Jump to content
日本-日本語

法人のお客様向け Thinclient

 お問い合わせ

HP t310 Zero Client

Content starts here
VMware View環境で圧倒的なコストパフォーマンスを実現 HP t310 Zero Client

PCoIPの処理に特化した専用ゼロクライアント

PCoIPの処理に特化した専用ゼロクライアント

【 15cm×13cmのコンパクトボディ 】

リッチコンテンツやマルチメディア利用に最高性能。

  • Teradici社製の第2世代 (Tera2)チップを搭載し、従来の5倍の描画性能で、より快適なレスポンスを提供します。
  • 2画面フルHD解像度をサポート。
    生産性の向上や特別な性能を求めるハイレベルユーザーのニーズにお応えします。

OSレス、単機能、ハードウェア処理、と高セキュリティ。

ゼロクライアントでVMware Viewと言えばt310

ゼロクライアントでVMware Viewと言えばt310

1,920×1,200の2画面対応
最大2,560×1,600の解像度に対応(1画面)

※別途カスタムケーブル(別売)が必要です

t310は最高のPCoIPパフォーマンスを提供し、
VMware View 環境におけるユーザーエクスペリエンスを最大に引き出す事が可能です。

CAD/CAEのためのRemote Workstation ソリューション

● 開発用アプリケーションが動きます

開発環境にリモートアクセスが向かないと言われてきた大きな理由、「開発アプリケーションが動かない」を解決します。
OpenGL 4.0やDirectX11のアプリケーションにも対応可能です。

※ 事前の検証が必要です。

● 3Dなど高精細な画像を高速描画

ホストカードとゼロクライアントは共に150Mpps (1秒間に処理できるピクセル数)をサポートし、高精細で、容量の大きい3D画像の転送にも適しています。

● 動きの早いアプリケーションにも余裕の対応

ホストカードは60fpsのフレームレートに対応しているため、一般的な映画やアニメーションにも充分対応可能 (24〜30fps)です。

● 正確で確実な情報を伝えるLossless転送

画面情報は全てWorkstationでレンダリングされ、ピクセル単位でゼロクライアントへ送られます。転送時はピクセル数を落とさず、論理的に正確で確実な画面情報の転送を実現します。

Remote Workstation ソリューション

HP t310 Zero Client

HP t310 Zero Client
製品番号 C3G80AA#ABJ
プロセッサー TERA2321 PCoIP Zero Client processor
フラッシュメモリ 256MB
メモリ 512MB
標準解像度 2画面表示の場合:1920×1200、
1画面表示(DVI-D利用)の場合:2560×1600
※別途カスタムケーブル(別売)が必要です
インターフェイス ビデオ DVI-D & DVI-I
USB USB2.0 × 4
オーディオ アウトプット:1/8-inch mini-jack、
インプット:1/8-inch microphone mini-jack
ネットワークコントローラ 10/100/1000 Ethernet (RJ-45)
対応プロトコル PCoIP
キーボード USB スタンダードキーボード
(OADG準拠日本語版109Aキーボード)
マウス USB 光学マウス
サイズ (W×D×H) 152×133.1×47mm
質量 0.63kg
使用環境 温度10−35℃ (動作時)、湿度10−90% (動作時)
電源 100V/240V自動切換電源 (50/60Hz両対応)
消費電力 7W 以下
付属品 USBスタンダードキーボード、USB光学マウス、
ACアダプター、電源コード
標準保証 標準保証3年ハードウェア保証
(アドバンスユニット交換保証サービス)
   Twitterでフォローする - 日本HP外のウェブサイトへ    Twitterでフォロー