Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

ソリューション >  大企業向け  >  ソリューション製品

BEA WebLogicServer

概要

ソリューション製品

BEA WebLogicServer
  概要と特長
稼働環境
カタログ一覧
導入事例
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
BEA WebLogicServer
日本BEAシステムズ株式会社
日本BEAシステムズ

BEA WebLogic Serverとは?

BEA WebLogic Serverとは?
  BEA WebLogic Serverは、E-コマースおよびインターネットビジネスソリューションを支えるパフォーマンスとスケーラビリティを提供するWebアプリケーションサーバです。

BEA WebLogic Serverは、分散配置された異種コンピューティング環境を通して、ミッションクリティカル・E-コマースを開発、運用するのに重要な多数の機能を装備しています。

業界標準の推進

業界標準の推進
  BEA WebLogicServerは分散型ネットワーク・アプリケーションを構築するためにEJB , JMSなどを含むエンタープライズJAVA(J2EE)をサポートします。

クラスタリング

クラスタリング
  BEA WebLogicServerは、ダイナミックWebページ及びEJBビジネスコンポーネントクラスタリングの両方を提供します。
ダイナミックWebページクラスタリングはプレゼンテーションロジックに対して透過的なレプリケーション、負荷分散、そしてフェールオーバを管理します。EJBビジネスコンポーネントクラスタリングは、レプリケーション、負荷分散障害対応などのEJBビジネスロジックの複雑な処理を扱います。

JMS

JMS
  BEA WebLogicServerは、JMSを実装します。 トランザクションの実行が保証されたストア・オン・フォワードまたはポイント・ツー・ポイントのメッセージングを提供します。 さらにJMSは、状態変更をほぼリアルタイムで必要とするようなアプリケーションに対して、パブリッシュ/サブスクライブイベント管理モデルJMSを提供します。

強固な管理機能

WebLogicServer管理間ソール画面表示例
 
WebLogicServer管理間ソール画面表示例
  BEA WebLogicServerはWebLogicServerアプリケーションやクラスタの状態を遠隔でモニタリングおよび更新するための管理コンソールを提供します。また、遠隔ユーザへのアプリケーション自動配布をサポートします。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡