Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


効果的な情報共有


Windows®. 壁のない世界へ。
HPがお勧めするWindows.

中小・中堅企業向け

HPスマートオフィスとは?
HPスマートオフィス製品
HPスマートオフィス・
ソリューション
特集一覧
セキュリティ
データ保護
モバイルでビジネス
デジタル
コミュニケーション
業務効率化
HP スマート・サポート
HPスマート・ファイナンス
HP スマートオフィス製品
購入方法
日本HPのオンラインストア
HP Directplus
HP Directplus キャンペーン
HP Directplus販売代理店一覧
カタログ
メールマガジン最新号
新着情報
日本HPサイトマップ
人気コンサルタントが語る!経営改善のコツ
HPスマートオフィス・SBSプリインストールキャンペーン
お客様のニーズにあったサーバ選定早見ガイドはこちら
コンテンツに進む

≫ 情報のデジタル化

効果的な情報共有

≫ ITで企業イメージアップ



事業所に出向かずに会議に出席したいと思いませんか?
ITの利用によって、社内、社外に限らず、インターネットを通じた電子メールやWEB、また社内LANによるイントラネットを通じてのコミュニケーションが進んできています。そしてデジタル化は、時間や場所を越えた情報共有を可能にしました。また、音声や動画を含めたIT化による情報共有は、通信コストの削減になります。従来の電話、FAX、会議によるコミュニケーション方法との調和性を考慮しながら、ぜひ活用しましょう。

 簡単に始めよう、スケジュール管理やネット会議
中小中堅規模の企業では、専任の IT 管理者がいないといった事情も多く、時間や専門知識が情報共有のためのインフラ作りが難しいと思われがちです。その問題を解決してくれるのがMicrosoft® Windows® Small Business Server 2003 (以下、SBS 2003) を搭載したx86サーバ「HP ProLiant」です。SBS2003を使えば、社内の情報共有サイトやメールサーバの構築が簡単。
また、 Microsoft® Windows® XP Professional搭載のクライアントPCを利用することで、Outlook機能によるスケジュール共有や、NetMeetingによるネット会議などが簡単に行なえるようになります。

対象製品
HP ProLiant Server

関連リンク
Microsoft + HP "デジタルコミュニケーション編"
Outlookを使って会議の招集、スケジュール管理が可能
Outlookを使って会議の招集、スケジュール管理が可能
 遠隔地から、図面や3Dをリアルタイムで共有&操作
インターネットフォン、テレビ電話などネット利用によるデータコミュニケーション技術の向上でビジネスのやりとりがリアルタイムで行われています。そして、HP Workstationの技術によって、複雑な2D/3Dや図面といった、データ転送において多大な負荷がかかるイメージでも、画像の質を落とすことなく、遠隔地での情報共有がリアルタイムで可能になりました。NASAの火星探査の際にも使用されたHPの新技術を応用した「HP Remote Graphics ソフトウェア」は、品質を落とすことなく優れた圧縮復元と圧縮率を実現。受け取り側には、モバイルワークステーションをはじめ、普通のPCの利用も可能です。

対象製品
HP Remote Graphicsソフトウェア
HP Workstation
モバイル ワークステーション

関連リンク
HP Workstation 導入事例紹介
HP Workstationが選ばれる理由
3Dなど重たいデータをリアルタイムで共有
3Dなど重たいデータをリアルタイムで共有



※ネットワーク環境の利用には、通信環境の構築や設備が必要です。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡