Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス   >  ITサービス

コース詳細

HP教育サービス

教育サービスについて

HP Virtual Rooms

概要
お申込

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

新コース情報

新コース一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書
(教育サービス)

おトクな受講権

HP Care Pack Education

一社向け研修

一社向け研修サービス
VMware、Bladeの
オンサイト研修
HP-UX、Storageの
オンサイト研修

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

What's hotバックナンバー

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HP認定プロフェッショナル・プログラム【ExpertONE】

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HP education world wide

教育サービスサイトマップ

日本HPサイトマップ

HP教育サービス ガイド発行しました
コンテンツに進む
コースコード コース名
HE629S
COBIT® ファンデーション <含認定試験>
【CPE対象】
日数   受講料
3日間( 10:00 〜 18:00 ) ¥240,000(税抜)
カテゴリ名  
ITIL/ITSM研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
このコースは、ITコントロール・フレームワークのために必要な対応と、どのようにCOBIT®でそれを解決するのかを説明します。そして、COBIT® フレームワークの構成要素を、シナリオベースの実践的な事例を利用して説明します。 このコースは、ITプレナーズ社との提携により実施いたします。実施形態: 講義+ワークショップ+認定試験(COBIT® ファンデーション認定)

このCOBIT® ファンデーションコースの修了とCOBIT® ファンデーション認定試験の合格により、 ISACA(情報システムコントロール協会)の認定するCISA(公認情報システム監査人) およびCISM(公認情報セキュリティマネージャー)におけるCPE(継続教育)ポイント14CPE がISACA/ITGIから付与されます。

※本コースは、日本人講師、日本語テキストによる日本語コースです。
  COBIT® ファンデーション認定試験も日本語となります。


<ご注意>
このコースをお申込いただきますと、同時に認定試験の受験手続もいたします。
申込後の受講者の変更は受験手続の関係上必ず開催初日の3営業日前までに0120-130190にご連絡ください。
前提条件
ITコンピュータ環境の知識と経験
対象者
ITサポートスタッフ, ITコンサルタント, IT監査スタッフ, COBITプロセス実務者, ビジネスユーザ
コース内容
ITガバナンスが、いかに企業に影響を与え、またグローバルでITガバナンス/コントロール・フレームワークとして認められているCOBITが、どのようにITガバナンスのニーズに応えているかを学びます。
そして、インタラクティブなシナリオによるケーススタディと実際の世界での事例を通して、COBITモデルの構成要素について学びます。また、それをどのように適応するかを学びます。このコースはCOBITファンデーション認定試験の公式な準備コースとなっています。

このコースを修了すると、つぎのことが修得できます。
  • ITマネジメントがどのように組織に影響を与えているのか
  • COBITがITガバナンス・フレームワークの条件にいかに応えているか
  • COBITが他の標準やベストプラクティスにどのように利用されるか
  • COBITが提供する機能とCOBITを利用した場合の利点
  • COBITフレームワークとすべてのコンポーネント  (統制目標, コントロール・プラクティス, マネジメント・ガイドライン, 監査ガイドライン)
  • COBITをどのように適応するか
  • ITGIはCOBITの使用をどのようにサポートしているか

>>TOPへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡