コンテンツへ進む
日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ
製品 & サービス > HP Storage 

クラウド向けストレージプラットフォームをワンパッケージで提供する「HP 3PAR Fクラス スターターキット」を発表

- 「HP 3PAR」新パッケージモデルの投入と既存製品の価格改定によりミッドレンジ領域への販売拡大を推進 -
年度末キャンペーン「HPサーバーへのりかえ割」がスタート HP StoreOnce Catalyst HPでSANをはじめてみませんか? SANソリューションガイド
ここからコンテンツ

新製品アナウンス - 2012年4月26日

本日、スケールアウト型ストレージプラットフォーム「HP 3PAR Utility Storage」(以下、HP 3PAR)のラインアップを拡張し、クラウド向けストレージのパッケージ製品「HP 3PAR Fクラス スターターキット」を発表します。また、本製品の発表にあわせて、既存モデルの「HP P10000 3PAR Vクラス」および「HP 3PAR Fクラス」の価格改定を実施し、平均15%の価格引き下げを行います。パッケージ新製品の投入と価格改定を実施するとともにパートナー販売を強化し、ミッドレンジ領域における「HP 3PAR」の販売拡大を推進します。


3PAR販売パートナー 8社より力強いエンドースメントをいただきました。

4/26に開催した記者説明会では、3PAR販売パートナー 8社の代表者様にご参列いただき、3PAR Fクラススターターキットを含む3PAR製品の拡販にむけた力強いエンドースコメントをいただきました。日本HPは、幅広いお客様へ充実したクラウドソリューションを提供するために、今後もパートナー様とともにビジネスを推進してまいります。
エンドースをいただいた3PAR販売パートナー 8社の代表者様との記念撮影
「エンドースをいただいた3PAR販売パートナー 8社の代表者様と3PAR Fクラス スターターキット」
写真右側より
■ 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
執行役員 ITビジネス企画推進室長 ITエンジニアリング室長 粟井 利行 様
■ 株式会社エフタイム
代表取締役社長 辻 久彦 様
■ 新日鉄ソリューションズ株式会社
業務役員 ITインフラソリューション事業本部 営業本部長 大坪 武憲 様
■ 日商エレクトロニクス株式会社
執行役員 事業推進部門 マーケティング本部長  佐藤 公威 様
□ 日本HP 杉原 博茂
(HP 3PAR F400 スターターキット実機)
□ 日本HP 宮坂 美樹
■ 日本ビジネスシステムズ株式会社
代表取締役社長 牧田 幸弘 様
■ パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
代表取締役社長 福地 孝志 様
■ 横河レンタ・リース株式会社
取締役 専務執行役員 屋代 喜久 様
■ 菱洋エレクトロ株式会社
取締役 システム情報機器営業管掌 大内 孝好 様

日本HPでは、次世代ITインフラ実現のための戦略「HP Converged Infrastructure(HP コンバージド・インフラストラクチャー)」に基づき、先進的な仮想化テクノロジーをもつスケールアウト型ストレージ「HP 3PAR」を提供しています。「HP 3PAR」は、クラウド向けに最適化されたマルチテナント機能や、独自のシン・プロビジョニング機能である「Thin Technology」を搭載し、OPEX(運用コスト)/CAPEX(調達コスト)を50%削減するとともに、ストレージ管理効率を10倍に向上します。また、2011年11月には、単体のストレージシステムとして、SPC-1ベンチマークに基づくランダムI/Oパフォーマンスで世界記録*を樹立しています。
*2012年4月26日現在Storage Performance Councilにより承認されたベンチマーク結果による。
http://www.storageperformance.org/results/benchmark_results_spc1 このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。


「HP 3PAR」は、これまでエンタープライズ企業を中心に仮想クラウドコンピューティングを実現するストレージプラットフォームとして販売してきましたが、今回、「HP 3PAR」のラインアップを拡張し、ミッドレンジ向けにオールインワンのパッケージ製品「HP 3PAR Fクラス スターターキット」をリリースします。クラウド向けに開発されたハイエンドクラスの性能、拡張性、可用性、保守性はそのままに、簡単・迅速かつ低コストでの導入と運用を可能にし、ミッドレンジ市場におけるクラウド需要拡大に応えるソリューションです。「HP 3PAR Fクラス スターターキット」は、以下のようなメリットを提供します。


■ 簡単導入・時間短縮
組み込み・構成済みのワンパッケージにより、見積もり・発注・構成・導入にかかるリードタイムを約70%大幅短縮。ビジネスのスタートや変更への迅速な対応に貢献。
■ 運用改善によるコスト削減
独自のシン・プロビジョニングによる容量効率の向上とユーザーコントロールによるストレージ運用改善により運用コストを50%削減。
■ クリティカルSLAに対応する保守サービス
遠隔監視・制御によるプロアクティブな保守サービスをミッドレンジにも提供。予防保守および障害影響の最小化により、ビジネスクリティカルなクラウドインフラに対応。
■ ビジネスのグローバル化を支援
日本のお客様のニーズを反映して、日本で開発した製品を全世界で提供。同一製品の全世界での導入を可能にし、お客様のグローバルでのビジネス展開を支援。

今回発表の新製品

製品名 価格(税抜) 販売開始日
HP 3PAR F200 スターターキット 5,500,000円〜 4月26日
HP 3PAR F400 スターターキット 6,500,000円〜 4月26日

「HP 3PAR Fクラス スターターキット」の概要

HP 3PAR F200 スターターキット/HP 3PAR F400 スターターキット
「HP 3PAR Fクラス スターターキット」は、クラウド向けのストレージに必要なハードウェア/ソフトウェアを一つの型番にセットした、ミッドレンジ向けのオールインワンパッケージです。見積もり・発注・構成・導入まで、簡単かつ最短のリードタイムで対応することができ、迅速なクラウドサービスの導入を実現します。また、独自のシン・プロビジョニング機能を備えたソフトウェア「Thin Suite」を標準搭載することで、ライフサイクル全体にわたるストレージ運用の効率化を図ります。ベーシックモデルの「HP 3PAR F200 スターターキット」と、拡張性に優れた「HP 3PAR F400 スターターキット」の2モデルをラインアップし、お客様の用途に合わせた選択肢を提供します。

「HP 3PAR」価格改定の概要

「HP P10000 3PAR Vクラス」および「HP 3PAR Fクラス」の価格改定を実施します。今回の価格改定では、「HP P10000 3PAR Vクラス」および「HP 3PAR Fクラス」の標準的な構成において平均15%、価格を引き下げます。これにより、信頼性の高いエンタープライズ向けクラウドストレージプラットフォームの拡販をねらいます。


Why 3PAR?
 Why 3PAR?
なぜ3PARが選ばれるのか?3PARの魅力をご紹介します。

HP 3PAR にFクラススターターキットが登場!
 HP 3PAR にFクラススターターキットが登場!
ハイエンドストレージをミッドレンジの領域へ
仮想化ストレージ導入に必要なコンポーネントがパッケージになったスターターキット
HP 3PAR Vクラスについてもっと詳しく
 HP 3PAR Vクラスについてもっと詳しく
無限の可能性 クラウド基盤のスタンダードHP p10000 3PAR Vクラス発表!
圧倒的な性能と管理性を誇るHP P10000 3PARで企業固有の課題を解決します。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡