Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス   >  ITサービス

コース詳細

HP教育サービス

教育サービスについて

HP Virtual Rooms

概要
お申込

キャンペーン情報

キャンペーン一覧

新コース情報

新コース一覧

定期コース

全コース一覧
製品別コースフロー
コーススケジュール
取得可能資格一覧
カタログデータシート
コースお申込
受講規定
お取引条件書
(教育サービス)

おトクな受講権

HP Care Pack Education

一社向け研修

一社向け研修サービス
VMware、Bladeの
オンサイト研修
HP-UX、Storageの
オンサイト研修

eラーニングソリューション

e-ラーニング・サービス

会場案内

What's hotバックナンバー

よくあるご質問(FAQ)

認定試験

HP認定プロフェッショナル・プログラム【ExpertONE】

パートナー関連サイト

イベント・セミナー情報

HP education world wide

教育サービスサイトマップ

日本HPサイトマップ

HP教育サービス ガイド発行しました
コンテンツに進む
コースコード コース名
YS61115
クラウドサービス基盤アーキテクチャ概要
〜高度非機能要件を満たす基盤作り〜
日数   受講料
2日間( 9:30 〜 16:30 ) ¥90,000(税抜)
カテゴリ名
クラウド研修コース
スケジュール
スケジュール表はこちらから
≫ コースお申込フォームへ
概要
クラウドサービスでは、一般的なWeb基盤とは異なる特殊な要件が求められます。このコースでは、クラウドサービスだからこそ求められる高度な要求と適用可能な技術や技法を具体的に紹介します。また、データベース、ネットワーク、アプリケーションの全てを横断し、非機能要件を担保するクラウドWeb基盤の知識体系を整理して提供します。
前提条件
Web、HTTP等に関する一般的な知識を有すること
対象者
  • Web開発者
  • 基盤開発者
  • 運用部門エンジニア
コース内容
  1. クラウドサービスに求められる基盤要件
    • クラウドサービスの特殊性
    • クラウドサービスに求められるもの
    • 3つの技術分野と5つの非機能要件
    • クラウド基盤の知識体系(BOK)

  2. 利用性要件に関する技術
    • 伝送遅延とユーザー体験
    • HTML5
    • ブラウザ互換性
    • マルチサイトシングルサインオン

  3. セキュリティ要件に関する技術
    • アイデンティティ認証
    • プライバシーポリシー策定

  4. 信頼性要件に関する技術
    • RDB/ストレージ多重化
    • ネットワーク多重化
    • システムテスト手法

  5. 性能要件に関する技術
    • キャッシュ及びキューイング
    • RDBのチューニング
    • 分散KVS

  6. 運用拡張性要件に関する技術
    • データストアのスケーラブル設計
    • 無停止サービス運用と計画停止
    • 仮想化技術の活用
    • ステートレスシステム設計
※本コースはグローバルナレッジネットワーク株式会社主催コースです。

このページのトップへ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡