠隔地とFCIPで接続した災害対策ソリューションに必須のSANインフラストラクチャ製品です。



印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡