Jump to content
日本-日本語

法人のお客様向け Thinclient

 お問い合わせ

HP 6360t Mobile Thin Client 製品特長

シンクライアントに必要な機能を標準装備

Windows® Embedded Standard 2009Windows® Embedded Standard 7 正規版を採用し、最新モジュールをプリインストールしています。最新の高速画面転送プロトコルRemoteFX、PCoIP、HDXにも対応。

デスクトップの仮想化を実現するCitrix XenAppやVMware View Clientもプリインストールし、シンクライアントに必要な機能を標準装備しています。

ストレスのない使用感を実現

イメージ画像 : 13.3インチのLEDワイドディスプレイシンクライアントは、サーバーにあるデータを表示させるため、ネットワークと描画の性能が、そのパフォーマンスを大きく左右します。そこで、描画性能に優れたモバイル インテル® HM65 Expressチップセットとインテル® Celeron® プロセッサー B810を搭載。

ネットワークも10 〜1000Mbpsの有線LANコントローラーと、802.11 a/b/g/nに準拠した無線LANを装備しており、ストレスのない使用感が実現します。
また、13.3インチのLEDワイドディスプレイとフルサイズキーボードにより、快適な入力環境を提供します。

プライスパフォーマンスも向上した上に、省電力性能も大きく向上しています

プロセッサーには、インテル® の最新アーキテクチャーを搭載したインテル® Celeron® プロセッサー B810を採用。従来モデルの約2倍の性能を実現しながら、15%のプライスダウンを実施しました。導入コストを抑えながらも、動画再生などの高い描画性能を要求されるような場合でも高い性能を発揮するモデルです。

イメージ画像 : 約2倍の性能向上
イメージ画像 : 約30%の消費電力削減

※環境 LCDモニタの輝度は最大、無線LAN ON、音量ミュート

優れた管理性能

HP ThinState機能による、USBメモリを使ったバックアップとリカバリが可能。また、一台のバックアップイメージを複数台のシンクライアントにリカ バリできるので、迅速で手軽な展開が可能になります。また、HP Device ManagerによりすべてのHPシンクライアントをリモートで統合管理が可能。効率的なクライアント管理が実現します。

■ HP Device Manager

イメージ画像:HP Device ManagerHP Device Managerはシンクライアントデバイスを管理するゲートウェイとすべての実行命令を管理するデバイスマネージャーサーバー機能から構成されるリモート管理ツールです。管理対象のシンクライアントが増えても、細かなフィルター機能でのタスク割り当てなど運用工数の削減に高い効果を発揮します。デバイスマネージャーサーバーの管理者はADと連携し、適切なユーザーに適切な権限を譲渡することが可能です。
イメージ画像:HP Device Managerサーバー側で管理下のシンクライアントの情報を自動的に検出し、一元的にデータベースとして収集・管理することが可能です。
イメージ画像:HP Device Managerファイルのコピーやスクリプトの実行が可能でソフトウェアのアップデートやパッチのインストールを一括して行えます。

プリインストールソフトウェア

O S / ソフトウェア バージョン
Windows Embedded Standard Widows Embedded Standard 7 SP1
Adobe Flash Player v10.2.152.26
Citrix XenApp v12.1.0.30
HP Device Manager Agent v4.3.10576
HP Info Center v7.26.2010.923
HP Monitor Support
HP Remote Graphics Software v5.4.5
HP TeemTalk v7.3.0.4399
HP ThinState Capture v6.0.0.33
Microsoft .NET Framework 2.0, 3.0 & 3.5
Microsoft Internet Explorer 8.0
Microsoft Remote Desktop Connection RDP 7.1
Microsoft Windows Firewall
Windows Media Player v12
VMware View Client v4.6
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。