HP保守契約

HP 保守契約は、HP Care Packサービスおよびポストワランティサービスを、お客様の個別ニーズに合わせたサービス体系で提供します。

HP 保守契約の種類

お客様とHPが締結する保守契約は下記2種類となります。

  • 初年度保守契約
    製品と同時に新規購入されたサポートサービス
  • 次年度保守契約(更新保守契約)
    サポートサービスのみを購入
  • ※HP 保守契約は、お客様とHPが締結するサポート契約となっており、契約書、お見積書には「HPサポート・サービス契約」と記載されます。

HP 保守契約の概要

  • ・HP Care Packサービスおよびポストワランティサービスで提供する基本サービスおよびサービスオプションをお客様の個別ニーズに合わせてカスタマイズが可能です。
  • ・月単位もしくは年単位での契約締結が可能です。
  • ハードウェア
    オンサイト
  • ハードウェア
    オフサイト
  • ハードウェア
    エクスチェンジ

ハードウェアオンサイト基本提供サービス

リモート障害診断およびサポート

お客様と共同で問題点を特定します。リモート診断だけで解決できる場合は電話にて解決します。

オンライン情報提供

ハードウェアの機能、仕様、設定、使用方法、トラブルシューテイングに関する各種情報を蓄積したオンラインの技術情報データベースを提供します。

オンサイトハードウェアサポート

お客様のハードウェア設置場所を訪問しハードウェア製品に必要な修理、部品、製品交換を行い障害を修復します。

オンラインリモートサポート

HPは、特定のハードウェアに対しHPが提供する診断ツールの機能を利用したリモートサポートを提供します。

部品の提供

ハードウェア障害の修復および技術変更に必要な部品を提供します。

ハードウェアオフサイト基本提供サービス

リモート障害診断およびサポート

HPは、お客様からのハードウェア障害の電話を受け付けると、お客様と共同で問題点を特定します。

オフサイト修理部品の提供、お客様への返送

HPは、HP指定のリペア・センタにて故障したハードウェア製品の機能を正常な状態に戻すために必要な修理、もしくは部品または製品交換を行い障害を修復します。
修理が終了したハードウェアは、HP指定業者によって、お客様に返送されます。

ハードウェアエクスチェンジ基本提供サービス

リモート障害診断およびサポート

お客様からのハードウェア障害の電話を受け付けると、お客様と共同で問題点を特定します。

ハードウェア交換

ハードウェア障害がリモートで解決できないとHPが判断した場合、故障したハードウェアを同一規格のハードウェア交換品と交換します。

保守契約に関する各種ご案内

サービス仕様書

保守契約のサービス内容やオプション、制限事項など詳細に説明しています。

ハードウェアオンサイト ハードウェアオフサイト ハードウェアエクスチェンジ

お取引条件書(標準製品取引用)

製品と同時に新規購入された初年度保守契約が対象です。

お取引条件書

お取引条件書(サポートサービス)+データシートSS5(次年度更新)

サポートサービスのみで購入された次年度保守契約が対象です。

お取引条件書+データシートSS5

保守サービスのご相談・お問い合わせ

保守サービスの契約などに関してご不明な点がある場合は、下記窓口までご連絡ください。

■保守契約お問い合わせ窓口

supportcontracts.pps.jp@hp.com

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜12:00、13:00〜17:00
(土日、祝日、年末年始および5月1日はお休み)

 close  

「次年度保守契約」とは、

・製品と同時にご購入になったHP Care Packサービスのサービス期間が満了になった後に継続してサービスを受けるため、または

・HP Care Packサービスで提供されているサービスメニューに含まれない、お客様の個別ニーズに合わせたサービスを受けるため、お客様とHPが締結するサポート契約です。
契約書、お見積書には「HP保守契約」と記載されます。

 
close