HP EliteBook 745 G2 Windows Embedded Standard 7E 製品詳細

 
本製品の販売は終了いたしました。販売中の製品は、 こちら をご覧ください。
  • 特長
  • 販売店モデル

薄くて軽く、持ち運びに最適な
モバイルシンクライアント
場所を選ばず多様なワークスタイルに
対応します

販売店価格 オープン価格

※ 画像は米国仕様です。実際の製品とは異なる場合があります。

機能

多様化するワークスタイルに柔軟に対応するモバイルシンクライアント

14インチディスプレイ搭載の筐体は薄くて軽く、持ち運びに最適。社外へ持ち出して快適に作業を行うことができます。
また、Webカメラを標準搭載し、柔軟なワークスタイルの実現に欠かせないユニファイドコミュニケーション(ビデオ会議等)にも対応します。

強固なセキュリティを提供

社外での業務において重要となるのがセキュリティ。
HP EliteBook 745 G2 WES7Eモデルはライトフィルタを標準搭載。データを保存することができない上、ユーザーが変更を行っても、再起動するだけでもとの状態に戻すことができます。
また、TPMチップ搭載で、ハードウェアセキュリティにも対応し、外部からののっとりや改ざんを防止。
他拠点でも、外出先でも、自宅でも、どこからでも自分の環境にアクセスしてセキュアに業務ができる環境を実現します。

マルチプロトコルサポート

Citrix、Microsoft、VMwareなど主要な仮想化ソリューションをサポート。クラウド環境でもデスクトップ仮想化環境でも、接続先や用途を限定せず、お客様のニーズや環境に応じた使い方が可能です。

優れた管理ツール「HP Device Manager」により、管理工数を大幅削減

ネットワーク経由で、シンクライアントの設定や状態把握が可能な無償の管理ツール「HP Device Manager」を標準サポートしています。HPのシンクライアントならすべて一括で管理できるので、導入後の管理負担を大幅に軽減します。
また、導入時の迅速な展開が可能です。たとえばシンクライアントを100台展開する場合、1台のセットアップが35分として、USBメモリでの展開では約33時間かかりますが、HP Device Managerを利用すればおよそ3分の1の約12時間で完了します。

パフォーマンス改善ツール「HP Velocity」に対応

「HP Velocity」によりネットワークの状態に左右されない快適なパフォーマンスを提供します。レイテンシーの高いネットワークやパケットロスが発生しやすい無線環境において安定した通信を実現しユーザーの満足度向上に貢献します。
シンクライアントと仮想環境のEnd to Endのネットワーク状況や、シンクライアントのCPU、メモリ利用率を把握する事が可能です。このモニタリング機能で、障害発生時の切り分けを迅速に行う事が可能です。

シンクライアントのキオスク端末化が容易な「HP Easy Shell」

「HP Easy Shell」はHPシンクライアントのキオスク端末化を実現するツールです。無償で使用することができ、アプリケーション、ブラウザ、接続先などを簡単に制限することができます。
キオスク化することでユーザーの操作がシンプルになり、使い勝手が向上するとともに、想定外の動作やジェスチャーを禁止できるため、セキュリティを高めることができます。

詳細スペック

モデル・スペックを見る(PDF)

各モデルの詳細スペックをご確認いただけます。

販売店検索

販売店を探す(店舗検索)

取り扱いの販売店を検索いただけます。

お見積・購入のご相談

 

・ 法人のお客様 (従業員100名未満)

0120-830-130

・ 法人のお客様 (従業員100名以上)

0120-676-232

・ 法人のお客様 (官公庁・公共サービス・教育/研究機関・医療機関)

0120-703-203

受付時間

月曜日〜金曜日 9:00〜19:00
(土・日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)

製品仕様についての
お問い合わせ

 

 

0120-436-555

(携帯電話・PHSの方は03-5749-8291

受付時間

月曜日〜金曜日 9:00〜19:00、
土曜日 10:00〜17:00
(日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)

ご購入後のご質問と
修理受け付け

 

・ 操作や技術的なお問い合わせ

0120-566-589

受付時間

月曜日〜金曜日 9:00〜21:00
土曜日 9:00〜17:00

・ 修理受付や修理状況のお問い合わせ

0120-206-042

受付時間

月曜日〜金曜日 9:00〜17:00

  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
close