Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス   >  ITサービス

コース詳細

HPE教育サービス

教育サービスについて

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書
(教育サービス)

おトクな受講権

HPE Training Credits

一社向け研修

一社向け研修サービス
VMware、Bladeの
オンサイト研修
HP-UX、Storageの
オンサイト研修

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

What's hotバックナンバー

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HPE認定プロフェッショナル・プログラム【ExpertONE】

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HPE education world wide

教育サービスサイトマップ

日本ヒューレット・パッカードサイトマップ

HP教育サービス ガイド発行しました
コンテンツに進む
コースコード コース名
HE621S
オブジェクト指向モデリング総合講座
日数   受講料
1日間( 10:00 〜 18:00 ) ¥60,000(税抜)
カテゴリ名  
開発研修コース  
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
羽生田栄一や萩本順三ら豆蔵のトップコンサルタントが直接講師を務め、現実のオブジェクト指向開発において的確な目的と視点をもってモデリングできるプロフェッショナルなエンジニアを育成するための講座です。ビジネス分析から要求・システム分析・設計まで、それぞれの局面に応じて視点を変えながらモデリングするテクニックを伝授します。
実際のモデリングの過程でどのようなオブジェクトが抽出され、その結果としてどのような効果があるのかを体感していただく演習とレビュー中心のコース内容で、プロフェッショナルなモデリング・スキルが身に付けられます。
前提条件
・オブジェクト指向の概念や用語およびUMLに関する基本知識はすでに身につけていること。
・簡単な問題に対してUMLで具体的にオブジェクト指向分析・設計のモデリング作業を行うことができること。
対象者
・基本技術は既にマスターした上で、実務的なモデリング・ノウハウを身に着けたいオブジェクト技術者の方
・実際のオブジェクト指向開発の中で要求から分析・設計までモデリングをトータルに活用するノウハウを身に付けたいエンジニアの方
コース内容
  1. オブジェクト指向モデリングの落とし穴
  2. UMLによるオブジェクト指向モデリングの原則復習
  3. 実開発におけるUMLビジネス・モデリングの実際
  4. 実開発におけるUML要求モデリングの実際
  5. 実開発におけるUML分析モデリングの実際
  6. 実開発におけるUML設計モデリングの実際
  7. 技術懇親会:ピザを囲んでオブジェクト指向開発とモデリングに関するディスカッションスタイルの技術指導
※ほぼすべての章で、モデリング演習とレビューを行います。
※本コースは株式会社豆蔵主催コースです。

>>TOPへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡