Jump to content
日本-日本語

法人のお客様向け Thin Client

 お問い合わせ

安心のシンクライアント

Content starts here

最新の技術と価格性能比で市場をリードするHPシンクライアント

HPは、シンクライアントの世界に常に革新をもたらしてきたリーディングカンパニーです。ワールドワイドにビジネスを展開するPCベンダーとしてのスケールメリットを活かした部材調達力により、低コストでシンクライアントを提供することを可能にしただけでなく、世界No.1のPCベンダーとしての技術力を活かし、既存の“常識”にとらわれない革新的な技術を採用したシンクライアントを次々にリリースしてきました。

標準2GBの搭載メモリ、2048×1536ドットの画面解像度への対応、グラフィック機能を統合した高性能デュアルコアAPUの採用、PCI Expressカードスロットの搭載、TPM/NIST対応BIOSサポート、Active Thermal Management(過熱自動検知)など、シンクライアント初となる数々のハードウェア技術を世界に先駆けて投入してきました。

OSやソフトウェアの面でも、最新バージョンを迅速かつ無償で提供し続けるのはもちろんのこと、用途に合わせてOSを入れ替えたり、1台のシンクライアントで複数のクライアント仮想化方式に対応するといった、他に類を見ない画期的な仕組みを採用しています。

異なる機種、異なるOSが混在した環境でも、迅速な展開と統合的な管理のための数々のツールを無償で提供するなど、導入や運用管理の観点で、シンクライアントに付加価値を提供するのもHPならではの特長です。多様化と急激な進化が進むクライアント仮想化の世界に於いて、常に最新のテクノロジーとお客様のメリットを追求してきたのがHPです。

価格情報 HPプロダクトセレクション「ThinClient &POS」参照 日本HP外のウェブサイトへ 

HPシンクライアントリーダーシップ

【HPシンクライアントリーダーシップ】

解説:
APU:AMD社の半導体製品の種類の一つで、CPUとGPUの機能を一つのチップに集積した統合プロセッサ。コンピュータ全体ではチップ数を削減できるため、同じ機能なら低コスト・低消費電力が実現できるほか、CPUとGPUがプロセッサ内部で直接通信できるため、同世代製品の組み合わせよりもグラフィックス処理、ビデオ処理が高性能となる。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。